スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んみゃーち!宮古島① ~羽田空港~

南の島でいっぱい食べたり、六本木でたらふく飲んだりしたおかげで
なんとなくおなか周りがきつく感じる今日ゴロゴロ。
せっかくジーンズやらなにやら買い替えたのに
また買い替えるなんてムダなことはしたくないよ!
地球にも優しくないし。

というわけで、週に3回くらいはスクワットをするようにしている。
相方の5キロのダンベルを胸に抱えて15回。
お尻のほうで持って15回。
毎日やるほうがいいんだろうケド、酔っていてはキケンなので
せいぜい週3回がよいところなのだ。
やらないよりはまし、ってことで。

昨日はそれに加えて『コアリズム』もやってみた。
DVDを買うほど真剣ではないので、youtubeがお手本だ。





いやあ、なんなのこの動き。
8分近い動画なんだけど、2分続けたところでギブ。
骨盤を動かすのに腹筋を使うので、腹筋が痛くなってしまった…
痛くならなきゃ効果もなさそうなんだけどねー。

これも毎日はムリだけど、思い出したようにやってみようかと思う。
効果のほどは忘れた頃にやってくるだろう(といいな)。




そんなこんなで、魅惑の島宮古島。
外周道路で約100キロの小さな島は、マウイ島によく似た
ほのぼのと心ひきつけられる島だった。
国内で移住するとしたら、宮古島しかない!
そう思うくらいに気に入ってしまったので、たくさんの人が来たらイヤだな(笑)。

羽田発6:50の直行便に乗るため、わざわざ蒲田で前泊をしたわたしたち。
それでも5時にはホテルを出発しなければならなかった。
すなわち、4時起き。
起きられるかキンチョーのあまり、ほとんど眠れなかったよ…。

それでもナントカ羽田空港に到着。


羽田空港


こういう楽しみのためならば起きられてしまうものなんだな。
この前向きな姿勢、なぜ仕事に生かせなかったんだろうか…まいっか。


羽田空港


UAのマイレージプラスでマイルを貯めているので
国内線でも極力ANAを利用するようにしているわたしが
JALのある南ウィングを利用する機会はあまりない。
作りは同じなんだけど、なんだかもの珍しい。


羽田空港


ゲートそばのカフェで朝食。
トースト1枚300円。
ナニも言うまいと思うが…暴利だ…食パン1斤以上買えるじゃん。
早朝便だと選択の余地がないのがツライ。


羽田空港


さすが宮古島行き、飛行機が小さいわー!
と思っていたら、隣のゲートの飛行機だった。


羽田空港


宮古島行きは、さらに小さな飛行機だった。
片側3席ずつの小さな小さな飛行機。
ホノルルからマウイ島に飛ぶ、今はなきアロハ航空を思い出す。

機内では熟睡してしまったので、機内の画像はなし。
ついでに宮古空港の画像も撮り忘れ!
旅ブロガーにはなれないなぁ、と思いまする。




そんな中途半端なところでつづく…






気になるー!




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag :

コメント

Secret

お~コアリズム!

けっこうハードそう。
いきなり無防備にやったら腰痛めるかもですね。
・・・だからやめとこうという言い訳はしませんが

しませんが

もうちょっと軽いもんから始めたいです
(だからお腹がいつまでたってもへっこまないんだよー)

そういえば

トモダチにダビングしてもらったビリー隊長、どこいったんだろ…そんなわけで飽きっぽいわたしがいつまで続くかが問題です。
手軽で長続きするようなのはないですかねー(ナイナイ)。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。