スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りの記憶

いろいろな記憶がある。

見た記憶

聞いた記憶

さわった記憶

などなど。

中でも、わたしには香りが

記憶にイチバン深く刻まれる気がする。

自分で言うのもなんだが、鼻はいいほうだ。

誰よりも早く匂いを感じる。

それを生かして、『臭気鑑定士』(?)の資格を

とろうかと考えたコトもあるケド

よく考えたら、いい匂いだけではなく

あらゆる匂いをかがなければならないと
気がついてやめた@w@

話がそれた…

そんなわけで、香りはわたしに鮮明な記憶で残る。

プルメリアの花の夜露が

朝陽が昇りはじめたときに放つ香り。

秋の空気の中のコーヒーの香り。

カレの香水。

香りの記憶がなくなるころには
会いたい気持ちもなくなるのだろうか…

スポンサーサイト

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。