スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑くて熱くてアツイ台湾てくてく歩記② 宿泊は『レススイーツ台北 慶城館』

季節の変わり目の体調崩しが近付いているような感じのまま、一気に夏に逆戻りの台湾へ。
そしてまた初秋の日本…と、見事にまた不調の兆し。
旅の疲れってのもあるんでショーか、もう年だしねっ(なぜか切れ気味)。

朝、相方がごそごそしている音で目が覚めたら
相方は今日から2泊3日の合宿なんですと!
おととい台湾から帰国したというのに、どこかに旅立っていきました。

そんなこんなで掃除洗濯買物をすませたらゴロゴロ。
風は気持ちいいし、洗濯物はさっぱり乾くし、笑顔で昼寝ですわ。
この季節はベランダでの缶ビールがうまいのよねー。
いや、眺めもよくない我が家のベランダですが、夕風が実に気持ちよいのですよ。

はやいとこブログ書いてベランダビールだ(ヲイ)。





初台湾での宿泊先はコチラ。


レススイーツ台北 慶城館


『レススイーツ台北 慶城館』
カテゴリー的にはビジネスホテルだけれど、とても居心地のよいホテル。


レススイーツ台北 慶城館


世界的な台湾人デザイナーのデザインだけあって、外観もステキ。


レススイーツ台北 慶城館


サービスはすべて宿泊客のために、とされているのでレストランなどは一切なし。
フロント奥の喫茶スペースで24時間コーヒーとスナックがいただけるようになっているの。
コーヒー、お茶、スナックはセルフサービス。


レススイーツ台北 慶城館


自宅ではエコな直接照明、なわたしだけれど
旅先ではこんなロマンティックな間接照明は大歓迎。
地球に優しくするって難しいわぁ。


レススイーツ台北 慶城館


インテリアも落ち着いていてとてもおしゃれ。
階段をあがった先には、小さなスポーツジムが。


レススイーツ台北 慶城館


右奥にかすかに見えるバーカウンターでアルコール類と軽食もいただけます(有料)。


レススイーツ台北 慶城館


部屋は3階。
カードになっているルームキーを差し込まないとエレベーターが動かないシステム。
外部者がホテル内にあまり来ないという安心感があるのはいいねー。


レススイーツ台北 慶城館


部屋の大きさは普通。
ベッドサイドには毎日ペットボトルのお水が補給されていてうれしい。


レススイーツ台北 慶城館


清潔なバスルーム。
右側にトイレとシャワーブース。左側にバスタブ。


レススイーツ台北 慶城館


このタイプの洗面台って、おしゃれだけれど使いにくいのよね…(笑)。


レススイーツ台北 慶城館


洗面台の下にアメニティグッズ。
歯ブラシ、クシ、ヘアバンド、シャワーキャップ、ファイリングボード、カミソリ。
カウンターには石けん、コットン、綿棒、ドライヤーなども。
シャワーブースにシャンプー、コンディショナー、バスジェルがあったわ。


レススイーツ台北 慶城館


ミニバー。
その右側にはテレビ台。
ミニバーの左方向が入り口になっているんだけど
入って右側がバスルーム、左がクロゼット。
クロゼットの隣の扉をあけたらアイロンとアイロン台が(画像なし)。
クロゼット内にはバスローブもありました。


レススイーツ台北 慶城館


なぜか室内の画像があまりなくて、唯一あった1枚がこれ。
なんという詰めの甘さなんだか…。
ベッドの奥にソファがあったのですよ。


レススイーツ台北 慶城館


ソファと反対側の壁にデスクがあって、その引き出しには
こんなに便利な文房具まで揃っていたわ。
カッターとか、もう感激!って感じ。




感激の一夜が明けて、朝食へ。
喫茶スペースが宿泊客のみの朝食ルームになるのです。


レススイーツ台北 慶城館


反対側のスペースにも


レススイーツ台北 慶城館


ジュースはカウンターに出ている以外に毎朝その日のフレッシュジュースがあって
オーダーすると絞り立てを出してくれます。


レススイーツ台北 慶城館


バーカウンターのスペースでホットミールも作ってくれるの。
オムレツの具もいくつかあってうれしい♪


レススイーツ台北 慶城館


朝食の各テーブルにおかれている、その日の天気予報。
滞在中、ずっとこの内容のカードがおかれていた晴れオンナなわたし(笑)。




フロントの対応もとても感じよかったし、とてもよいホテルだと思う。
MRT木柵線「南京東路」駅から徒歩3分くらいなので
女性の一人旅でも安心して利用できるホテルです。
もし、また台北に行くことがあったら、ぜひ利用したいと思うわー。




レススイーツ台北 慶城館

 台北市慶城街12号
 02-8712-7688
 レススイーツ台北 慶城館





スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

tag :

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。