スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の記録

■読書

はじめの四年間
わが家への道
農場の少年    ローラ・インガルス・ワイルダー
とっぴんぱらりの風太郎 万城目学
ヒア・カムズ・ザ・サン 有川浩
氷姫 カミラ・レックバリ
トリエステの坂道 須賀敦子
瑠璃色の石 津村節子
いつも一緒に
ロッキーリッジの小さな家
オウザークの小さな農場
大きな赤いリンゴの地
オウザークの小さな町
ロッキーリッジの新しい夜明け ロジャー・リー・マクブライド

14冊、合計141冊。

にっきせんせいご推薦の「氷姫」面白かったデス。
ただ、「ミレニアム」もそうだったけど
北欧の人名地名はあまりなじみがないので
すんなり頭に入ってこなかったのだけが…(^_^;)
いつか北欧にも行ってみたい!

ロジャー・リー・マクブライドのは
「大草原の小さな家」のローラの娘ローズの話。
もう絶版になっているらしいけどなかなか壮大でよかった。

今年の残り2か月で9冊読めば目標の150冊達成。
上方修正で目標160冊にしようかなー。


映画は1本も見なかった。




スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

私も、登場人物に勝手に日本人名つけたかった!
小説にでてきた北欧らしいデニッッシュが魅惑的じゃなかった?ついつい食べ物に興味がいっちゃうんだよね。

No title

■にっきせんせい

けっこう料理の場面が多かったですよねー。
「かもめ食堂」のシナモンロールを思い浮かべたりしました!
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。