スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け足の北海道旅行② ~北斗星その2~

朝から萌えたー、じゃなくて燃えたー!
9時からテレビ前で応援したよー、まぢで。
明日も10時から応援するよ、勝ってほしいな!侍ジャパン!!




そんなこんなとは関係なく、すでに2日目に入ってしまった北海道旅行の話。
2泊3日といっても北斗星車内で1泊目は終了。
寝ている間に終ってしまったわけだ。

青函トンネルを通るのは初めてだし、トンネル突入時を見てみたかったので
車掌さんに青函トンネルの通過時間を聞いてあった。
5時7分予定。
アラームを5時5分にかけて起きて外を見てみたら、なぜか止まっていた。
30分ほど眺めていると、やっと動き出した。
どうやら下り列車3台とすれ違うのを待っていたらしい。
夜22時半~朝6時半までは車内放送もないのでわからないのだ。
約30分遅れで青函トンネルに入るところをしっかり見届け、また寝た。

うとうとしていると、6時半になったのか車内放送が入った。
本州内での強風による速度規制により、青函トンネルに入るのが35分遅れたらしい。
そのうえ、函館本線函館駅手前の信号機故障のため
函館駅到着が大幅に遅れる予定とのこと…。

ゆっくりゆっくり、止まる予定のない駅に止まりつつ


北斗星03-23-09-1


やっと函館駅到着。
お弁当の積み込みなどがあるので、5分ほど時間があった。


北斗星03-23-09-2


札幌まで行くわたしたちは余裕で写真を撮っているけれど
函館から乗り換え予定の人たちは、北斗星を待っていた連絡線までダッシュ!
車掌さんたちも必死で走り回る…お疲れさまです。


北斗星03-23-09-3


食堂車『グランシャリオ』での朝食は予約なし、先着順でいただける。
隣接するロビーカーで15分ほど待ってから座ることができた。


北斗星03-23-09-4


朝食メニューは2種類、洋食セットと和食セット。
おかず、ジュース、ヨーグルト、コーヒーor紅茶が共通で
洋食はスープ&パン、和食はごはんとお味噌汁になっていた。


北斗星03-23-09-5


右端の魚の調理法が違っていたかも。


北斗星03-23-09-6


食事をしていたら海が見えた。
内浦湾、というのだろうか。
北の海らしい冷たそうな藍色をしている。


北斗星03-23-09-7


食後、部屋で寛いでいたら「進行方向に向かって左側に活火山が見えます」と車内放送が。
樽前山、というらしい。
煙は確認できなかった。

強風、信号機故障とトラブル続きだったため、約1時間半遅れで札幌到着。


北斗星03-23-09-8


すでに13時近く。
ただでさえ少ない時間がぁぁぁ。




つづく。






青函トンネルは24年の大工事だったのだ。




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。