スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近場1泊忘年会の宿泊は『ホテル ザ・マンハッタン』 in 幕張

仕事のある平日よりも休みのほうが忙しいのは
休みの間にアレコレ片づけちゃおうと詰め込むからなのかしらん。
それともやっぱり、時間の有効活用ができていないから?
どっちにしろあと約半月。がんばりましょう。





さて、幕張行きのつづき。
たとえ隣の県でも「旅」となれば、宿泊しないとねっ。
9月に台湾に行って以来、10月11月とおとなしくしていたので
遊牧民のDNAが相当騒ぎ出していたんですのよ、オホホ。

というわけで、宿泊はコチラ。


ホテル ザ・マンハッタン


『ホテル ザ・マンハッタン』(翌日の画像です)
スタンダードに予約していたんだけれど
チェックイン時にアップグレードできますと言われ、ラグジュアリーに変更することに。
なんでも直前キャンセルが出たんだとか。
直前だとキャンセル料100%+アップグレード代金か…
と、そんないやらしい考えも一瞬浮かんじゃったわ(笑)
でもまぁ、これも事故の埋めあわせですってことで○。



ホテル ザ・マンハッタン


ピンぼけ画像でスミマセン、ベッドはフランスベッドのフルサイズ。


ホテル ザ・マンハッタン


ピンぼけ画像が続きます。
ベッドの反対側はゆったりとしたリビングスペース。
ルームサービスをいただくのによい感じ。


ホテル ザ・マンハッタン


テレビはアナログ。
再来年までには地デジ対応のものに変わるんでショーね。


ホテル ザ・マンハッタン


ベッドサイドの窓を開けると、そこはバスルーム。
そういう趣味はないんですが…(笑)


ホテル ザ・マンハッタン


バスルームも広々。
大きな鏡がうれしいやら悲しいやら(汗)
もうそろそろ自分の顔のドアップもピンぼけに見えるよね…。


ホテル ザ・マンハッタン


バスタブもゆったりサイズ。
ゆったりサイズのこのバスタブ、約3分でお湯がたまるというスグレモノ!
お湯をためている間の油断は禁物ですわー。


ホテル ザ・マンハッタン


バスタブの反対側にはシャワーブース。
シャワーヘッドは可動式のモノと天井固定式の2種類あり。


ホテル ザ・マンハッタン


鏡の前にテレビがあって、お湯に浸かりながら観れる…と言いたいところですが
テレビが小さすぎて視力の悪いわたしには意味ないよ!
バスタブでメガネをすればよかったのかなぁ。なんかマヌケ。


ホテル ザ・マンハッタン


拡大鏡があるのはよいけれど、拡大されすぎて耐えられなーい(爆)
フツーの拡大鏡でよいと思うわー。


ホテル ザ・マンハッタン


アメニティグッズはいたってフツー。


ホテル ザ・マンハッタン


バスルームを出ると、バーカウンター。
お風呂で乾いた喉をうるおせという企みなんでショーか?
館内にコンビニがないとかで、リーズナブルな価格設定になっているようです。


ホテル ザ・マンハッタン


特筆すべきなのは↑
左はエアコンの温度計、右は湿度計なのです。
湿度調節ができるホテルってなかなかないんじゃない?
乾燥がひどいホテルでお肌が乾燥しきってしまったり
朝起きてノドが痛かったり、そんな心配も無用ってステキ!
コレは素晴らしいと思うわー。



結局寝ただけで、ルームサービスもとらなかったので
ラグジュアリーにした意味はなかったかもしれないけれど
のんびり寝ることができたので、遊牧民としては満足!




ホテル ザ・マンハッタン

 千葉市美浜区ひび野2-10-1
 043-275-1111






スポンサーサイト

テーマ : 高級ホテル
ジャンル : 旅行

tag : ホテル

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。