スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱の名古屋・関西旅行⑦ ~やっぱり大阪城&韓国料理 すーぷ房くだら~

ここ2日ほど、過ごしやすい日ですね!
特に夜になると涼しくていい感じです。
2晩はエアコンなしで眠ることができました。
カラダにも環境にもお財布にもやさしくてナイス( ´_ゝ`)b

こどもの頃の夏は、いつもこんな感じだったと思うんですよねー。
いつからこんなに猛暑になってしまったのか。
ここ10年ほどのことなような気もします。

ニュースでは、毎日暗くなるような事件が続き
物価は値上がり、環境は破壊され…
21世紀ってもっと明るい未来が待っているんじゃないかと
小さいころは思っていたのになぁ。

考えてみたら、未来の正義のヒーロー
たとえばアトムから始まってウルトラマン、仮面ライダー
ナントカレンジャー、プリキュアに至るまで
地球に悪の影が忍び寄ってきたのを救うために現れるんだっけ。

正義のヒーローがいらないくらいに
平和で美しい地球であってほしいものです。




            


山田優主演でドラマ化の原作コミック。   同じ作者のコミック。なつかしいわぁ。全8巻。




さて、灼熱の旅行の話を続けます。
お好み焼きで腹ごしらえをしてから観光へ。

わたしは大阪観光というと、名所を見て回るよりも
おしゃれな雑貨、洋服などを見て回るほうが好きです。
関東にはないセンスのものがたくさんありますからね!

その途中で疲れたら、カフェなどを探してのんびりするのも好き。
コレは関西にかぎらず、知らない土地に行くたびにそうしたいものです。




がっ!
相方はそういう人ではなくて…
というよりも、相方が関西地方をほとんど知らないというのもあって
とにかくどこか名所旧跡を見てみたい!んだそーで。




そんなこんなで


osakajyo07-22-08-1.jpg


大阪城ですわぁ。

大阪駅からJR環状線に乗って大阪城公園駅から徒歩約20分…
倒れるかと思いましたわ…


osakajyo07-22-08-2.jpg


それでもまぁ
名古屋城のときも思ったけれども
天守閣は青空に実にきれいに映えますね!


osakajyo07-22-08-3.jpg


今にも大河ドラマが始まりそうな気配ですがぁ。

大阪城も天守閣に登ることができます。600円。
観光客の7割は外国人?というくらいに
ワールドワイドな言葉が城内を飛び交っています。

コチラも各階にさまざまな展示物があるので
エアコンの効いた中を(最重要)見学しながら登っていきました。


osakajyo07-22-08-4.jpg

osakajyo07-22-08-5.jpg


デジズーム30倍で撮った風景。
右側の工事中のビルの左側に、小さく通天閣が見えます。




天守閣を降りて、JR環状線森ノ宮駅まで徒歩約20分…
へろへろになって大阪駅まで戻りました。

ここで早くも大阪に別れを告げ、阪急線で神戸へと向かいます。
短かった大阪滞在だった…。




神戸ではまた東横インに宿泊するので
チェックインをして、荷物を部屋に入れて
少し休憩をしてから夕食へ向かいました。

連日の猛暑と、脂っこいものを食べ続けてきたので
ここらへんで胃にやさしいものを食べようということに。




すーぷ房くだら

 神戸市中央区元町高架通3-227
 078-360-5458





三ノ宮駅から歩いていったんですが
実は花隈駅からすぐの場所だったので
電車に乗るべきだったんだろうなぁ…と。

高架下のお店をずっと見ていったので
それほど遠さを感じなかったのが救いです。

帰りはもちろん、電車に乗って帰りましたが。




こどもたち(小学生2名)は「韓国料理」=辛いと思っていて
けっこう不満不安だったようですが
コチラのお料理は辛いものだけではなかったのでよかったです。


kudara07-22-08-1.jpg


チヂミ。周りはカリッとモチモチ。
タレがまたおいしかったです。
こどもたちも「おいしい」と喜んでいました。


kudara07-22-08-2.jpg


ナムル。


kudara07-22-08-3.jpg


韓国風冷奴。


kudara07-22-08-4.jpg


韓国風肉じゃが。


kudara07-22-08-5.jpg


キムチ。


kudara07-22-08-6.jpg


チャンジャ。

どれも300円~500円くらいです。
一皿が小さいので4人でシェアすると、少し物足りないくらいかもしれません。

おつまみになる料理は数多いわけではないのですが
メインのスープは悩むくらいに種類がありました。
そのなかで選んだのはコレ。


kudara07-22-08-7.jpg


やっぱり基本の「スンドゥブチゲ」700円。
ごはん、漬物2種類がついてこのお値段です。

コチラのスンドゥブチゲは見た目ほど辛くはありません。
キムチもそうだったんですが、韓国の本場の唐辛子を使うと
まずは甘味を感じるようですね。
あとからぴりぴりと辛味を感じるのですが
辛くて食べられない!というほどではないです。

ふぅふぅ言いながら野菜と豆腐がたっぷり入ったスープをいただきました。
夏になるとこういったお料理をいただきたくなるのは
カラダがビタミンとミネラルと求めるからなんでショーか。

お値段も700円とコストパフォーマンスも優秀。
こういうお店が自宅近辺にあったら
しょっちゅう利用しちゃうかもしれないですね。




すーぷ房くだら (すーぷぼう くだら) (スープ / 花隈)
★★★★ 3.5






長い1日は終わり、いよいよ最終日へ。




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。