スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行準備と、まったく関係のないチャイニーズ ~横浜 五穀五菜酒家 陸風~

今日の午後は旅行準備をしてみました。
あさって出発なんだケドね。
余裕のあるときにやってしまおうということで。

基本、パスポートとチケット控えとクレジットカードがあれば
海外旅行もおっけーさっ!と思っているのですが
ムダは極力省いたほうが節約、ひいては環境のためだもんね。
おおげさだケドさ。

今回はコンドミニアムではないし、マウイ島ではないので荷物が少なめ。
ブギーボードもシュノーケルギアも持っていかないつもりです。
大きいキャリーケースを2個預けて、小さいキャリーケースを機内持ち込みにします。
いままでは機内に持ち込めるサイズのキャリーケースを持っていなかったので
パソコンをリュックに詰めて持ち込み、離陸着陸時には抱いていたんだケド
今回はパソコンのソフトケース内蔵のキャリーケースを買ったのでラクだわぁ。
化粧品やホノルル1日目の着替え分も入れられそう。
5泊7日という短い期間だケド、めいっぱい楽しんできまーす!
あさって出発ですがぁ。




さて、まったく関係なく、先日の横浜でのブランチの話。

脳内には「フルーツパンケーキ!」とこだましていたのにも関わらず
横浜駅付近でそれらしきお店を発見することができず
西口から東口へとさまよい歩く3人組。
しだいにさえちゃんが無口になり、「糖分切れた」と言い出す始末。

そんなこんなでスカイビルにあがって数店舗物色してから
じゅんちゃんのお気に入りだという、コチラのお店に決定。




五穀五菜酒家 陸風

 横浜市西区高島2-19-12 スカイビル28F
 045-453-0140





ランチタイムだったのですが、3連休のど真ん中だったせいか
空席のほうが目立っているくらいでした。
テーブル席とカウンター席を選べたので、迷わずカウンター席へ。


rufun09-21-08.jpg


雨降りの予報だったはずなのに、晴れオンナパワーでました。
もやがかかってはいるけれど、MM21地区まで見渡せます。

ブランチだったのでがっつり食べようと、Aの飲茶コース2,500円にしてみました。

まずは前菜から。


rufun09-21-08-1.jpg


最近こういうスタイルの盛り方が主流なんでショーか?
和食、フレンチ、イタリアンから中華までよく見かけるスタイルです。


rufun09-21-08-2.jpg


汁物らばーのたまごと小柱とカニのスープ。
このとろみがたまりません。


rufun09-21-08-3.jpg


エビ春巻きとニラまんじゅう(画像は3人分)。
両方とも味がついているのでそのまま食べてください、とのこと。
春巻きのぱりぱり感とエビのぷりぷり感。
2つの食感を楽しめます。
ニラまんじゅうにもエビが入っています。
ニラが多すぎても臭みを感じてしまうものですが、コチラのの具はちょうどいいバランス。


rufun09-21-08-4.jpg


蒸し点心3種類。
カニシュウマイと、緑色のはよもぎ風味の皮が珍しいエビすり身の餃子。
半透明のキレイなシュウマイには野菜が入っています。
うっすらと上品な味付けなので、お酢をつけたりしていただきました。


rufun09-21-08-5.jpg


秋らしい、ナスとレンコンの炒め物。
甘酸っぱいお醤油ベースのソースがよく合います。


rufun09-21-08-6.jpg


麺類はコチラの3種類から選べました。
上からわたしの選んだ鶏そば、じゅんちゃんの五穀粥、さえちゃんの黒ゴマ坦々麺。
鶏そばはあっさりした塩味スープにちょっと縮れた卵麺。
おいしいんだケド、もう満腹で半分残しました<(_ _)>スミマセン


rufun09-21-08-7.jpg


デザートは2種類、コチラは杏仁豆腐。
必死に数口食べたのですが、固めのゼリータイプで杏仁の味も薄め。
満腹には勝てず…<(_ _)>スミマセン


rufun09-21-08-8.jpg


もう1種類は桃まん。
縁起物だから食べたかったんだケドねぇ…
じゅんちゃん&さえちゃんに食べさせました<(_ _)>




全体的に味は薄めで、野菜や海産物を多く使っている感じ。
こってりとしてない、ヘルシーなイメージの中華飲茶でした。






海外旅行にはTSAロックを。




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。