スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海散策② ~熱海 パン樹 久遠~

昨日の暖かさ、春一番かと思うような南風から一転して
真冬に逆戻りした関東地方。
油断して手袋を忘れて出かけたので、帰りは手がかじかんだ。
寒いのはキライなんだケド、暖かくなったり寒くなったりは体によくない。
冬は冬らしく、寒くなったら寒く、であってほしいかな。

学校の授業、今日から工業簿記に入った。
まだ用語の説明や概念の講義が主で、今ひとつ緊迫感に欠ける感じ。
いや、わたしだけがぼへらーっとしているんだと思う。
先生は常に情熱的に教えてくれれいるというのに申し訳ない。
申し訳ないついでに言うと、今日は眠かった…
学校に通うようになってからは24時前には寝るようにしている。
10月までは早くても1時に寝ていたのに比べると
なんと健康的な毎日なんだろ。
昨夜は23時半には寝たはずなのに、どうにも眠かった。
最近は眠気が訪れると、顔をマッサージするようにしている。
マッサージするようになって気がついたんだケド
右半顔よりも左半顔のほうが痛い!
(右半身という言葉があるんだから、右半顔もありだよね?)
特に、頬の上側…頬骨の部分というのだろうか、その部分がキョーレツに痛い。
右側の痛みを1とするならば、左は100?そのくらいの痛みを感じる。
ぐりぐりとマッサージして、すすーっと耳の後ろからリンパへ…
造顔マッサージって感じでやっている。
マッサージクリームを塗ってやるわけにはいかないので
摩擦の不安はあるけれど、眠気覚ましが目的なので、まいっか。
そぉいや、左側のほうれい線のほうが深いんだよなぁ…
噛みグセやなにかでアゴの骨格がゆがんでいるんだろうな。
一石二鳥で改善してくれると実にうれしいんだケド。




そんなこんなとは関係なく、熱海散策のつづき。

『一楽』で和菓子を買いこみ、アーケードをぶらぶらと下る。
熱海は坂道が多い街だ。
海に行くにはけっこうな斜面を下っていかなければならない。
アーケードも軽い坂道になっている。

「平和通」を下りきって左折。
ちょっと上るとふたたび別なアーケードが見えてくる。
『一楽』のあるアーケードとは、細い路地でつながっているアーケード。
てくてくと歩いて駅方面に戻る途中でパン屋さんを発見した。




パン樹 久遠

 熱海市田原本町7-3
 0557-81-3310





おそらく『一楽』とは直線距離で50メートルも離れていない?
そのくらいの近場にあるパン屋さん。


kuon12-22-08-1.jpg


ガラス張りの明るい店内にはひっきりなしにお客さんが入ってくる。
買い物途中の親子連れ、ご近所らしいおばあちゃま
ランチ買出しのお医者さん?そしてわたしたち観光客。
常に数人のお客さんがいる状態が人気のほどをうかがわせる。

天然酵母のハードパン、彩りがきれいなデニッシュ
クリスマスを感じさせるパネトーネやシュトーレンなど
たくさんのパンがあって目移りしてしまう。
アレもおいしそう、コレも食べてみたい…と悩んで選んだ。


kuon12-22-08-2.jpg


右:クロワッサン、左:大納言。
もっともシンプルだと思われるのを選んでみた。


kuon12-22-08-3.jpg


クロワッサンはさくっとふわっと、というのではなくて
中身がぎゅっとつまったもちもち系のものだった。
バターの量が少ないのか、軽くてとてもあっさりしている。
最近食べたクロワッサンは、バターが多くて
うすーい層が何層にもなっている、さっくり系のものが多かったので
もちっとしたクロワッサンが新鮮だった。
バターの香りよりも小麦の香りを感じる素朴な味。

大納言ももっちり系の素朴な甘味のあるタイプ。
ところどころに散らばっているあずきがアクセントになっていた。




晴れた熱海の暖かさにテンションがあがった上に
パンのよい香りに元気付けられた一行は海に行くことに。
だらだらと坂道を下って熱海サンビーチに到着した。
行きはよいよい、帰りは…


12-22-08-1.jpg


12月下旬だとういうのに、海風が心地よいくらいの陽気だった。
いつまでも座っていたくなるくらい。
やっぱり海風っていいねぇ、とわたしのなかの海賊のDNAがうずうず。


12-22-08-2.jpg


ぶらぶらと海辺を歩いていたら「初代 お宮の松」があった。
そういえば、熱海が舞台のお話があったような気がする…


12-22-08-3.jpg


この松が現在の「お宮の松」なんですと。


12-22-08-4.jpg


お金持ちのダイヤモンドに目がくらみ、学生の恋人を裏切った
それだけで蹴られているお宮。
甲斐性のないオトコのDVじゃないか!?と、現代のオンナたちの感想。
たみの息子のけんちゃんには
「現代では立場逆転なんだから、オトコは甲斐性ないと蹴られるんだよ」
そう教え込んでおいた。フフ


12-22-08-5.jpg


駅方面に戻る前に、熱海の険しい坂道をあがらなきゃいけないので
ビーチ沿いのおしゃれなビーチハウス風のデリで一服。
地元静岡みかんの生絞りジュース。
新鮮なみかんそのままの味がした。
つぶつぶの入ったジュースを飲んだのは久しぶり。
プラッシーを思い出した…年齢がばれますね、ソウデスネ。

熱海駅付近にもどってからランチ…とまだつづく。






尾崎紅葉著「金色夜叉」。




スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

造顔マッサージの流れ

マッサージする前に、クリームを、巨峰くらいの大きさに、たっぷりと手に取ります。それを顔全体に塗っていきます。このとき、マッサージクリームは、油分が少なく、指どまりのよいものが理想です。次に顔の準備体操を始めます。まずリンパの流れがよくなるように、両手の...

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。