スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕張行きの真の目的、それは…

多忙な毎日、ジュージツしててよろしいんじゃないですかっ。
いかにも師走、年末って気分。
カラダには気をつけて年越さないとね、みんな。





そんなこんなで、幕張のつづきをちょっとだけ。

インド料理を食べたあとはコチラへ。


12-12-09-1.jpg


フランス系スーパーの『カルフール』
スーパーじゃなくて「ハイパーマーケット」って言うんだね、失礼しました(笑)。

カルフールに入ったのは、ドバイ以来2回目。
大型倉庫がそのままお店になったコストコとは違って
まさに大型スーパーって感じのお店。
コストコのアメリカーンなお惣菜やスイーツに比べると
おフランスのセンスが漂っていて、食欲は5割増ってところでショーか。
チーズなんかも充実しててよかったわー。
こういうお店が駅から徒歩圏内にあるんだもん、便利でいいところだわー。幕張。




カルフールでは思い出して年賀状を買っただけで退散。
駐車場料金が買物の有無に関わらず最初の1時間は無料ってのもよいわねー。

その後はコチラのお店へ。


レイジー・アフタヌーン


『レイジー・アフタヌーン』
街のパン屋さん、という風情が漂う浜幕張海浜公園に面した小さなお店。
お店の裏手に工房があって、次々と焼きあがるパンのよい匂いが
小さなお店中にたちこめているので、否が応でも購買意欲がかきたてられちゃう。

朝ごはん用に「クーペ」という表面にゴマが散っているバゲットを買ったんだけど
バタバタと忙しさに紛れて画像を撮り忘れちゃったのだ。
トースターで軽く温めて食べたら、皮はパリっと中はふっくらと柔らかく
ゴマの風味が生きていて、とても香ばくておいしいバゲットだったので
画像を撮り忘れたことを思いっきり後悔!
ほかにももっと買ってくればよかったなぁ。

我が家のご近所の『パン工房 暖家』はどちらかというとファミリー向けなのか
甘めのデニッシュ系が多い構成になっているようなのよねー。
『レイジー・アフタヌーン』はフォカッチャなどの食事向けのパンも多いみたい?
『暖家』でももう少しお惣菜系パンが増えてくれるとうれしいかもー。
そんなワガママな願いも浮かんでしまうけれど
ご近所においしいパン屋さんがあるのはありがたいことですな。




パンを購入したあとは、幕張訪問の真の目的を果たすために移動開始。


12-12-09-2.jpg


東京湾に近い街の歩道橋には、こんなおしゃれな飾りが。


12-12-09-3.jpg


真の目的地はコチラ。コストコ!
入間は道が混むし新三郷は話題のスポットだし、行列・混雑が苦手なもので
行きたい行きたいと思いつつ、二の足を踏んでいたのよねー。
はるばる千葉県まで来てやっとコストコショッピングだー。


12-12-09-4.jpg


屋上の駐車場からは、千葉ロッテマリーンズのスタジアムがよく見える。
スタジアムの向こう側は東京湾なのね。


12-12-09-5.jpg


コストコ2階は雑貨フロア。
食料品は1階に、と分かれて販売しているの。
新三郷や入間の倍くらいの広さって感じ。
広さは2倍でも、人が多いのには変わりないのがすごい。
どんだけの人が買物に来ているのかしらん。
そういうわたしも埼玉県からお越しのお客さまだったわ。
食料品フロアから雑貨フロアに戻れない仕組みになっているのが難点ですね。


12-12-09-6.jpg


ジプロックやらトイレクイックルやら、1年分くらい買ったかしら(笑)
ピザも今回初めて買ってみた。
8等分くらいにカットして、ラップに包んで冷凍保存。
ボンヌ・ママンのブルーベリージャム、ピスタチオなど定番のモノも忘れずに。
そうそう、T-falのすぐ沸く電気ケトルも500円offクーポンがあったので買ってみた!
忙しい朝に重宝してます。もっと早く買ってればよかったー。




レイジー・アフタヌーン

 千葉市美浜区打瀬1-2-3 セントラルパークウエストA-1
 043-274-3239
 月曜定休日





そんなこんなの幕張近場の旅。
帰りの首都高の反対車線では、スピンした車を見ちゃった(恐)。
何かと慌しい12月ですが、皆さまもくれぐれもご注意くださいね!




スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。