スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年関西旅 その6

まずは昨日の記録。
ひさしぶり、ミサト先生とマリコ先生のレッスン。

ミサト先生のアヌサラIBのテーマは「No worries」

アヌサラヨガのビッグテーマ「Open to Grace」
これを日本語に訳すのはどうもむずかしい。
最近、ミサト先生がひらめいたのは「リラックス」なんだそうだ。
土台はきっちり、でもあとはリラックス。
そうすればおのずと「Open to Grace」になるんではないかと。
アーサナがうまくできなかったどうしよう、とか
そんなことは忘れて「No worries」=リラックス。

生きていればいろんなことがある
ツライことキツイことばかりにフォーカスしがちだけど
「No Worries」長くは続かないさ、とリラックス。
うまくできればいいんだけどね。
できないからこそ修行するんだな、きっと。




さて、とっとと2011年7月関西旅。

旅3日目、大型台風がノロノロと接近中ということで
予定では京都に行こうかってことになっていたんだけど
この風雨のなかを京都に行ってもねぇ…

というわけで、半日観光バスに乗ることに。


08-22-11-1.jpg


わたしとめめちゃん、それぞれに覚えやすいバス。
「イチロー号」がわたし、「光一くん」がめめちゃん(笑)




横殴りの風雨だけれどバスには8割方乗ってきて
けっこうな人数でまずは『東大寺』


08-22-11-2.jpg


臭くてキケンな野生の鹿。
手当たり次第食いつくし、フンは落ちてるし
めめちゃんは動物アレルギーだし、ほんとにキケン!


08-22-11-3.jpg


南大門前で集合写真を撮るというので
撮られるのキライなオバチャン(=わたし)は
ひとり反抗的態度で撮影たーいむ!
グループホームなどで溶け込めないこと間違いなし♪


08-22-11-4.jpg


おかげで運慶快慶作と言われる「金剛力士像」もバッチリ♡


08-22-11-5.jpg


筋肉の質感、衣がなびいている感じ
運慶快慶恐るべし!天才だー!


08-22-11-6.jpg


世界最大の木造建築物「大仏殿」
でも創建当時に比べると横幅が29メートルも小さくなったんだそうだ。
1.5倍よ!1.5倍!


08-22-11-7.jpg


「中門」から「大仏殿」へとつづく参道
昭和の大改修で玉砂利から大理石へと変えたんだとか。
この大理石は外側からインド・中国・韓国・日本原産のモノ。
仏教伝播の道を表現しているんだって。
アイディアマンのお坊さんの発案です。


08-22-11-8.jpg


戦乱に巻き込まれ、二度も焼け落ちた「大仏殿」
戦国時代には大仏さまは頭を欠いてしまったそうだ。
道理で身体と頭の色が違っているわけね。
長い間、大仏さまは痛ましい姿のまま露天に座していらしたそうで
現在のような形に戻ったのは明治時代になってからなんだとか。
江戸時代のご様子はどんなものだったんだろう…


08-22-11-9.jpg


くぐるといいことありそうなこの柱もなかったのかしら。
(くぐっているのはわたしじゃありませんー笑)


08-22-11-10.jpg


平成の大混乱を大仏さまはどう見ていらっしゃるのか。


08-22-11-11.jpg


大仏さまの前にいると、悪事の数々が思い出されて
身の置き所もないような気がする小心者のわたし。




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。