スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑くて熱くてアツイ台湾てくてく歩記⑱ ラスト・ナイト in 台北

10-12-09-2.jpg


ひさびさ、新宿の夜。
楽しい時間だったけれど、ココロ荒れることもあり。


10-12-09-1.jpg


青空に戻らねば。





というわけで、台湾6日目のつづき、台北最後の夜の話。

MRT板南線、木柵線と乗り換えてホテルへ。
よく歩き回った6日間だったので、最後に疲れを癒そうと
フロントでホテル近辺のフットマッサージ屋を聞いてみると
徒歩5分以内に1軒あるというので、予約をとってもらうことに。


台湾10-12-09-1


途中で見かけた郵便ポスト。
台湾のポストは赤と緑の2種類があるんだね。


台湾10-12-09-2


お店の名前は忘れました、スミマセン。


台湾10-12-09-3


足湯をしてからマッサージ。
今回は痛気持ちいい感じでよかったわー。
相方は前回のほうがよかったんだとか。
やっぱり施術者との相性が重要なんだね。
ホテルからの予約だったおかげで500NTドル/30分(1人)。
30分のフットマッサージが約1,500円だから格安だわね。




マッサージ後、再びホテルのフロントで
おすすめのレストランがあるか聞いてみた。
男性イチオシのシーフードレストランがあるそうなんだけど
ホテルからやや遠く、タクシーで15分くらいのところ。
最後の夜だし、なるべく近場がいいと伝えると
ナイト・マーケット(夜市)には行ってみたか?と聞かれたの。
そういえば行ってなかったのよね、夜市。
歩いて10分ほどのところに小さめの夜市があるそうなので
台北最後の夕食は、その夜市に行ってみることに。

そしてフロントの男性が、最後の夜ならばぜひラウンジで寛いでほしい、と。
とても熱心に言ってくれたので、出かける前に立ち寄ってみたわー。


台湾10-12-09-4


赤ワインをいただくと、小さなキッシュやカナッペまで出してくれて
まさに至れり尽くせりの感じ。
画像ではわかりにくいんだけど、ワインの量もハンパないの!
ボトル1/4くらいはつがれたんじゃないかって量(笑)。
最後まで気持ちのよいおもてなし、ほんとによいホテルでした。




気分よくワインをいただいて、夕食に出発。

復興北路から長安東路へ、そして遼寧街夜市に到着。


台湾10-12-09-5


以前は「観光夜市」で、もっと屋台の量もあったんだとか。
小さくなってしまったとはいっても、地元の人々で大賑わいの夜市。
呼び込みの掛け声もすごくて、どこに入ったらいいか悩むー。
悩んだ末に、コチラのお店へ。


台湾10-12-09-6


仕事帰りのサラリーマンがいっぱいいたのが決め手!
サラリーマンが集うお店なら、安くてうまいはず。


台湾10-12-09-7


食べ納めの空芯菜。
毎日よく食べたなぁ。


台湾10-12-09-8


イカと唐辛子の炒め物。
今回台湾で食べた料理の中で、イチバン辛かったー。


台湾10-12-09-9


豆腐と野菜を鉄板でバター炒めしたもの。
じゅうじゅう熱くて濃厚なお味の炒め物。

ビール2本でいただきました。
思ったよりもおいしくはなかったかれど、夜市の雰囲気は味わった!


台湾10-12-09-10


これで台湾でやりたいことはすべてやったと思うわ。
まさに大満足の6泊7日だった…ご満悦。




相方が〆に麺類を食べたいというので、コチラのお店へ。


台湾10-12-09-11


新規開店したばかりのような『阿圖麻油雞』


台湾10-12-09-12


家族連れや仕事帰りのサラリーマンよりも
若いオンナノコたちやカップルが多いような気がしたわ。
台湾でブームのお店なんだろうか。


台湾10-12-09-13


看板メニューだと思われる麺。具は一切なく、麺とスープのみ。
わたし、これ苦手だったわ。
麻油ってのがかなりクセがあって、それがダメなのかもしれない。
食べ続けているとはまるのかもしれないなぁ。

世界にはまだまだ知らない味がたくさんあるのね。
もっとあちこち観て食べてまわりたーい!
ああ、人生は短すぎる(嘆)。




そんなこんなで、台北最後の夜は終わり…でもまだつづく…




スポンサーサイト

tag :

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。