スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ ショー・ラパン

休み明け、GW中とあって
通勤電車も少しはすいているかなぁ、なんて
淡い期待を抱いて出勤。

ぜぇんぜぇんいつもどおりの電車だったケド
運良く、途中から座ることができました。

ipodでHAPAを聴いていたら
いつの間にか眠ってしまって…




気がついたら新宿を過ぎていた!!!




ぅぉぉぉぉぉぉ




マァアレダ
遅刻はしなかったケド…(´ー`)フッ




疲れているんだなぁ。

おいすぃランチでも食べたいなぁ。




そんなこんなで思い出しました。
先日の横浜でのランチをあっぷしていなかったコトを。




ビストロ ショー・ラパン

 横浜市中区弥生町3-29-1 ネオアージュ大通り公園101
 045-251-0024







11時半からの営業にあわせて
たみと横浜駅に11時に待ち合わせ。

一応、予約ができるかを電話で問い合わせてみると
やっぱりランチは予約を受けていません、とのコト。

11時に待ち合わせていたなんて
先見の明があったというものですぅ( ´_ゝ`)

地下鉄に乗って、いざ阪東橋へ。




階段では、年のせいなのか勇み足なのか
うっかり踏み外したりして危ない危ない('A`)




そんな思いで(どんな思いやねん)たどり着いたショー・ラパン。




今日のランチは「ビーフシチュー」!!!


rapan-1.jpg



まずはサラダ。

最近、年のせいなのか疲れているせいか
どぉも野菜が恋しいお年頃。

ビタミン不足なんですかねぇ。

ここのランチのサラダは
そんじょそこらのちっちゃいセットのサラダとは違って
わしわしとビタミンを摂取できるくらいの量があります。

狂喜乱舞のキモチでわしわし食らうわたし。


rapan-2.jpg



メインのビーフシチュー。

すっかり忘れていたんだケド
たみは肉がキライだった…あはあは

そのたみが

「コレおいしい…」

とつぶやきながら食べています。

肉のキライな人が食べられるくらいにウマイのです。

お箸ですーっと切ることのできる柔らかさもさることながら
デミグラスソースの濃厚なおいしさといったら!

付け合せのポテトも濃厚でよろしいお味。
苦手なはずのミックスベジタブルまでおいしく感じる、単純なわたし。


ぁぁワインが飲みたい。
そう思いながら食べます。

11時半なんていう時間に入店した自分がニクイ。
コレが1時半とか2時とかだったら
ゆっくりとワインでもたしなみながら
食べることもできるんだろーか…

そんな妄想を抱きながら食べ終わりました。


rapan-3.jpg



デザートのプリン。

ココのプリンは
カラメルソースじゃなくて
キャラメルソースなのです。

まさにキャラメルを溶かしたような味のソースで
最初の一口では

「あまーーーーーーーい!」

と思うのですが
プリンとソースの甘さがゼツミョーにマッチするのです。

デミタスカップで出されるコーヒーが
またプリンによく合うコト…。




あわただしいランチのひと時ですが
せわしい気分にならず
短いながらも至福の時間を味わうコトができます。

今度はぜひ、絶品というウワサの
ハンバーグを食べてみたいものです( ´¬`)ジュル




レストランのクチコミサイト 食べログ.com
【個人的評価】




スポンサーサイト

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。