スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然温泉でゆったり~♪

朝の地震、びっくりだったわ。
寝ていたからか、一昨日(かな?)よりも大きく感じた。
東名高速に被害が出ている模様。
これからお盆で帰省シーズンだからタイヘンよね…。

大地震が避けられない事実ならば
できるだけ被害が小さいように、できるだけ死傷者が少ないように
祈ることと備えることしかできないよね。
今朝、ようやくテレビを固定。
防災リュックの中身も確認しなきゃ。
食器棚もスライド式のものに買い換えたいんだよねー。
冬のボーナスでソファを買い換えるつもりだったけど
食器棚のほうが優先事項かも。





台風の影響もあって、時々強い雨が降った昨日
まっちゃんとコチラで待ち合わせ。


08-11-09-1.jpg


初めての駅、南武線矢向駅。
改札を出て、地図は見たけれど、なんとなく適当に歩き出す2人。
違っていたら逆方向に行けばいいや的アバウト作戦なのだ。

果たして歩けども歩けども目的の場所は見つからない。
そこでハッと気がついたわたしたち。
現在地は横浜市鶴見区。
目的の住所は川崎市幸区。




…。

南武線沿線は全部川崎市だって思い込んでいたよ…。

地図を見直して、どうやら点対象に逆側にいると気がつき
本来ならば駅から徒歩5分のところと20分くらいかけて到着したコチラ。


志楽の湯


『志楽の湯』
アチラコチラで記事を読んで、気になっていた天然温泉のお風呂なのです。

遠回りをしたおかげで汗だく、おまけに雨で足元まで濡れ
温泉でのんびり寛ぎたいわ…。

まずは館内着に着替え、隣接のそば料理屋さんでランチ。


志楽の湯


むかし、この地には縄文の森が広がっていたんだとか。
時代の移り変わりとともに田んぼになったり、工場が建てられたり
そしてボウリングをしてみたら天然温泉が沸いた、というわけ。
縄文時代から眠っていた(と思われる)温泉を現代人のパワーの源に
というのがコチラの温泉のコンセプトらしい。

今回、平日限定の「縄文ビーナスプラン」という女性限定のプランを予約(要予約)。
■入館料(フェイスタオル、バスタオル、館内着込み)
■整体orボディマッサージ20分
■そばレストラン「志楽亭」での「志楽ビーナス膳」
■休憩処でのワンドリンク
以上がセットになって、2名以上だと4,450円とお得な料金設定になっているのよ。

というわけで、セットの「志楽ビーナス膳」


志楽の湯


の、飲みたい…というココロを抑え、お茶にしたわたし。
お風呂に入る前に飲むのはキケンよね!
ああ、なんて気高い心構えなのっ。


志楽の湯

志楽の湯

志楽の湯


前菜からおそばまで、こういう内容でよくガマンしたと思うわー(アホ)。


志楽の湯


食後はちょっとお休みをして、お風呂三昧。
ちょっと赤めでぬるっとしたお湯だった。
内湯から露天まで出たり入ったり、すっかり温まってから
よい気持ちでマッサージを受けて…
最後はアイスコーヒーをいただいて〆ました。




まったり話をしながら、のんびり楽しい時間を過ごせてよかったわー♡
まっちゃん、ありがとねー♪

今回、たみとちっちが都合で参加できなかったのでザンネン。
またチャンスがあったら行こうねー。




志楽の湯

 川崎市幸区塚越4-314-1
 縄文ビーナスプラン予約専用 044-522-0353
 (平日9:00~17:00 受付)
 志楽の湯サイト 
http://www.shiraku.jp/index.html




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。