スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度と行かない。

熱海行きの話が終ってないけど銀座。


12-25-09-1.jpg


ヨガの受けてみたいレッスンが銀座スタジオであったので行ってみたのだ。
大掃除もまだ済んでいないけどさぁ、あはは(笑いごとじゃない)。

ヨガのあとは、たみと待ち合わせをして
ケーキを食べたあと、話題のコチラへ行ってみた。


12-25-09-2.jpg


アラモアナのショップには行ったことがあるので
クラブ並みの照明の暗さと音楽のボリュームは覚悟していたのよ。
でも、思ったよりも明るいし、音楽もなんとかガマンできる程度。

狭いのにはビックリよ!
1フロアの売り場面積は六畳、せいぜい八畳?
道理で建物が細長いわけだ。
そもそも、なんで土地代の高い銀座に狭いビルを建てたのかがナゾ。
原宿・表参道あたりのほうが客層的にもあうと思うし
もうちょっと広い建屋にできたんじゃないのかなぁ。

エレベーターは途中まで、あとは階段を上がれって過酷すぎ!
下るのも全部階段だしね。
あれだけ階段を使うから照明も明るめなんじゃないかしらん。
暗かったらケガ人続出だわよ。

あとね、なんと言いますか
販売員が「いらっしゃいまっせー!」と言いながら
狭い店内で踊ってるの、アレはどうかと思うわー。
イタめし屋でムリヤリ「ぼんじょるのー!」って言ってるのと同じ感じ。
日本の風土にはなじまない気がするのよね。
カジュアルにしたいのはわかるけどさ。
ああいうのはアメリカ人のスタイルなんだから
まるごと日本に持ってきてもショーがないんじゃないかとね。




マァアレダ
銀座に建てるのも、販売員が踊るのも経営スタイルなんだろうし
わたくしといたしましては、御社の経営方針にケチをつける気はないんですよー。

あ、エレベーター内で踊るのはやめてほしい。
ゆれて困ります。狭いんだし。




許せないのはですね、匂い。
香水くさい!

四丁目の交差点を過ぎたあたりから、なんだか匂ってきてて
やけに化粧か香水のキツイ人がそばを歩いているんだなぁ
そんな風に考えていたのよね。
屋外なのになんでこんなに匂うんだろうかとかね。
そしたら匂いはこのお店の店内から流れてきてたから仰天したわよっ!

10分も店内にいなかったのに、髪から服からバッグから
肺のなかまで匂いが染み付いた気がしたわ。
ありゃ空調に香水を入れて流してるね。
来店客に香水の匂いをつけて、宣伝効果も狙ってるとか。
ありえねー!

よく近隣のお店から苦情が出ないもんだわ。
ありゃ「香」害だわよ。まったく。




と、いうわけで「オバチャンにはあの店のよさはわかんないのよ」
と言われようとなんだろうと、二度と行きませんっ!




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

香害

うまい! 座布団3枚♪
私も香水は苦手。
すれ違ったときにフワッと香るくらいがいいわ。

エレベーターで踊るのは絶対ダメでしょう。
・・・子供がマネするからやめなさい! ですよね。

■akikoさん

わたしもきつい香りは苦手です。エレベーターや飛行機、映画館のような密室にいるとき、食事をしているときに香水のきつい人がそばにいると、テンションは下がるし、気分も悪くなったりしますよね…。

わたし自身お気に入りの香水があるんですが、女性は香水もお化粧も知らず知らずのうちに濃くなる傾向があるようなので、一定量を越えないように気をつけています。

やっぱり残り香というか、仄かに香る程度が一番ですよねぇ。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。