スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月韓国旅⑩

あれ?1週間も更新さぼってた!?
この1週間何をやっていたのかと振り返ってみれば
ネットショップとオリンピックに時間をとられてたかなー。
ま、ネットショップは仕事だから当然。
オリンピックの時差がネックだわよね…
今朝も4時15分に起きてなでしこ観戦。
寄る年波には勝てず、朝寝90分と昼寝90分
こういうのが時間のロスだよなぁ。
あと少しで終わりだけど。

サッカーを見てて思うんだけど
プレーの合間のリプレイのスローモーション
アレ実にいらないよね!
BBCだかなんだかしらんけどセンス疑うわー。
観客席のリプレイなんていらんから
とっととゲーム写せ!って毎回怒鳴ってます。
深夜早朝にスミマセン。




とっとと韓国旅。

3日目の朝食後、明洞の町で韓コスメを買いまくり!
安くていいねー、韓コスメ♪
スキンケアは『It's skin』『Innisfree』『TONY MOLY』
メイク関連は『Etude House』がお気に入り。


歩き回ってコスメを買って、ホテルに戻って荷物を置いて
今度は地下鉄に乗ってランチへ。
こういう使い方ができる『イビスアンバサダー明洞』最高!
ショッピングにも観光にもおススメのホテルです。


地下鉄3号線「新沙」駅で下車、4番出口から徒歩約3分?


08-10-12-1.jpg


目指すお店は『プロカンジャンケジャン』
このビルまるごとお店なんですって。
儲かってまんなー!


08-10-12-2.jpg


「カンジャン」=醤油 「ケジャン」=ワタリガニ
ワタリガニの醤油漬けで有名なお店。


08-10-12-3.jpg


どこで食べても必ず小皿料理が出てくるのがお約束。
この小皿料理を「バンチャン」と言うらしい。


08-10-12-4.jpg


「カンジャンケジャン」大2匹で80,000KWR≒5,600円
ふたりで1匹ずつ食べたので、1人あたり2,800円
かなりの大きさのケジャンがこの値段!お安い♪


08-10-12-5.jpg


5~6月は卵がたくさん入っていて
一番おいしい時期なんだとか。
知らずに行ったけど、なるほど!!!
醤油に漬けただけとは思えないおいしさのカンジャンケジャン
ライスを頼んで卵と混ぜて食べるともう病みつき♪
ぜひもう一度食べたい!

日本では赤坂や大阪に支店があるんだけど
ソウルよりはずっと高そうな気がする…




ランチ後は「新沙」駅から反対方向に歩いてカロスキルへ。


08-10-12-6.jpg


日本の裏原宿や代官山のようなオサレスポットなんだって。
表通りを歩いてみただけなんだけど
いい感じのセレクトショップなどが並んでいました。

韓国ではトップスの試着ができないのが難点なのよね。
きっとマナーの問題なんだろうと推測w
試着もしないでカロスキルでトップス3点
明洞のMANGOでトップス4点買ったけど
どれもこの夏ヘビロテ♪
安くてよいモノを買ったと思ってます。




カロスキルからこの旅初のタクシー利用で
狎鴎亭のギャラリア百貨店まで行ってみることに。
歩くには遠く、地下鉄だと中途半端な距離なのよねー。

ソウルではぼったくりタクシーが横行しているとか
新しいインフラとしてオレンジのヘチタクシーが開業したというので
流しのヘチタクシーを捕まえて乗ってみました。

エアコンが心地よく、ふたりとも寝るという暴挙をしでかしたけど
無事に基本料金3キロで4,500KWR≒315円お支払。
タクシー料金、安すぎる!
もう少し値上げすればぼったくりも減るような…




タクシーに乗ってまで行ったギャラリア百貨店が
あまりにフツーの百貨店で
しかも喫茶店やレストランもないというので
歩いて狎鴎亭駅方面まで戻ることに。

なんのためにタクシーに乗ったのか…
社会勉強のためってことにしておこう!




狎鴎亭駅そばにある現代(ヒュンダイ)百貨店で
お茶をしてひと休みをすることに。


08-10-12-7.jpg


『ミルトップ』
午後のひととき、店内は老若女でほぼ満席!


08-10-12-8.jpg

ノド乾いたし…やっぱりパッピンス♪


08-10-12-9.jpg


んー、前日食べたお店のパッピンスのほうがずっとおいしい。
専門店とファミレスくらいの違いがありました。
またあのパッピンスが食べたいわー!




スポンサーサイト

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。