スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱらぱら炒飯@2010年11月台湾旅

昨日で3ヶ月。長かったような短かったような。
TVでいろんな特集を組んでやっているけれど
あの津波の映像を観るのが怖くて悲しくて
目をそむけちゃいけないんだと思うんだけど。

マウイ島のコンドミニアムを予約するのにも
もし地震が起こって津波がきたら、と
コンドミニアムの敷地内でも高そうな場所の棟を選んだり
脱出経路をグーグルアースで探したり…はぁ。




さて、台湾旅のつづき。
やっと4日目の後半に入るってところ。

『故宮博物館』で「大英博物館 珍蔵展」を観て
MRT「士林」駅まで戻り、淡水線で「雙連」駅下車。
コチラのお店で遅めのランチ。


06-12-11-1.jpg


『山西番茄牛肉刀削麺』
2009年の初の台湾訪問時にお気に入りになったお店。


06-12-11-2.jpg


お店に入るとこんなオーダー表とペンを渡されるので
食べたいものに記入をする、明朗会計システム。
ごはんもの2種類と餃子と汁物で230NT$≒640円
安い…安すぎる…


06-12-11-3.jpg


日本のガイドブックには店名にもなっている
「番茄牛肉刀削麺」がオススメ、と記載されているけれど
わたしたちのお気に入りはなんといっても炒飯。
絶妙なのぱらぱら加減に仕上がっていて
わたし的には世界一うまい炒飯だと思う!
今回も旅ナンバー1のうまさだった。


06-12-11-4.jpg


こっちもおいしいんだけど、炒飯には勝てない。
また食べに行きたいなぁ。
次回は炒飯2種類+餃子&汁物で決定。



食べ終わって、いったんホテルに戻り
フロントで足マッサージの予約を依頼。
このホテルは日本語が100%近く通じるので
こういうサービスを受けられるのがありがたい。

ホテルの人のオススメのマッサージ店はコチラ。


06-12-11-5.jpg


『楽天 養生会館』
支店がいくつかあるなかの「南京店」。

ビルの7階でエレベーターを降りると入り口はこんな感じ。


06-12-11-6.jpg


広くもなく狭くもなく、普通のマッサージ店。
入り口近くに足マッサージ用の椅子が6台くらい?
奥のほうが全身マッサージ用の個室になっているようでした。

足裏マッサージ30分+足浴10分のコースで500NT$≒1,400円
ホテルにおいてあったクーポン冊子のクーポン利用で10%OFF。

マッサージはなんといっても施術者との相性が命。
今回もはずれだったのか、あまり気持ちよくなかったなぁ。
台湾のマッサージは安価なので、いろいろと受けてみて
相性のあうマッサージ師とめぐり合うのを祈るのみ!だな。




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。