スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりまったり2011年10月マウイ島旅 その13

寒いという言い訳のもとに
家に引きこもる日々が多いような…
ほんとに寒いんだけどさー。
せっかく引きこもっているんだから、と
ネットでの用事をアレコレ片づけた。
懸案事項3つ、やったー!

今年はうるう年だから2月は29日まで
そして3月がやってくる。
もう1年なのか、まだ1年なのか…




たった4ヶ月前とは思えないほど
昔の記憶になってしまった
2011年10月マウイ島旅のつづき。

4日目までの内容はコチラ

5日目は朝からワイレア・ビーチへ。
高級ホテル、高級コンドミニアムの立ち並ぶワイレア界隈は
セキュリティ会社のクルマがこまめに駐車場を回ってるし
ビーチのトイレにも鍵がかかる(←重要)安心スポット。

トイレの鍵がかかるのとかからないの
どっちが安心なのか。
日本人としては、鍵がかかったほうが
安心できるんじゃないかな。
でもハワイあたりでは
鍵のかからないトイレはけっこうある。
メインランドに行ったのは1回だけ
しかもウン十年も昔のことなので
ハワイ州以外がどうなのかはわからないけど
アメリカ人と日本人と違うんだろうね…


02-07-12-1.jpg


わたしが思うに、キヘイ滞在ならば
一番近場にあるもっとも安心のできるビーチ
それはワイレア・ビーチだと思うわー。


02-07-12-2.jpg


そのステキビーチでゆったり読書。
ワイレア・ビーチにいるアメリカ人の多くは
電子ブックを読んでいた。
アメリカではそんなに普及しているんだろうか?
便利な家電の最先端といえば日本!と思っていたので
図書館で借りたぼろい本を持っている自分が
負けた気がして、なんとなく悔しいwww

セレブな滞在客が多いビーチだったから!
そういうことにしておこう!




午前中は風の穏やかなワイレア・ビーチ
お昼からは風が強くなることもあるんだけど
この日はお昼を過ぎても穏やかなまま。
お昼過ぎまでのーんびりぼーんやり。




いったんコンドミニアムに戻って
シャワーを浴びてからクルマでカフルイへ。

前日がホリデーだったためにお休みだったお店へリベンジ!


02-07-12-3.jpg


『ココ・イチバンヤ』
日本のカレーのチェーン店とは関係ないですよ!w
日本から移住した日本人の方が経営しているようです。


02-07-12-4.jpg


日系と思われる愛嬌のあるローカル・ボーイがお出迎え。
許可をいただいて撮影させていただきました。
1日中ランチプレートが食べられるみたい。


02-07-12-5.jpg


「今日のおススメはカレーとコロッケだよ」
ニコニコして教えてくれるナイスガイ。
今夜の夕食は『ココ・イチ』のカレーだよ!
チェーン店の『ココ壱』じゃないけどね。


02-07-12-6.jpg


チキンカレーとコロッケ
サイドにはニモノをチョイスしました。
日本の家庭で作るカレーそのものって感じ。


02-07-12-7.jpg


「スパイシー」という言葉にすぐ飛びつく相方は
スパイシー・フライド・チキン。
サイドはベジタブル、でもニモノのほうがおススメです。


02-07-12-8.jpg


食べながらCBSで『ハワイ5-0』のシーズン2!
日本でも早くシーズン2放映してほしいなぁ。




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

tag : ハワイ

コメント

Secret

No title

トイレは鍵付きじゃないと無理です。

電子ブックは見た事ないんですけど、目とか疲れないんでしょうか?
これから普及するんですかね。
音楽のダウンロードすらしないので、取り残されるだろうなあ。

No title

■hajimeさん

ですよねー。
鍵がないと安心できないですよねー。
どっちが犯罪抑止効果があるのかはわかりませんが、日本人的感覚としては鍵があったほうがよいですよね!

陽射しが強く、海からの照り返しもあるビーチで電子ブックはどうなんでしょうねぇ。
よっぽどよい液晶じゃないと見えにくいような気もします。
日本では著作権の問題とかあるようで、アメリカほど普及していませんよね。
本の在庫を持たないですむので、そういう意味ではベンチなものだと思うんですが、紙のよさってのも捨てがたい…
10年後にはどうなっているんでしょうね!?
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。