スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共通点から始めること。

掃除機をかけながら「やーー!おーーーー!」
そんなアホなことするのはわたしだけですか?ソウデスカ
クリスタル・ジャパンもがんばれ。





さて、ケイコ先生のリラックスとアヌサラ・インスパイアド。
両方に共通のテーマは「共通点から始めること」

相違点から入ってしまうと、関係がうまくいかないことがある。
なぜなら相違点を先に見てしまうと相手を尊重できないから。
共通点から入るから理解しあい、尊重しあえる。
そうすれば相手とスムーズな関係を築くことができる。




「田中宏和.com」というサイトがある。
「ほぼ幹事の田中宏和」さんが全国の田中宏和さん同士の交流・交信
田中宏和ブランドの確立、田中宏和界の発展
田中宏和の推進を願って発足された、趣味のサークルのサイト(らしい)。
メンバー全員が田中宏和さんのため、お互いを呼ぶときは
「渋谷の田中さん」「webの田中さん」そんな感じで呼び合っているんだそうだ。
そして作曲家の田中宏和さんが『田中宏和のうた』まで作ったのだ!
作詞:田中宏和 作曲:田中宏和 歌:田中宏和(11人)。





ちなみに、作曲家の田中宏和さんは
「めざせポケモンマスター」を作曲した有名作曲家なんだと。
道理である意味アニメ調の歌に仕上がってますなぁ。




ヨガの話からなんで田中さんの話になったかというと、あるTV番組で田中さんが
「同じ名前しかいないから、自分の個性がわかるようになった」と語っていたそうな。
ケイコ先生からの又聞きなので、正確ではないけれど
だいたいそういう内容のことを語っていたんだそうだ。
名前という共通点から入り、職業・年齢などを超えたいい関係を築けているんだろう。
実際すごく楽しそう。

どうしても相手に自分との共通点が見つけられない場合には
相手を自分にとって理解できる美しいものなどに例えてみること。
自分=美しいもの=相手
そう思うことで相手を尊重できるようになる。
気が合わないなぁ、と思ったら距離をおいてしまうわたしには
とてもむずかしく思えることだわ。




身体の前側は個人的な部分。自己主張をする部分。
後ろ側がおおいなる存在とつながる部分。人とつながる部分。
身体の後ろ側を意識することで他人とつながること。
同じようにヨガを始め、同じクラスを選んだ人、という共通点を感じること。




今日の注意点
後屈のポーズのとき、よりしなやかに後屈するには
身体の後ろ側、特に足の付け根・ウエスト・肩甲骨をうしろへうしろへ。
そこに尾てい骨を差し込んでいく。

ワイルド・シングをやったのは4回目?だけれど
やっと後屈の仕方がわかってきたような気がする。
ハンドスタンドはまだまだ。
特に壁を使ったL字のハンドスタンドの苦手感が克服できない。
もっとハートを溶かして…とアタマではわかっているんですがー。




「ヨガ・ジャーナル日本版」
鶴田真由さんの表紙を見て初めて買ってみたんだけど
中の特集を見てビックリ。
■今年こそヨガを習慣にして変わらなきゃ!
■「やり直し」のプラクティス
■ハンドスタンドなんか怖くない
これってわたしのための特集じゃないかー!!!
なかでも「やり直し」のプラクティスが心に沁みまする…。

 ヨガジャーナル9号




さて、フィギュア男子フリーを楽しもう。




スポンサーサイト

テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。