スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘くないクレープ!?その名はガレット  ~ブレッツ カフェ クレープリー・ル・ブルターニュ 新宿タカシマヤ店~

ヨガ後のランチ探訪はまだまだ続きます。
っていうか、コレも先週だったか先々週だったか
忘れてしまった頃に行った記録です('A`)




仕事を辞めてもヨガと中医通院は続くので
新宿から吉祥寺へとエリアは広がるわけだケド
金銭的に余裕がなくなってくると思われるので
いまのうちにお高めのランチを食べておこうかなどと
いろいろと企んでいるのです( ´_ゝ`)




そんなこんなで新宿ちょい高ランチへ。




ブレッツ カフェ クレープリー・ル・ブルターニュ 新宿タカシマヤ店

 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア13F
 03-5361-1335





店名に「クレープリー」」とあるので
クレープのお店なんじゃないかと思っていたら
メニューには「ガレット」と書いてありました。

違いがよくわからなくて、というか
そもそもクレープもあまり食べないので
その2つについて調べてみました。

・クレープ
パンケーキの一種で、フランス北西部のブルターニュ地方が発祥の料理。
元になったのは、、そば粉で作った薄いパンケーキのガレットという料理である。

・ガレット
ブルターニュ地方の郷土料理である。
そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を
熱した平鍋またはガレット調理専用の鉄板に注ぎ
ここで薄い円形に延ばす。
クレープと異なり片面だけを焼き
生ハムなどの肉類、魚介類、おろしたグリュイエールやゴーダなどのチーズ、
卵、サラダなどで飾って提供する。

ともにWikipediaからの抜粋です。

ガレットもクレープもともに同じ地方の郷土料理で
ガレットのほうがより古い料理なんですね。

クレープは小麦粉で作られていて
主にスイーツ感覚のもの、でよいのかなぁ。




そんなこんなでランチセットをオーダーすることにしました。
サラダとガレット、ドリンクのセットは1,480円なんですが
ココで汁物スキはスープもつけて1,680円のセット。




まずはサラダから。


breizh03-11-08-1.jpg



オーソドックスな内容のサラダです。

ドレッシングのオイルがちょっときつい。
塩味も足りないので、どうせなら胡椒を効かせて欲しいかな。

うしろにちらっと写っているカトラリー入れの布が
ブルターニュの感じをかもし出しています。


breizh03-11-08-2.jpg



スープはカリフラワーのポタージュでした。

この前吉祥寺でランチをしたときも
カリフラワーのポタージュがでてきました。

カリフラワーって春野菜なんでショーか?
どっちかっていうとブロッコリーを買うことのほうが多いので
よくわからないです・・・(´・ω・`)ションボリ


breizh03-11-08-3.jpg



コレがメインのガレット「シャンピニオン」です。

うすーく焼いたクレープ状のもので包まれているのは
マッシュルーム、生ハム、チーズと卵。

卵はスクランブルエッグになっています。

いい香りがして食べ始めたんだケド
ちょっと味が単調で、半分でおなかがいっぱいに。

1人で食べることの利点は
「残しちゃいけない」と自分で自分に言い聞かせられること。
食べたくても食べられない人たちが
地球上にいっぱいいるんだぞ!
とつぶやきながら、必死で食べます…。

時間がかなりかかったんですが完食しましたよー('A`)




ハーフサイズとかあったらよいのになぁ。




【個人的評価】






クレープ専用調理器もあるのねー!




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。