スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インビクタス 負けざる者たち

ずっと観たかった映画『インビクタス 負けざる者たち』をやっと観ました!


02-25-10-1.jpg


水曜日はレディースデーでわたしが1,000円
朝一の回だったので、相方もモーニングショーの1,200円でラッキー。


02-25-10-2.jpg


ラグビー経験0、でもラグビー観戦ダイスキな相方は
自らを16番目の選手とでも思っているんでショーか。
このレプリカユニフォーム、はるか昔にわたしがオーストラリアに行ったときに
頼まれてサーファーズパラダイスのカンタベリーショップで買ってきた2枚のうちの1枚なのだ。
とはいっても、このスプリングボクスはマンデラさんが大統領になる前のものね。


02-25-10-3.jpg


もう1枚はオールブラックス。
お気に入りで何度も洗濯したのでかなり色あせちゃった。
これは外には着ていかれませんねぇ、ザンネンだけど。

もっと昔、「NZ代表VS東芝府中」の試合を観にいったっけ。
そのときに初めて生ハカを観て、鳥肌がたったことを覚えてる。
あんまり昔のことで誰と観にいったかも覚えていませんがねー。





人間が人間を抑圧するアパルトヘイト。
肌の色の違い、人種の違いが憎しみの原因だなんて
なんて恐ろしく悲しいことなんだろう。

反アパルトヘイト運動のため反逆罪に問われ
27年間もの長い間投獄されていたネルソン・マンデラ氏。
1962年に44歳で逮捕され、釈放されたのは1990年71歳だった。
そして1994年、南アフリカ共和国史上初の全人種参加選挙の結果
ネルソン・マンデラ氏は大統領に就任。
映画の舞台ラグビーW杯南アフリカ大会はその翌年の1995年に開催された。
民族の和解と協調のため、国民に「赦し」を求める大統領が
W杯で掲げたスローガンは「one team one country」だった。

なんと言いますか。
ああ、わたしって何もしてないなぁ、とつくづく思いました。
何ができるかまったくわかんないけど
きっとわたしにもできる何かがあるはず。うん。




映画のあとはランチ。
ちょうどフィギュア女子SPの時間帯だったので
相方の携帯ワンセグ観戦をしながらのランチになりました。
よって、ランチの記憶は一切なし(笑)
携帯TVの実力はスポーツ観戦のときに発揮されるだろうと思っていたら
まさにそのとおりになったとさ。

ところで、ウチの相方はカタカナにとても弱いのだ。
キムヨナという4文字でさえ、キムユナと軽く誤変換。
プルシェンコにいたってはシェフチェンコ…「ェンコ」しかあってねーよ!
フィギュアを観ながらの誤変換ならいいんだけど
唐突に「シェフチェンコがさぁ」と言われると
ロシアの閣僚にそういう人いたっけ?とちょい不安になるのだ。
本人は「通じるからいいじゃん」と笑ってすませるけれど
こっちは日々想像をめぐらさなきゃならないんだよ!まったく!

きっと左脳トレーニング、ボケ防止になるだろう(超前向き)。




ランチのあとは、せっかく平日に休みをとったんだからと新三郷へ。
ユニクロのネオレザー?のライダースが3,990円らしいので見たんだけど
袖口のリブがどーにも気に入らない!
あきらめてモールを歩いていて『MANGO』で見つけちゃった。


02-25-10-4.jpg


羊革のブルゾン8,000円っつーことで、即買い。




そのあとはお決まりの


02-25-10-5.jpg


コストコへ。


02-25-10-6.jpg


空いてる店内をゆーっくり見て回りました。
やっぱりコストコ巡りは平日に限るね!


02-25-10-8.jpg


帰り道、富士山ナンバーって初めて見たよ。
なんかちょっと縁起がいい気分?
静岡行けばいっぱい見かけそうなんだけどね(笑)




スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

tag : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お薦め映画『インビクタス/負けざる者たち』

★★★★★娯楽作品と言う程にはくだけていないものの、社会派ドラマの割にはユーモアもあり、手に汗握るスポ根ものとしても見ごたえあり。 鑑賞後がさわやかなお薦め作品である。

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。