スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイソな昼下がり。

前世が遊牧民だった(と思っている)わたしは定住が苦手。
いつも旅のことを夢想しているし、旅の途中でも次の旅の妄想をはじめちゃう。

たぶん前世では、テントかパオかゲル、もしくはイグルー(エスキモーは定住か!?)
そういった類の住居に住んでいたんじゃないかと思ってる。
そういや以前、「遊牧民と書いてノマド」なんつークルマがあったような。
まいっか。

現世のわたしは大金持ちになって、ホテル住まいをするのが夢。
1ヵ月単位くらいで世界各国のホテルを移り住むなんてサイコーだわねっ。
ああ、宝くじがあたらないかなぁ。しかも6億。




そんな密かな野望を抱きながら、昨日はコチラでティータイム。


ペニンシュラホテル


ドアマン3人体制でお待ちしているラグジュアリーホテル


ペニンシュラホテル


『ザ・ペニンシュラ東京』
ザがつくんですね、知らなかったよ半島酒店。

わたしの記憶が確かなら(ふるっ)
香港のザ・ペニンシュラのエントランスはこの4倍以上は広かったような。
現代の東京では、これ以上の土地を確保するのが難しかったのかしらん。


ザ・ロビー


エントランスを入ってすぐ、高い天井の『ザ・ロビー』
ここでアフタヌーンティーをいただけるのも香港と同じ。
ネコを5匹くらいかぶってアフタヌーンティーですわよ。


ザ・ロビー


プレートに「P」。
ザ・ペニンシュラのオリジナルプレートってわけですね。


ザ・ロビー


使い込まれたキズでさえ美しい、磨き上げられたシルバーのポット。
こういう銀器は時代がつくほどに美しさを増すものなのねぇ。




そういえば、ずっと前にみんなで香港に行ったよね、とたみとおしゃべり。
あれは香港返還前、まだ啓徳空港着陸にドキドキしていたころ。
もちろん香港ディズニーランドなんかなかった時代だったわ。

あのときもザ・ペニンシュラのザ・ロビーでアフタヌーンティーをいただきたかったんだけど
すでに満席だったので、2階のザ・ベランダでいただいたんだっけ。
香港のザ・ロビーは外光が入ってもっと明るかったよね、とかナントカ。

中環の美心皇宮で飲茶を食べたあと、銅羅湾のファーザージョゼフで足ツボ初体験。
あまりの痛みと、その後のカラダの変調にビックリしたよねー。
でも、なぜかどこのホテルに宿泊したのかが思い出せない。
まぁもう10年以上前の話だから、ね。




そんな話をしていたら、プレート登場。


ザ・ロビー


ピントがぁぁぁぁぁ(号泣)


ザ・ロビー


1の皿(一の重扱い)にはスイーツ。
ブルーベリータルト、レモンパウンドケーキ、パンナコッタなど。


ザ・ロビー


2の皿、スコーンはプレーンとレーズンの2種類。
クロテッドクリームと旬のジャム(ブルーベリーだった)が添えられます。


ザ・ロビー


3の皿はサンドイッチ類。
時代の流れなんでショーか、典型的なサンドイッチはなし。
こういうのにも流行り廃りはあるもんなんだねー。


ザ・ロビー


サンドイッチ類1人前分。
左上のフライものはクロックムッシュ。
バンズスタイルの玉子サンドとキッシュがとっても美味!
この玉子サンドは秀逸ですわ。バンズもうまい!


ザ・ロビー


スコーンはフツーのうまさ。
わたし的にはもうちょっとしっとりしたタイプが好みなもんで。
コチラのはやや粉っぽさが感じられたわ。
やっぱりスコーンは手で成型、ですか!?にっきせんせい。


ザ・ロビー


どこにピントが合ってるんでショーか?のスイーツ。
右上のレモンパウンドケーキが罪深いまでのおいしさでしたわ。
このケーキと同じくらいの大きさのバターが入ってるんじゃないかなんて
そんなことを思わせる、アンチダイエットケーキ。
これだけうまけりゃ少しくらいのカロリーなんて気にしなーい!わよ。
クランベリーソースのパンナコッタもあっさりでうましうまし。
でも…ラズベリーチーズケーキはもう食べられなかった…

ってかさ…ここのアフタヌーンティーのサービスはすごい。
「スイーツのお代わりはいかがですか?」
「フルーツはいかがですか?」
って、これってほぼ食べ放題ってことじゃないかっ。
しかも1人でお茶をしにきている人には
「雑誌をお持ちいたしましたがいかがですか?」
という至れり尽くせり。
ザ・ペニンシュラでお茶をするほどの客層なら
雑誌を持ち帰ったりはしないわよねー。

あ、深い意味はありません。ええ、ありませんとも。

ラグジュアリーホテルとか老舗デパートとか超一流ブランドとか
格式高く、しかも心温まるサービスをするのって
ソフト面=人の資質に依存するところが大きいわよね。
サービスする側される側、双方にある程度の弁えがないと成立しにくいんだろうな。
そんなことも考えちゃったわ。

そんなハイソな時間を過ごしながらおしゃべりをした、この日の結論。
「目指すは朗らか50代!」デス。(笑)




ザ・ロビー

 千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京1F
 03-6270-2731
 無休
 アフタヌーンティー 14:30~17:00





スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。