スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応?2009年忘年会②は相方と in 幕張

相変わらずバタバタした毎日。
忙中閑ありの気配を感じたなんて、気のせいだったのかも。
1日24時間をぜんぜん有効に使えてませんわ。
まだまだ修行が足りん。





先週末の首都高に乗っての近場の旅の続き。

予想よりも早めに家を出たのに、うしろからコツンとぶつけられちゃったために
ケーサツ待ちで1時間以上のタイムロス。
高速は空いていたっていうのになんてこったい。

減速をしていたところでぶつかったため、運転に差し支えるような大きな損傷はなく
バンパーがへこんで、ややぐらついているくらいですんだ模様。
見た目はちょっとかっこ悪いけれど、運転に支障はないのでそのまま旅を続けることにしたわけだ。

事故の相手もきちんと対処、謝罪してくれたし
実はウチの車のほかにもぶつけられてた車があったんだけれど
3台あわせてもケガ人がひとりも出なかったのが不幸中の幸い。
そう思って気分を切り替えて、安全運転で出発だぃ。




その後は何ごともなく、ホテルに到着。
チェックインをして、荷物を部屋においてから食事に出かけることに。

一応、相方とふたりの誕生祝い&家庭内忘年会というわけで
下調べをしていくつかお店をピックアップしてあったので
まずは第1候補のフレンチレストランへ。
ところが、この日は特別なフェアを実施中とかで
コース料理3種類しか提供していないって言われちゃった。
すでに21時近い時間、重いフレンチをコースで食べるのはちょっとねぇ…
と、フレンチレストランは断念。

お次の第2候補のお店に行ってみると
「ラストオーダーまで15分くらいですが、よろしいでしょうか?」
って、よろしいわけないじゃないかぁ!




首都高でのタイムロスが、こんな形で影響するとは…。




こうなったらお店の選択基準は「閉店時間」これしかないっ。
下調べなんか必要なかったじゃないの(涙)。

そんなこんなで、コチラのお店になりました。


チェゴヤ


外観画像なんかもちろんないですよ『韓国料理 チェゴヤ 海浜幕張店』


チェゴヤ


せめてビールでカンパイ!
1年間お疲れさまでした。
この1年、何ごともなく過ごせてよかったね。


チェゴヤ


相方のダイスキなケジャン。
口の周りを真っ赤にして食べてたわ。


チェゴヤ


キムチの盛り合わせ。
赤いけれど、辛味よりも甘味を感じるキムチ。


チェゴヤ


豚三枚肉セット。
『チェゴヤ』の焼肉は、テーブル上で焼くのではなくて
焼いてから持ってきてくれるタイプ。
焼肉臭くはならないけれど、すぐに冷めてしまうのが難点。


チェゴヤ


ネギとニンニク、青唐辛子を肉とともにサンチュに巻いて
ごま油につけていただきます。
青唐辛子がちょいと辛め、辛いのが苦手な人は避けたほうが無難かもね。


チェゴヤ


コッチョリサラダ。
ドレッシングは赤いけれど、ぜんぜん辛くないの。
本場韓国の家庭料理は辛くないのかなぁ。


チェゴヤ


ニラチヂミ。
思ったよりも量があったわー。
さすが粉モノ、ずっしりと胃にたまる…。


チェゴヤ


どんなに満腹でも汁物は頼まずにはいられないのが汁物らばー。
(残しちゃいけないんだよ、わかってるよ)
韓国味噌仕立てのテンジャンチゲ。
やや濃い目の味噌味。カラダが温まるー。




21時過ぎての食事だから、結果的には野菜たくさんの韓国料理がよかったんだよ…
想定外だったケドね。




韓国料理 チェゴヤ 海浜幕張店

 千葉市美浜区中瀬2-6 ワールドビジネスガーデン2F
 043-441-3411
 不定休(ワールドビジネスガーデンに準ずる)
 11:00~23:00





スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

おめでとうございます

まずはお誕生日おめでとうございます
つづいて、事故遭遇たいへんでしたね。
せっかくのお祝い気分が台無しだし時間のロスももったいなかった。。。

でも、怪我ひとつないというのが何よりでした。

気をつけていても向こうからやってくるものは避けられないですよねぇ。 年末、みんなあくせくしてるから余計に注意が必要ですね。
横断歩道渡るときも気をつけよー
「信号が青になっても右左」

■akikoさん

ありがとうございます。

事故当日は相方の誕生日当日でもあったのですよー。調書をとってくれていた警察官に「誕生日に事故にあうって人は多いんですよー」と言われたそうです。まぁ1/365ですからねぇ。確率的には宝くじに当たるよりも圧倒的に高いですね…。
普段から気をつけることはもちろん、何かと気ぜわしい師走には、いつも以上に要注意!akikoさんもご注意くださいねー。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。