スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年初のランチ新年会 in 天王洲

ここのところ、たみと待ち合わせるときは
ワナにはまったかのように電車が遅れる。
まぁ雨が降ったといっては遅れ、風が吹いたといっては遅れ
挙句の果てには「お客さまで混雑したため」遅れる路線だから
怒る気にもなれず、ごめんねメールを送るだけなんだケドねー。
ここ1年くらいの体感だと、2回に1回は遅れてる気がする。
ほんとに申し訳ないデス。

ところで、ワナにはかかるものですか?はまるものですか?





そんなこんなで、昨日も待ち合わせに遅刻したわたし。
待ち合わせ場所が屋内だったのが、せめてもの救いだわ…トホホ

駅前のバス乗り場からひさしぶりにバスに乗り、到着したのはコチラ。


天王洲


第一ホテル東京シーフォート28階にある眺めのよい鉄板焼きのお店『天王洲』
外観画像はないけれど、この眺望画像で満足満足♪

お肉のキライなたみと一緒だけれど
シーフードランチもあるって確認済みだから大丈夫。

たみはもちろんシーフードランチ
わたしはオーストラリア産フィレ肉のステーキランチ「杏」


天王洲


「今年もよろしくお願いします」のカンパイです。


天王洲


まずはサラダ。
鉄板焼きで出てくるサラダのドレッシングは
どこも同じような味に感じるのがフシギ。
肉にもシーフードにもあう味、となると似通ってくるものなんだろうか。
ランチとはいえ、もう少し創意工夫がほしいかも。


天王洲


焼き野菜。
大根、ちぢみほうれん草、たけのこの3種。
ほうれん草とたけのこにかかっている、醤油バターを軽く焦がしたソース
これがわたしには塩味がきつかった。
バターは無塩でお願いします…というのはゼータクな願いなんだろうなぁ。


天王洲


ミディアムレアでお願いしたフィレ100g。
いい焼き加減、柔らかくてしっかり味のする肉。
メインのお肉がおいしかったので、焼き野菜のグチが薄れました(笑)。
鉄板焼きではよくついてくるガーリックチップがなかったのがザンネン。
ソースは醤油味の1種類のみ。
ガーリック風味の醤油ソースではあるけれど
やっぱりガーリックチップがほしいなぁ(しつこい)。

鉄板の奥にチラリと写っている、もやしとニラの炒め物もあり。
コチラは下味がついているのでそのままお召し上がりください、とのこと。
でもコレもわたしには塩味がキツイのよねー。

一番ザンネンだったのは、ワインがまだ残っているにも関わらず
肉とほぼ同時にごはんとお味噌汁も出されちゃったこと。
「お出ししてよろしいですか?」と聞くくらいのゆとりがほしい。
忙しいランチタイム…と気を遣いたいところだけれど
実際のところ、ほかには社用族が2組いただけなんだし…。
せかされているようなサービスがとても気になりました。


天王洲


デザートは杏仁豆腐。
シェフが焼いているのは、社用族のでっかいステーキ。
社用族は4人で来て、さっさと食べてさっさと帰りました。
ランチタイムは回転が大事なんでショーかね!


天王洲


上にのっているフルーツは缶詰の黄桃、白桃。
マンゴーを使っているかを注文前にチェックする習慣をつけなきゃ。

というわけで、2010年最初のランチ新年会は眺望が一番のごちそうでしたっ。
ぎゃふん。




天王洲

 品川区東品川2-3-15 第一ホテル東京シーフォート28F
 03-5460-4430
 無休
 11:30~15:00 17:00~22:00





スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。