スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月中旬の読書

梅雨の中休みでショーか、今日はさわやかな風も吹いていたので洗濯ババァは洗濯三昧♪
今週末はお天気も安定してそうなので、カーテンも洗っちゃおうかななんて、ムフフ。
この情熱を少しでも炊事掃除に向けられたらいいんだろうなぁ。
まぁそれぞれ得手不得手があるものさ、人間だもの(スミマセン)。

コーヒー豆がなくなったので、涼しい午前中に自転車を飛ばして『まめぞう』へ。
向かい風にのって、コーヒーがローストされるいい香り。
その向こうからパンの焼ける香りも漂ってくるなんて
この人通りも少ない(と思われる)道はユーワクに満ち満ちているわー。
よし、今日のランチは『暖家』のパンだ!と思いながら『まめぞう』店内へ。

今回は違うブレンドのものにしてみた。


まめぞう


「ブレックファーストブレンド」
パンとよく合うブレンドになっているらしい。
平日の朝食はごはんだけれど、まいっか。

ローストをお願いして、銀行やら郵便局やらの用事を済ませ
『暖家』によってランチ用のパンを購入。
豆を受け取ってから帰宅したらランチタイムだったわー。ナイスタイミング。


パン工房 暖家


ハイジの白いパンのサンドイッチ。
ふわっとした柔らかい白パンに塩味の強いスモークハムとクリームチーズのサンドイッチ。
お次は明太フランス。
レトロバゲットという、皮がとってもカリッと焼きあがっているバゲットに明太子が。
この明太子がピリ辛で、大人の明太フランスでした。
目が欲しかったのであんドーナッツも買ったんだけど
小胃袋星人には3個はムリだったわー。反省。

ご近所もよくよく探せばいいお店がちょこちょこあるかも。
これからは散歩がてら探してみることにしましょ。





そんなこんなとは関係なく、6月中旬に読んだ本。


06-19-09-1.jpg

06-19-09-2.jpg


ももこの世界あっちこっちめぐり
■注文の多い地中海グルメクルージング
■異文化に恋して
■ダ・ヴィンチ・コード

■ももこの世界あっちこっちめぐり

雑誌NONNOに掲載された、さくらももこの旅行エッセイ。
マンガと同じような淡々とした文章で綴られています。
お金をもらって世界各地の行きたいところに旅行するなんて
わたしが小学校の卒業文集に「将来の夢」として書いた
「世界中を旅する旅行家になる」ってヤツじゃあないですかっ。
うらやましい。うらやましすぎる!
しかもアレですよ、写真は同行のご主人が撮影してるんだから
たぶんご主人も無料で旅行してるってことだと思うわー。
いいなぁいいなぁ。
でも哀しいかな、わたしには文才がないのでステキなエッセイは書けない。
だから自腹で旅をするんだー、それしかないんだー。ションボリ


注文の多い地中海グルメクルージング
借りる本も旅関係が多くなってきたのは気のせいではありません。
遊牧民は本を読んで旅をした気分を味わっているのです。

本の著者はアメリカ人のシェフ。
現在ではフード・コーディネーターのような仕事もしているらしい。
アメリカを出て、イタリア各地で料理の修行をしているときに
イタリア人セレブ夫婦のクルーザーのお抱えシェフになる。
この夫婦、キャプテン以下4人のヨットマンと専属カメリエーレとシェフ
合計で6人のクルーが雇っているという超セレブ。
しかもマダムのシェフへの要求がものすごいのよ!
「ひと夏の間に同じ料理は出さないで」とか
「モナコGPのときに100人規模のパーティを開く」とか。
クルーザーの狭い厨房で100人規模のパーティって!?

正直、アメリカの料理って…って思ってたわ。
ダイスキなハワイだけど、外食に期待したことはなかった。
でもアメリカ人シェフでもがんばっている人はいるのねー。
それ相応のお値段のところならおいしいのかもしれない、って思うようになりました。
でもビンボ旅行しかできないわたしには「おいしいアメリカ料理」は遠い…。


異文化に恋して
TBSアナウンサー秋沢淳子著。
国際的な感覚を持った人っていうのは、こういう人なんだと思う。
こういう学生時代のすごし方もあるんだな、と学生時代に戻りたくなったわー。
でも文章自体はあまり面白くない…ザンネン。


ダ・ヴィンチ・コード
いまさらながら原作を読んでみた。
映画より断然面白いと思う!
当然ながら、映画は謎解きの部分がかなり端折られているのですね。
映画は時間的な制約があるからショーがないのかも。
先に映画、あとから原作という順番になったので
ミステリーを読む、というドキドキ感は味わえなかったのがザンネン。
あと、読んでいるとどうも髪型がイマイチなトム・ハンクスの姿が
脳裡に浮かんでしまうのよね…ファンの皆さま、ゴメンナサイ。

原作が先か、映画が先か。
悩むところだけれど、「天使と悪魔」は原作を先にしようと思っています。
図書館で予約しなきゃ。




   




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。