スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヌサラ・ヨガ

さて、アヌサラ・ヨガです。




ネットで調べてみたら、「アヌサラ」とは古代インド語で

神聖な流れに乗る

などという意味らしいです。





そんなコトから調べなおすわたし。
ほんとにダイジョブなんだろーかと
とてーも不安を抱えながらレッスン場へ。





いつもの同じ曜日、同じ時間に比べると
3倍くらいの人が集まっていて
着替えながらなんとなく話を聞いていると
みんなヨガ歴1年とか2年とか3年とか('A`)




まだ半年未満のわたしは
めっさ場違いな気分がして
元々人見知りが強いせいもあって萎縮…orz




おまけに、みんな知り合いみたいで
わたしは、といえば
知っている人はリカ先生だけ!




ってか、先生も参加する「ビギナーズ」って!!!




(´・ω・`)ションボリ




そんなこんなでレッスン開始。




人見知りはするけれど

「わたしは超ビギナー」

と開き直って、最前列でヤスシ先生のアーサナを
食い入るように見つめます。




瞑想から入って…




初めて聴くチャント?マントラ?を唱えますが
わたしはわからなくて

「オーーーーーーーーーーーーーム」

の部分だけを。




ウウム。




そしてアーサナ開始。




まずは、きっちりとダウンドッグを。

ダウンドッグ→クランク→エイトポイント→コブラ→ダウンドッグ

何度も何度も繰り返します。




ダウンドッグだけで20分はみっちり教えていただきました。

何気なくたっていた足の力の入れ方とか
いままでリカ先生が教えてくれていたコトが
ようやく理解できた気がします。




それから、ウッターナ・アーサナ。
ダウンドッグから繰り返しウッターナ。

ウィラバッドゥラからパールシュヴァ・コーナ。
パールシュヴァからパリヴルッタ・トゥリコーナ。

一連の流れからダウンドッグへと
ダウンドッグがどんなに大切かを
カラダにしみこませるように繰り返します。




こうやって、アーサナの名前を書いていますが
実はぜんぜんわかっていません('A`)

いままで教わったコトから

「このポーズのコトを言っているんだろうなぁ」

と想像してやっているだけで
いま、ネットで調べながら書いているのです…。




ここまでで大体45分くらいでショーか
もう汗だくです。

ホットヨガではないので
それほど汗をかかないのですが
今日はいつもとは比べ物にならないくらいに
汗が流れます。

いままでは、リカ先生の言っている通りにやっていたつもりでも
ちゃんと力を入れなきゃいけないところでも
抜いてしまっていたんだと思いました。




周りの皆さんは
さすがにヨガ歴が長いだけあって
先生の教えるとおりに体が動くようですが
わたしは考えながらやるので
流れについていくこともできず
常にワンテンポ遅れてやるだけ('A`)



とにかく、細部まで気を使って
力を抜かないでやることだけを考えていました。




帰宅してから調べてみたら

「前向きに考えること」
「生きる喜びを大切にすること」
「あるがままの自分を受け入れること」

といったことがアヌサラ・ヨガのモットーだとかナントカ




周りに流されず
自分の流れを大切にしてやるのがよかったんだと
改めて納得しました。




仕事が忙しかったり
精神的に追い詰められていたりして
最近、自分を否定しがちな今日ゴロゴロ。

アサヌラ・ヨガに出会えたコトが
自己再確認のチャンスだったんじゃないかと
そう思っています。




ヤスシ先生は今日1日だけのレッスンで
次回は7月に帰国するそうです。

それまでリカ先生のレッスンをできるだけ受けて
もう少しカラダが動くようになっていればいいなぁ。




 『リージェント・ファーイースト ヨガピラテスマット』

そろそろ買わないと。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。