スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヌサラWEEK 初日でココロが折れた。

来月アヌサラ・ヨガの創始者ジョン・フレンド師が来日するにあたって
今月はアヌサラWEEK開催で、全スタジオがイベント状態。
毎日どこかしらかのスタジオでアヌサラレッスンをやってくれるんだって。
普段のレギュラーレッスンだと時間や曜日があわなくて
レッスンを受けられなかった先生のレッスンを受けるチャンスなんですわ。

っつーわけで、いつもなら神楽坂に行くところを渋谷へ。
まずはサナ先生のアヌサラ・インスパイアド・ビギナーズ。
テーマは「バランスを大切にすること」
レッスンのサブタイトルがですね…
「内なる美(SHIRI)を輝かせて!~バックベンド(エスプレッソ不要の覚醒!)~」
バックベンドですか、ソウデスカ

前屈と後屈、大地に根付く力と空に向かって伸びる力
あるがままの自分とチャレンジしようとする自分
すべて対極にあるもの、そのふたつのバランスをとることが必要。

スリヤナマスカーラから入って、いきなりワイルド・シング
パールシュヴァ・コーナ、アンジェネーヤ、ラージャカポータ
ウィラバッドゥラ1、ブルクシャー、ウィラバッドゥラ3、ダヌーラ、セッツ・バンダ…
怒涛のようなバランス、後屈の繰り返し。
運動量もけっこう多かったようで、汗をたっぷりかいちゃった。
3月でも着替えを持っていかなきゃダメだなぁ。

一発でピシッとアーサナを決められないわたしには
アーサナからアーサナに移るのがとても早く感じて
全部のアーサナが中途半端だったような感覚。
最後、セッツ・バンダをやるかバックベンドをやるか
好きなほうを選んでください、と言われたので
セッツ・バンダを選んだ根性なしでした。

カラダもけっこうきつかったけれど
それ以上に自分のダメっぷりがずしんときて
次のレッスンをキャンセルして帰ろうかと思ったわー(泣)。

トイレでケイコ先生のレッスンで一緒になるT子さんと会って
T子さんもビギナーズなのにきつく感じたと言うのを聞いて
自分だけじゃないんだ、と気を取り直して次のレッスンへ。




2回目のレッスンはリー先生のアヌサラ・インスパイアド。
リー先生はインストラクター養成のベーシックコースも教えている先生。
レッスンのサブタイトルは「kula. 共に学ぶ喜びに感謝。」

サンスクリット語でKULAは仲間・つながりの意味。
同じスタジオでレッスンを受けるという、必然的偶然で時間を共有する仲間たち
ヨガを学ぶことを選んだ、世界中の仲間たち
自分はひとりじゃなくてKULAとつながっていることに感謝する、というのがテーマ。

テーマはさておいて(おくなっ!)、ヨガを始めてもう3年以上?
そんなにたつのにいまだにまったく動かない自分のカラダが情けないっす。
サナ先生のレッスンでやらなかった罰が当たったのか
立ち姿勢からのバックベンドをやることになり、ココロがぽっきり折れました…。

でもね、できない自分を受け入れないとダメなのよ。
そこからまたやり直せばいいんだってことよ。
ぜんぜんできなかったわたしだけれど
リー先生は「新しい道ができたね!」って拍手してくれた。

アヌサラWEEK。先生たちが一生懸命に教えてくれるので
がんばらなきゃ!ってキモチになるイベントです。




がんばったカラダ、ぽっきり折れたココロ
対極のモノを内側に抱えて帰る道すがら
こーゆーときはスイーツだよ!スイーツ!
っつーわけで、電車のなかで『ドゥ・マゴ』で買ったパンをムシャムシャ。
隣の『DEAN&DELUCA』の巨大なチョコリングに手を出さなかったのはえらかった。ウン。

スイーツらぶ♡じゃなかったはずなのに
最近どうもそっちにココロがむくようになったわぁ。
糖分補給が必要なんだろうか。
ビミョーなお年頃だから要注意だわね。




スポンサーサイト

テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。