スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニかが存在する、ということ。

仙台の話、その他の話など
書きたいことはやまほど?あるのですが
更新が追いつかない状態です('A`)

そんなこんなで
なるべく今日の話を先に書いて
(だって日記だもんね( ´_ゝ`)
ネタのないときに仙台話など
小出しに行こうかと…イイワケですががががが




今日はヨガに行ってきました。

通っているスクールで、わたしがあうなぁと思う先生は3人。
リカ先生、ティナ先生、アキホ先生です。

それぞれにいろいろとクラスを受け持っていらっしゃるんだケド
わたしが受けているコースは2種類です。

1つはリラックスという、どちらかというと
ゆっくりとカラダを動かしていって
基本のアーサナを繰り返すコース。

もう1つはエナジーというコースで
リラックスよりもアーサナの種類も多いし
次々と動かしていくタイプのもの。

その2つのコースを、自分自身の体調に合わせて選んで
3人の先生のクラスの中から
仕事のシフトを考え合わせて選ぶようにしています。




さて、今日はアキホ先生のリラックスでした。

どの先生もクラスのはじめに
自分の思っていることや体験したこと
ヨガの教えの基本の基本などを
わかりやすく説明してくれたりするんだケド
今日のアキホ先生のお話は

ナニかが存在するためには
「モノがあること」
「あることを認めること」
その2つが必要。

というインド哲学の話でした。




たしかに、ナニかがあるということは
その存在を認めなければ成り立たないことですよね。

モノにしても、感覚、感情、意識にしても
自分自身が認めなければ
存在することにはならないというわけです。

気がつかなければならないということなのかも。

とてもカンタンで?当たり前なことなんだケド
今までそういう風に考えたことはなかったので
目からウロコ…という状態でした。




いままでこういうお話も教えてくれて
とてもポジティブな気持ちにさせてくれたアキホ先生。

今年の夏には1年間の予定で
インドに留学にいらっしゃるそうです。

わたしにとっては残念なことなんですが
1年後に、インドで得たことを教えていただけることを
楽しみにしていようかな。




仕事をやめたら、クラスに通うほかにも
自分で毎朝ヨガをやろうっと。




   

やっぱりコレ!?




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。