スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋新発見!? ~ちょっと変わった和食のお店 楽旬堂 坐唯杏~

今日はヨガの予約を入れていました。

休みの日と、希望するレッスン内容(先生)があわなかったので
ここのところヨガもお休み状態でした。

4回チケットを1回しか消化していないので
このままだと期限切れになっちゃうよ!ってことで
予約を入れていたのですが
朝から天気予報では「関東地方は嵐」!

そんなこんなで、朝イチバンに早々と
ネットでキャンセルしてしまったのです。

それほど風雨ともにひどくなかったので
行けばよかったなぁ…と思うのですが、まぁショーがない。




Mっちと池袋に食事に行ったのはまだ3月のこと。
その夜も冷たい雨の降る夜でした…。




楽旬堂 坐唯杏

 豊島区東池袋1-31-1 バロックコートB1F
 03-5957-2207





「ラクシュンダイニング ザイアン」と読むそうです。

サンシャインビルから明治通り側に少し行ったところにあります。
ややわかりにくい場所です。

階段を降りていくと、木の扉があって
開けると下足棚があります。

ここで靴を棚に入れて、カギを持っていくシステムです。





席は掘りごたつ風のテーブル席と
カウンター席になっているようです。

わたしたちは掘りごたつ風テーブル席へ案内されました。

通路を隔てて隣の席の人たちがタバコを吸っていました。

禁煙席と喫煙席の区別はないということなのですが
天井が高いせいなのか、意外と煙っぽさはありません。
空気がよどんでいないのでショーね。




ぐるなびで「食前酒・食後酒サービス」クーポンがあるのですが
あまり飲みたいお酒ではなかったので使いませんでした。

寒かったので、1杯だけ梅酒を飲んでからお茶へとシフト。
お茶がポットではなくて、お湯飲みで出てきたのが
ちょっとがっかりでしたが…(もちろん有料)


zaian04-08-08-1.jpg



カクテルっぽいのは、Mっちがオーダーしました。


さて、肝心のお料理はというと、まずはコレ。


zaian04-08-08-2.jpg



ちょっとブレ気味ですが、〆さば850円。
「おいしくなかったらお金はいりません」
という強気な言葉が書いてあるのですが
コレがおいしかったです。

元々青い魚が好きなのもあるのですが
ここの〆さばは、酸っぱすぎないし
身のこりこり感が残っている〆加減がナイス( ´_ゝ`)b


zaian04-08-08-3.jpg



絞り豆富の揚げまんじゅう530円。

巾着の中身は、どうやら内臓系らしいです。
周りがさっくり揚がったお豆腐の中側は滑らかで
その中から歯ごたえのあるホルモンがあって
二重三重に食感を楽しめます。

ちょっと油っぽいのがザンネンだケド
揚げ物だから致し方ない。
わたしの体調がよくないんでショーね。


zaian04-08-08-4.jpg


シラスのだし巻き卵(ハーフ)530円くらい。

このだし巻き卵もおいしかったです。

だしがきっちり効いた卵なんだケド
シラスがその卵に負けてない。
しっかりとシラスの味がしました。


zaian04-08-08-5.jpg



大根のスープ煮価格忘れました。

チキンのスープと大根の旨みが溶け合って
しつこくないんだケド、しっかり味がして
それでいて優しい味。


zaian04-08-08-6.jpg



漬物盛り合わせ530円くらい。

この漬物が一風変わってました。
ゴーヤ、たまねぎ、ごぼう、きゅうり、なす。
ゴーヤは苦味を残したさっぱりとした味わい。
たまねぎはピリ辛で、ごぼうは酢漬けかな?
きゅうりとなすはあっさり漬けでした。

ゴーヤの漬物って初めてだったんだケド
苦味が少なくなっていいかも。
油モノのあとにはさっぱりしてオススメです。


zaian04-08-08-7.jpg



さっぱり漬物のあとに、ナニを間違ったんだがコレ。
スゥさんの角煮、という豚の角煮820円。

とても柔らかく煮こまれていました。
もうちょっと早めに頼めばよかった…反省。




メニューがとても豊富だったので、大人数でいって
分け合って食べるともっといろいろ楽しめそう。

お刺身などもおいしそうだったし
ご飯モノも食べてみたかったです。

今度は、体調がよい日にわいわい食べに行きたいなぁ。




【個人的評価】






手軽に角煮が食べられます。




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。