スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

またご無沙汰で…夏の間にサボり癖がついたのか?
いやいやそうじゃなくて、ワイン会&お泊り会の翌日から
こういうプロジェクトに参加していたのである。


09-01-11-1.jpg


『ハートプロジェクト』

献血を断られて以来、わたしのなかでは
「なにかできることはないか」
という思いはずっとくすぶっていた。
そんななかtwitterやブログでkayanoriさん
このプロジェクトに参加されているのを知って
やっと自分でもできる何かが見つかったような気がした。

そのころは季節労働やらなにやらいろいろ予定があって
なかなか一歩を踏み出せないままに8月になり
わたしの思いなんて所詮こんなもんなんだ
ただ自己満足したかっただけなんだ
そんなやさぐれ気分のこともあった。

8月お盆過ぎころだろうか、kayanoriさん
またtwitterでメンバーの追加募集のお知らせをしてくれたので
ようやくマッチングの運びとなった。
kayanoriさん、チャンスを与えてくれてありがとう!


09-01-11-2.jpg


3月11日の大震災からすでに半年、この活動が始まった4月末当初は
泥を洗浄・乾燥すればすむ状態だった写真も半年が過ぎ
すでにカビやバクテリアの浸食でひどい状態になっている。
水につけるだけで写真が溶けてしまうほど傷みがひどいものもあり
1分でも1秒でも早く洗浄をしなければ、と思わせる。

アルバムを解体して写真をはがす
くっついてはがせないものはカバーフィルムごと切り取る
洗浄したら溶けてしまう恐れがあるものはデジカメで撮影する
その後洗浄・乾燥とアルバム単位で作業は進む。


09-01-11-3.jpg


2回参加、2回ともデジカメ撮影作業になった。

花嫁の笑顔、赤ちゃんの泣き顔
運動会のピースサイン、社員旅行の宴会
ディズニーランドでの楽しそうな姿
すでにないであろう自宅前でのランドセルをしょった新1年生

デジカメをのぞいていると
その人たちの記念撮影をしているような不思議な気持ち
「ハイ、チーズ」という言葉さえ浮かんでくる。
彼らのことを昔から知っているような感覚。

結婚式、妊婦さん、赤ちゃん誕生
人生をそのまま見ているようで
指の間からこぼれ落ちてしまいそうな
幸せの瞬間をそのままにとどめてあげたくて
守ってあげたくて支えてあげたくて
心を動かされ泣きそうになる。
でも1分1秒でも早く作業を進めないとならないので
事務的に作業を続けるしかない。


09-01-11-4.jpg


あなたたちの笑顔、一生忘れない。
1枚でも多く誰かのもとに戻りますように。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

おつかれさまでした&こちらこそありがとう!

私は予定をしていた8月末が、
会社の会議が入ってしまったため、
8月中旬の参加が最終です。

9月中旬の活動@横浜は、学校での活動なので、
一般人は参加できなさそうなんだって。。

私も毎回作業をする度、泣きそうになっていました。
レフアさんは現地も見られているから、
状況がよくわかっていますよね。

早く作業が終わることを祈るけど、
ある限りは参加していこうと考えています。

No title

■kayanoriさん

これからは若い世代にこの活動を引き継いでいってほしい、っておっしゃってました。
東京横浜独逸学園と東工大で活動が始まるようですね。
若い人たちがこの活動を通じて学んで成長して、日本の復興のために何か得るものがあればいいなぁと思います。
貴重な体験をさせていただきました。
ありがとうございました。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。