スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月11日 関西旅行3日目② ~たこやきの会津屋 → 海遊館 → お好み焼きのきじ 大阪の粉モンを満喫、そしてまだまだスイーツ食べまくり~

そんなこんなで荷物を置いて、ふたたび街へ。

けっこういい時間になってきたので
かるーくお昼を食べようということになりました。

かるーいお昼といえばコレでショー!




会津屋 梅田店

 大阪市北区梅田3-2-136 梅三小路内
 06-6346-3444





やっぱり大阪といえば粉モン!
というわけで、たこやきのお店に入ってみました。


aizuya02-11-08-1.jpg



狭い店内ですが、ランチ時などには行列もあるようです。
さくっと食べられて小腹を満たすのにいいんでショーね。


aizuya02-11-08-2.jpg



バラエティセットのAというのをシェアすることにしました。


aizuya02-11-08-3.jpg



「元祖たこやき」12個。

ココはソースなどを一切つけないで食べるようです。
たこ焼き自体に味がついているので
そのままでもおいしくいただけます。

昼間からビールだケド、粉モンにはビールでしょ!
(*- -)(*_ _)(*- -)(*_ _)ウンウン


aizuya02-11-08-4.jpg



奥側が「ラヂオ焼」(牛すじ入り)、手前が「ねぎ入りたこ焼き」です。

ラヂオ焼きはナニもつけなくても十分味がありますが
ねぎ入りのはソースか酢醤油をつけるといいかも。
個人の好みの話ですが。

そして個人的好みをもっと言えば
たこ焼きはソースとかつお節がいいなぁ。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】




ランチのあとは、JRに乗って『海遊館』に向かいます。

JR西日本でもJR東日本のSuicaが使えたので
そのまま入場してしまったので金額はわからないんだケド
大阪~弁天町まで行って地下鉄に乗り換えます。
弁天町~大阪港(金額忘れました('A`)


kansai02-11-08-4.jpg



この界隈の路線は地下鉄だケド地上を走っているようです。

2駅で大阪港駅について、てくてく7、8分ほど歩くと
『海遊館』が見えてきます。


kaiyukan02-11-08-1.jpg



祝日だったので、けっこう混雑をしていました。


kaiyukan02-11-08-2.jpg



まずはおいしそうなアンチョビの群れを見て…


kaiyukan02-11-08-3.jpg



アマゾンの古代魚をタンノー。


kaiyukan02-11-08-4.jpg



メインはジンベエザメの巨大水槽。

美ら海の横型の巨大水槽と違って
ここのは縦に大きい水槽になっていました。

上から下まで、じっくりと眺めることができて満足( ´_ゝ`)b


kaiyukan02-11-08-5.jpg



こんなかわいいエイに別れを告げて
海遊館の隣にある、天保山ハーバービレッジへ。

ちらっと見ただけなんですが
ショッピングモールのマーケットプレイスは…ですね…。
多くは語るまい。




疲れてノドが渇いていたので、マーケットプレイス内の
『なにわ食いしんぼ横丁』というレトロ感覚のフードコートの
「港町ミルクホール」でコレをいただきました。


kansai02-11-08-5.jpg



ミックスジュース350円。

大阪では、家庭でも作って飲むというミックスジュース。
わたしは一度も飲んだことがなかった…というか
関東ではあまり聞かないような気がするんですが
実は、ホテルの冷蔵庫内にもあったのです。


kansai02-11-08-6.jpg



みっくちゅじゅーちゅ。
関東でも販売しているらしいのですが、見かけたことなし!

元々ジュース類がスキではないので見ないのかも…。

初めて飲んだ感想は「まぁこんなものかな」
そんな感じ( ´_ゝ`)




地下鉄に乗って、梅田へ戻ります。
大阪港~本町~梅田270円。




この日も歩き疲れたので
阪急三番街にあるクイーンズウェイで
またフットマッサージを受けてみました。

20分で2,625円+ショートパンツ代100円。

こういうカンタンなマッサージがあちこちにあると
手軽に疲れを癒すことができて便利ですね。




軽くなった足で夜ご飯を食べに行きました。

やっぱり粉モン!というわけでココへ。




きじ 本店

 大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街1F
 06-6361-5804





「食堂街」ではなく「食道街」というのがステキ。
女性1人では入りにくそうな?小路の中にあります。

駅にとても近いんだケド、ここだけ雰囲気がちょっと違う場所。
いかにも大阪的な空気が漂っているように感じます。
(関東人であるわたしの私的感覚です<(_ _)>)


kiji02-11-08-1.jpg



入り口は1階にあって、お店は2階にあります。
階段にまで人が並んでいたんだケド
せっかくだから、と並んで待つことにしました。

15分~20分ほど並んだでショーか?
ケータイの電波も圏外になってしまうという
フシギな空間で座ることができました。


kiji02-11-08-2.jpg



鉄板を前にしたら、まずはビールでショー!
(*- -)(*_ _)(*- -)(*_ _)ウンウン


kiji02-11-08-3.jpg



手前がモダン焼き(焼きそば入り)、奥がミックスお好み焼き。
焼いて持ってきてくれるので、熱々のふわふわをほおばります。


kiji02-11-08-4.jpg



ミックスの中身はこんな感じ。
豚、エビ、イカ、牛すじなど盛り沢山です。

モダン焼きとお好み焼きとビミョーにソースが違うのかな?
モダンのソースのほうが甘く感じました。

もっと胃袋が大きかったら、ねぎ焼きもいけるのに…(´・ω・`)ションボリ

全部あわせて約1,300円/1人。
安くておいしくていいなぁ!




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】




別腹のないわたしですが、どーしても目がスイーツをほしがったので
梅田阪急の地下で買い込みました。




五感 阪急百貨店 梅田本店

 大阪市北区角田町8-7 うめだ阪急B1F
 06-6367-5545





関東にはないスイーツのお店ですね。
生ロールケーキが有名なようなんですが
旅行者では食べることは叶わないのでコレを。


gokan02-11-08.jpg



抹茶のプリン(だったと思う)525円。

和モノが得意な洋菓子屋さんらしいので
抹茶のゼリーもプリンも和風甘味でおいしかったです。
紅茶によく合う感じ。

京都島屋にも入っていたので
焼き菓子を妹に送ったんだケドどうだったのかしらん。




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】




ついでに気になった『御影 高杉』というお店もチェック。
ココも洋菓子焼き菓子など売っていたのですが
もう限界…というわけで、コレを購入。


kansai02-11-08-7.jpg



チョコレートキャラメルです。

コレがキャラメルというにはあまりにもゼータクな味わい。
こってりとした濃厚なチョコレート味がおいしかったー!

もっと買ってくればよかったかも…。




そんなこんなで楽しいコトずくめの関西旅行は
いよいよ最終日へと続くのでした。




スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。