スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンをBGMに江の島・鎌倉巡り④

啓蟄の今日は貴重な晴れの日。
朝から掃除洗濯をすませ、火曜日の寒さでさぼったヨガのレッスンへ。
火曜日のミサト先生が動の人なら、木曜日のリカ先生は静のイメージ。
ますます大きくなったおなか(もう7ヶ月くらい?)で教えてくれる。
いやあ、プロってすごいわー。

ヨガのあとは、懸案事項の銀行口座解約をすませた!
こういうご時世だから口座の分散はやめて、管理しやすいようにしないとね。
解約に40分ほど時間がかかったので(かかりすぎ)
銀行備え付けのマネー誌やパンフレットを読んで勉強。
楽しい老後に備えてあれこれ考えなきゃ。


03-05-09-1.jpg


帰り道に人の家のお庭を撮影。
寒い日が続いていたけど、春はすぐそこまで来ている。
もう夕空だったので、あまりきれいに写らなかった…
デジイチがほしい病にとりつかれてるーーーーーーーー。




今日はあまり時間がなく、ランチもパンのみだったので出かけたわりにネタがない。
というわけで、江の島・鎌倉巡りのつづき。

おそばを食べて、また小町通をぶらぶら。
イワタ珈琲店のホットケーキも気になるところだけれど
チョココロッケ、おそばと食べたあとなので入らない。
駅についたので、江ノ電に乗ってみることにした。


江ノ電03-05-09-2


えのしーまがみえーてきたー おれのーいえもーちかいー♪
しつこいです、ハイ。

どこで降りようか…と話しているうちに、どちらからともなく寝てしまって


江ノ電03-05-09-3


気がついたら、終点の藤沢だった(笑)。
ショーがないので同じ電車に乗り、再び鎌倉へ。
往復運賃をしっかり取られたのは言うまでもない…。

天気もよくないし、甘いものでも食べて帰ろうということになった。


あかね03-05-09-4


小町通からちょっと入った細い筋にある『甘処あかね』。
昼間は甘味処、夜は小料理屋になるらしい。
カウンター8席ほどの小さなお店だ。
小町通のにぎやかさとはうってかわって、茶室のような静けさに満ちている。


あかね03-05-09-5


看板メニューの「煮あずき」は、十勝産の大納言を黒糖で毎日炊き上げているもの。
上品な味わいで、するするといくらでも食べられそうなおいしさだ。
白玉はつるんとのど越しの良いものではなく、もっちりと噛み応えのある、わたしの好きなタイプ。

お茶はほうじ茶、玄米茶、緑茶から選ぶことができる。
わたしはほうじ茶にした。
急須に入れてたっぷりと出してくれるのがありがたい。

ランチ限定のちらし寿司や焼きもち、パフェなどもおいしそう!
鎌倉に来るときには、ぜひリピートしたいお店だ。




甘処 あかね

 鎌倉市小町2-10-10 榎本ビル1F
 0467-23-0667
 木曜定休日
 月~金 13:00~16:30 土日祝 12:00~16:30





色あせた校舎に 別れを告げる
鎌倉の陽よ サヨナラ








『KAMAKURA』「夕陽に別れを告げて~メリーゴーランド」収録。




スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。