スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ ショー・ラパン

はーーーーーーーーーーーるばる行ってきました、横浜阪東橋。




ビストロ ショー・ラパン

 横浜市中区弥生町3-29-1
 045-251-0024










以前から、ROMさせていただいていた某人気ブログで
たびたび登場していて
記事を読むたびに「行ってみたいなぁ…」と
思っていたビストロです。




横浜市営地下鉄「阪東橋」駅改札を出て
3番出口を上がって
大通り公園を右手に見ながら
てくてく歩くこと約3分。

左手にラブホが見えてきたら
すぐ先に小さな看板と入り口があります。

見逃しちゃいそうなくらいに小さな入り口です。




入り口を入ると店内は、カウンター6席。
それで全部、という感じの小さなお店です。




カウンターに腰掛けると
ナイフ、フォークとともにお箸が。

カジュアルスタイルで食べられるって感じでいいですね。




ディナーはディギュスタション・コースになっていて
前菜からお任せで3品
メインを6品の中からチョイス
(メインは予約時に決めてください、と言われました)
お任せでデザート
というコースの組み立てになっています。




まずは白ワインのデキャンタ(1200円)で乾杯!




そしてアミューズから登場です。


03-22-07-1.jpg



ぶれてます('A`)
温泉卵の上にメイプル・シロップ入りのクリームが。
温泉卵には岩塩と黒胡椒がかかっていて
クリームの甘さとフシギな味をかもしだしています。


03-22-07-2.jpg



ここから前菜。
まずはサーモンのマリネ。
ヴィネグレットソース?(詳しくないのですhh)が
酸味が効いていていい感じ。


03-22-07-3.jpg



フォアグラクリームのクリームブリュレ。
これまた初めて食べた味と食感。
上の甘いのとフォアグラの味がフシギー!です。


03-22-07-4.jpg



スペイン産の生ハムとホワイトアスパラ、菜の花。
ホワイトアスパラがおいすぃぃぃぃぃ!!
菜の花の春の苦さもゼツミョーです。
ソースはバルサミコ酢でひきしめてくれています。


03-22-07-5.jpg


いい感じに酔ってきたのでぶれてます('A`)
キノコのポタージュ。
汁モノスープモノ好きなわたしにはたまらない一品。
マッシュルームをはじめ6種類のキノコ入りなんだそーです。
とろっと濃厚なスープにうっとり…。


03-22-07-6.jpg



なぜか紗がかかってます('A`)
メインのマト鯛のソテー。
野菜も味がくっきりしていておいしい。
おなかがいっぱいのはずなのに完食( ´_ゝ`)


03-22-07-7.jpg



ぁぁもう反省してます('A`)
デザートのプリン。
こってりまったり、カラメルの苦さがまたよし!
手作りばんじゃい!!




パンも手作りの焼き立てを出していただいたんだケド
満腹のあまり、1個も食べられませんでした。
湯気が立っているパンなんてなかなか食べられないのに…('A`)

コーヒーには小さな生チョコ(これもシェフ手作り)が
サービスでついて出てきました。




1つ1つ丁寧に作られていて
ありきたりのものじゃないってところがすごい。

しかもコレで4700円/1人(ワイン込み)




某ブログによると、ランチのハンバーグなどの
定番的なモノもすばらしいとかナントカ




【個人的評価】★★★★★

ぁぁ近くに住んでいたら
わたしのキッチン状態で
連日連夜通ってしまいそう…。




 『ホテルオークラ』

シェフは以前ホテルオークラのスーシェフだったそーです。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。