スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会 その2♪

昨夜は18時くらいと早めに
電話の呼び出し音を切ってみた。
その後、ふと気がつくと留守録が…
クルマのディーラーからだった。

ディーラーには申し訳ないけれど
呼び出し音が鳴らないことが実証されて
ちょっとホッとした。
鳴らなければ何度鳴らされても問題なし。
このままでいこう。




さて、気分を切り替えて先日の
みゆきちゃん&みさとの新年会の記録。


セリーズ01-27-12-1


『セリーズbyゴードン・ラムゼイ』
ゴードン・ラムゼイってイギリス人でしょ。
てっきりイギリス料理かと思ったらフレンチでしたww
ま、おいしけりゃいいんだ!


セリーズ01-27-12-2


プリフィクス4種類、おすすめコース1種類
期間限定の特別コース1種類のなかから
プリフィクスの3COURSESをチョイス。


セリーズ01-27-12-3


グラスワインなのにテイスティングをするか聞かれ
なんの知識もないのでぶんぶん首を振って断ったw

2012年「新しいことを学ぶ」を目標にしているんだけど
ワインエキスパートっていうのもありかしら。
もう1月も終わり…早く決めないとなぁ。


セリーズ01-27-12-4


3種類から選べるパンはメゾンカイザー。
左のが赤ワインによく合っておいしかった♪


セリーズ01-27-12-5


前菜+魚料理or肉料理+デザートの3COURSES
前菜は「カモミールで燻製した鯖のテリーヌ
じゃが芋のコンフィと茄子のグリルと共に」

メニュー名だけではどんなのが出てくるか
想像しにくいのよね…
前菜のあたりはみゆきちゃんが頼んだ
「茎セロリと根セロリのクリームヴルーテ
半熟ポーチドエッグと共に」だったみたい。
つまりはセロリのポタージュ。汁物らばーガックリ…
どんな内容なのか聞かなきゃダメだねー。


セリーズ01-27-12-6


肉料理「牛頬肉と牛タンのゆっくり煮込み
西洋わさび風味のポテトピューレ添え ブルギニヨンソースで」


セリーズ01-27-12-7


頬肉の柔らかさもさることながら
牛タンのまわりのカリッと感、なかのジューシーさ
マッシュポテトとつけあわせまでカンペキ!
赤ワインとの相性もバッチリ、うまうまなひと皿。


セリーズ01-27-12-8


デザート「バナナのタルト・タタン
芳醇ラムレーズンアイスクリーム添え」


セリーズ01-27-12-9


どうしてもうなぎパイに見える
バナナのタルトタタンってあるのね。
もう少しバナナっぽいねっとり感がほしかったかも。
ポテトのような食感がちょっと残念でした。


コーヒーはフレンチプレスで出てきて
しかもお代わりを持ってきてくれます。
お安くはないけど、それだけの価値はあると思う。





それにしても隣の「チャイナブルー」
以前、とても不愉快な思いをしたような…
でも当ブログで検索しても見つからない。
アレは夢だったのか…
確かめるために一度行っておかないとな。




スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

No title

おお~「ワインエキスパート」良いじゃないですか。

僕も日本酒やウイスキー、エキスパートになりたいけど、覚える前に飲む方に走るので無理ですw

No title

■hajimeさん

そうなんですよ。
その危険性があるんですよねー。
だからいままで手を出していなかったんです…どんなものなんでしょうねぇ。

No title

うわ~!
ちょうど、他のブログで見ていたお店!
ランチでさえも高嶺の花だわ・・・なんて
見ていましたが^^;
想像できないのって、驚きやうれしさがあって
楽しいけれど、「あっちにすればよかった・・・」という
後悔も生む、両刃ですよねぇ。

No title

■chikonokoさん

新年会だから攻めてみました!w
まさに「たまに行くならこんな店」ですねー。
ゆったり楽しむことができました♪

日本語で書いてあるので全部読めるのに、料理の想像がつかなくて…
ある意味、本場フランスでカンを頼りに注文するのに似てるかも?
どれもおいしかったんですが、あっちにしておけばよかった…っていう軽い後悔はありますねー。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。