スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んみゃーち!宮古島② ~城辺 丸吉食堂~

きたきたきた!(゚∀゚)!!キター


04-26-09-1.jpg


先月は留守がちだったので、お願いできなかったのだ。
相方はあてにならないし…フッ

まだいただいていない。
あとでコーヒーでも入れて、ゆっくり楽しませていただこー♪




昨日の昼食。


沖縄そば


イオンに買物に行ったら、沖縄料理屋さんがあったので
思わず沖縄そばを食べてしまった。

そして今日の昼食。


04-26-09-3.jpg


宮古島で買ってきた、インスタントの沖縄そばの上に
野菜とスパムポークを炒めて乗っけてみた。
沖縄そばっぽくはないなぁ(笑)。

やっぱり本場の沖縄そばがイチバンだわ(当たり前)。



というわけで、宮古島旅行のつづき。
あんまり宮古島がよいところだったので、内緒にしておきたいような気がする。
ココロが狭いのだよ!わたしゃ!!!

まいっか。

空港に着き、レンタカーを借りて出発。
ちなみに『宮古島スカイレンタカー』で借りた。
大手の1/3くらいの価格だった(と思う)。
コンパクトカーでトヨタのヴィッツ。
ナビ付きだし、対応も特に問題なかったし、いいんじゃないかな。

南も北も東も西もわからないままに出発。
ナビのおかげで、なんとかたどり着いたのはコチラ。


丸吉食堂


宮古島の城辺にある、沖縄そば屋さんだ。
4年くらい前にリニューアルしたというウワサの白壁のお店。


丸吉食堂


テーブル席がいくつかと座敷席がいくつか。
明るく開放的な座敷席に座ってのんびり待つのも楽しい宮古島♪


丸吉食堂 宮古そば


実際には、それほどの待ち時間もなく宮古そばが目の前に。
宮古そばと沖縄そばの違い。
麺の太さとかスープが違うとか、具がおそばの上にあるとか中にあるとか
調べてみると諸説あって、結局よくわからない。
うまけりゃなんでもいいんだ。


丸吉食堂


アツアツの湯気でレンスが曇っちゃった。
おそばの中にはソーキが隠されていた。
『丸吉食堂』の特徴は、ニンニク味のスープだとか。
中央付近、麺の上の白い粒粒がお分かりいただけるだろうか。
コレがニンニク。
あっさり味のスープにコーレーグース(泡盛付けの唐辛子)がよく合うんだー。


丸吉食堂


食後には、黒糖味のアイスキャンディがもらえる。
今年初のアイスキャンディ。
のんびりまったり、旅の出だしからいい感じ。



ホテルのチェックインまではまだ時間があったので
あてもなくクルマを北のほうに走らせた。


池間大橋


池間大橋の先は池間島。


池間大橋


生憎と雨が降り出してきた。
雨が降っても、海がきれいなのがよくわかる。
晴れていたらどんなにエメラルド色なんだろうと思うと
降り出してきた雨が恨めしい…。

結局、クルマからは一歩も降りずに池間島一周。
次回の課題その1だな。


島尻マングローブ林


島尻で、生まれて初めてマングローブ林を見た。


島尻マングローブ林


マングローブって、木の名前かと思っていたら違っていた。
熱帯~亜熱帯の川と海の境目の湿地にある森林の総称だったのだ。


雨さえ降っていなければ、じっくり観たかったなぁ。
というわけで、課題その2になった。

クルマを南のほうへと走らせて、久松へ。


久松五勇士


日露戦争時、バルチック艦隊を発見したことを
宮古島から石垣島まで船で報告に行った、5人の島民の栄誉を称えている碑。
碑の上の船形は、当時のサバニ船をかたどっているとか。
こんな小さな船で170キロも漕いでいったんだ。

さらに南下して、川満のマングローブ林へ。


川満マングローブ林


国道390号線沿いに、いきなりマングローブ林がある。
すごいぞ、亜熱帯。
国道沿い=イチョウやプラタナスなんてことはないのだ!


川満マングローブ林


島尻のマングローブよりも整備されていて、ウッドデッキの遊歩道もある。
晴れていたらなぁ、と何度も言ってしまうよ…。


島尻マングローブ林のにゃんこ


ここの駐車場には、とても人懐っこいにゃんこがいて
遊歩道を歩いていると、ずっとついてくる。
立ち止まると足の間に入りたがったりして、どうやら雨宿りをしたいらしい。
首輪のようなものもつけているし、飼い猫なんだろうか?


島尻の紅いも焼き芋


マングローブ林からホテルへと向かう途中の道端で
紅いもの焼き芋を売っているおかーさんを発見。
500円単位なんだよー、というので仕方なく500円分購入。
かなり太目のおいも4本と、おまけに小さいおいもを4本くれた。
500円でおまけのおいもだけでも良かったんだけど…。
味は、ほくほくしていながらしっとりとしていておいしかったー!
結局は残してしまったので、次回は500円でおまけだけいただこう。
もったいないもん。


最南端のファミマ


飲み物がほしくなったのでコンビニに立ち寄った。
日本最南端のファミマなんだそーだ。
記念撮影もできるらしい…。


ミニタコライス


宮古限定のミニタコライス。
買わなかったけど、198円って安い!?
これも次回の課題だ(課題多すぎ)。




今回、2軒のホテルに宿泊をした。
最初のホテルは『ホテルアトールエメラルド』。
街中までほど近くの便利なホテルだった。
なぜだかデラックスツインにアップグレードされていたので
広い部屋で快適に過ごすことができた。ラッキー。


ホテルアトールエメラルド


全室オーシャンビューだけど、目の前はハーバー。

もう少し左手のほうにパイナガマビーチがある。
ホテルからだと徒歩10分もかからないだろうか。
返す返すも雨降りがザンネンで仕方がない。
晴れオンナのわたし、がんばらなきゃ!




街へ繰り出す前にひとやすみ、というところでつづく…




丸吉食堂

 宮古島市城辺字砂川975
 0980-77-4211
 不定休
 10:30~18:00 夏期 10:30~20:00







沖縄料理には不可欠。




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag :

コメント

Secret

今回は本当にタイムリーなお菓子だったのですね。それにしてもレフアさん、寅さん並みに遊牧民してますね。お母様も同じく前世で遊牧民だったのかも。海ブドウがすごくきれいで美味しそうです。GW、鶴見の沖縄タウンでソーキそばでも食べようかというのが私たちの当面の予定です。でも本場がいいなぁ。うらやましいゾ。

そうなのです。

にっきせんせい

今回はほんとにハートに染み入る格別の味でした(涙)。どストライクという言葉はこういうときに使う言葉に違いない。

あっちこっちさまよっていますが、「ここに住みたい!」と思わせたのはマウイ島と宮古島の2つだけ。前世は丸木舟で宮古島からマウイ島に移住した海の民なのかもしれません。
鶴見に沖縄タウンってあるんですね!知らなかった…行ってみなければー!情報ありがとうございました。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。