スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺激的な関係!?

ふー、涼しいのか蒸し暑いのか、よくわからない毎日。
髪の毛の状態からすると蒸し暑いのに違いないわ。んごごー。
ちょっとした晴れ間がのぞくと、洗濯ババァは張り切ってしまうんですけどねっ。

そしてますます蒸し暑くなった先週のある日、元職場の同僚のSARAとランチをしてきたのですわ。
退職してから初めてのランチだったのよん。
シフト仕事の忙しさは知っているので、なんとなく誘いにくかったのよね…
でも、ある日新宿でばったり出会ったのよー。
あの人でごった返す新宿で会うなんてものすごい偶然よね!
そんなこんなで、改めてランチをすることになったのだ。
ほんとに偶然だわ。こんな偶然あるんだねー。

そして原宿駅で待ち合わせ。
ひさしぶりのことに話が弾むこと弾むこと。
原宿駅から表参道の交差点まで、笑いすぎてお腹がいたくなるくらい。
しかも話題が「病院」「胃カメラ」「喉頭炎」などなど
全部病気の話だっつーのに、なんでこんなに笑えるんだ!?
たぶん胃カメラの体験談で涙を流すほど笑えるのは、日本広しと言えども
SARAとわたししかいないんじゃないかなぁ(いばるな)。
それもお互い、重度の妄想症だからだろーな。ワハハ




表参道からは、青学方面に行ったところにあるコチラへ。


ふーみん


いつものよーに外観は撮り忘れですよ、ハイ
各テーブルに山盛りのザーサイが置いてあるコチラは『ふーみん』
青山界隈で働く人々のお昼時の胃袋を賄っているらしく
11:30開店の前から待っている人もあり。
わたしたちは最初のほうの入店組みだったので座れたけれど、12時にはもう満席!
たぶん外には行列ができていたんじゃないかと思われます。


ふーみん


ご覧ください、このザーサイ。
これだけでごはん一膳くらいいけそう。
このザーサイがまた上品な薄味で、漬かりすぎていないので
食感がぽりぽりしててうまかったのよー!
ビールのおつまみにしたいくらいだったわぁ。


ふーみん


今年初、の冷やし中華。
冷やし中華っていうのも憚られるんじゃないかってくらいにお上品な盛り付け。
さすが青山でござーますわねっ!奥さま!(ダレが奥さまやねん)
鶏肉なんて骨付き、コラーゲン付きなんざますのよ(しつこい)。


ふーみん


麺も青山マダムの肌のように美白された(されてないっちゅーねん)透明な白さのある麺。
鶏肉のコラーゲンが入ってる(はずの)煮こごり見えますでショーか。うっとり。

夏の定番、冷やし中華の初物をおいしくいただいたわー。
コンビニの冷やし中華(もどき)が初物じゃなくてよかった(笑)。
アレはアレでおいしいんだけど、ね。




ランチの間もしゃべりまくり。
わたしが退職してからのあんなことやこんなことを聞いたけど
ほんとにまぁぶったまげるようなことがあったみたいでっ。
昼ドラのストーリーに売りたいくらいの話に驚愕しっぱなしでしたっ。




しゃべりたりなくて、カフェへ移動。
『ソル・レヴァンテ』再び、ですわ。


ソル・レヴァンテ


今回は「カヴァーロ」(だったと思う)というシュークリーム。
シューがパリッとよりもガリッとに近い硬さのあるもの。
ちょっと塩味があって、シューだけでお酒のおつまみになるんじゃないの?なんて。


ソル・レヴァンテ


「ラテ・マキアート」
ここのバリスタさんのラテアートはほんとに繊細でステキ♡
大人の女性のハートをグッとつかみますわね!
さすが青山ざますわよ(いい加減にやめろって)!

カフェでの話題はもっぱら趣味のこと。
SARAは以前から細かい手芸が好きだったのよね。
今では手芸をさらにパワーアップさせているみたい。
わたしも好きではない、といいながらもハワイアンキルトなど
ちょこちょこやっているので、さらに話が弾むー♪

ダレにでも分け隔てない付き合いができる、気配り上手なSARA。
好き嫌いが激しく、気分屋(サイアクじゃん)なわたしにすれば
勤務中から見習うことがいっぱいあったのよね。
接客に向いているとはとてもいえないわたしは
SARAのような同僚に支えられて勤務していたのでした。
今までありがとうね!
そしてこれからもよろしくねー。




ふーみん

 港区南青山5-7-17 小原流会館B1F
 03-3498-4466
 日・祝・第1月曜日定休日
 月~金 11:30~14:30 17:30~21:30
 土    11:30~14:30 17:00~21:30


Sol Levante(ソル・レヴァンテ)

 港区北青山3-10-14
 03-5464-1155
 水曜不定休日
 11:00~20:00






先日、誕生日プレゼント用にと作っていた、ハワイアンキルトのボックスティッシュカバー。


ハワイアンキルト


SARAの誕生日プレゼント用だったのよね…。
幻のプレゼントになってしまったので、自宅でムリヤリ使用します…ショボン

そして、これまた数年がかりで未完成のタペを仕上げなきゃぁぁぁ。


ハワイアンキルト


途中で飽きて、また別なのに手を出しそう…。




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。