スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたし。

本格的な梅雨入りは来週後半なんだってさ。
それにしちゃここ数日はどんよりが続いているよねー。
髪の毛がますます思い通りに決まらない季節がやってくるー(泣)。
また切っちゃいたいような気もするけれど、ゼッタイ後悔しそう。
いっそパーマをかけるっていう手もあるよなー。
この短さでかけたらどーなるんだろ?パンチパーマ?
なんとか伸ばす方向で考えてもらおう、といつも他力本願。




ここのところ、自分のなかにある思いをブログに書いているなぁ、と思う。
小心者だし、周りからどう思われているかと気にするタイプでもあり
己をさらけ出すことがヒジョーに苦手な性質なんです。
ああ、めんどくさいやつだ。自分で言うな(笑)

しかも、自分のことを相談する習慣がない。
これはこどもの頃からの習慣なんですね。
わたしのこども時代をおくった昭和40~50年代。
父親はほとんど家庭には不在だった。
そういう時代だったんですよね。
それがフツーだったんだと思う、たぶん。
んで、ウチの母親、これが曲者っていうか変わり者で。
母親である前に個人であることを優先にするタイプなんですわ。
当然、わたしたちこどもたちも、こどもである前に一個人。
今でこそ、そういう母親ってにはあり得る時代なのかもしれないけど
昭和4、50年代くらいの日本の母親としては、珍しい存在だったんじゃないかと思われます。

たとえば中学3年生。
進学先の高校をどこにするか、単願にするか併願にするか。
迷って母親に相談すると、ウチの母親は一言。
「最終的に決めるのはアナタだからねぇ」。
ま、そりゃそうかもしれないけどさー。
と、15歳少女は思ったコトもあったとかナントカ。

そういう育てられ方をしたので、人に相談することができなくなったんだと思う。
母親のせいにしちゃいかんかのー。
あ、ウチの母親は衣食住など生活全般に関しては
ちゃんと心配りをしてくれましたので、誤解しないでほしいわ。
不自由なく育ててくれて感謝しています。
もっと親孝行をしなきゃ、って思ってます。




数年前、ある人に出会って、わたしはちょっとずつほんとにちょっとずつだけど変わってきたと思う。
その人は既成概念に囚われない人。
まわりからどう思われているかなんて、まったく気にも留めない。
自分を理解してくれる人だけがそばにいればいい。
「自分の好きな自分だったらどうするか」
それがその人の行動を決める考えなんだそうだ。

ともすればネガティブに、自分の殻に閉じこもってしまうわたしには
その人のアグレッシブともいえるポジティブさがうらやましかった。
うらやむだけじゃなく、少しでもまねしなきゃ、と思った。
人間、これからでも変われるんだよ!って。
そして牛歩の歩みよりもちょっとずつ、変わってきたと思う。
自分で自分が変わった、って言えるくらいになったんだもん。
そしてブログでここまで書けるようになった(笑)。
これからも変化し続ける(と思われる)わたしをよろしくです。





がっつり肉食系、体育会系というか、体育会そのもののウチの相方。
大学もスポーツ特別枠で入学、就職もその延長で入社し
社会人になってから全日本代表であっちこっち遠征もしたヤツです。
ここ何年か、その道から遠ざかっていたんだけど
去年あたりからまた復活して、マスターズとやらを目指しているらしい。
毎週末のうち1日、もしくは両方を練習やら試合やらに明け暮れてます。

まぁ楽しいんなら好きにやっとくれー。
その代わり、わたしも好きにやってるからいいんだケド(笑)。

今週も練習に行ってしまったので、ひとりでご近所ランチをしてきました。


ぷらむ


戸田公園駅近くにあるコーヒーハウス『ぷらむ』。
ご夫婦で切り盛りしている、小さなコーヒーハウスです。
ご近所でがんばっているお店を応援しなきゃ、と思いながら
去年の10月に行ったきりひさしぶりの訪問だったわー。


ぷらむ


今日の日替わりランチ650円(コーヒー付き)。
チキンピラフかナポリタン、って言われたのでナポリタンに。


ぷらむ


もうちょいピーマンの存在感があったら見た目もいいのになー。
そんなことを思いつつ…けっこうボリューミーだったけど
がんばっているお店だと思って、わたしもがんばって完食!
ぐるじがっだー。




ぷらむ

 戸田市本町4-16-12
 048-444-0853
 月・火・水定休日
 月~金 9:00~17:00
 土日祝 9:00~18:00


以前は土日ランチは満席だったのに、空席が目立ってた…。
やっぱり応援しなきゃダメだね!
黒執事の3巻まで読んだから、近々残りの3巻を読みに行かなきゃー。






イエス、マイロード…




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : おいしい

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。