スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LET’S TRY AGAIN

chikonokoさんのところで見かけたコレ。


06-10-11-1.jpg


柑橘系スイーツ好きのわたしが食べないわけにはいかないじゃないのっ!
というわけで、ローソンで買ってみた。
愛知県産のレモンのスライス、どうやったらこんなに薄く切れるの?ってくらいに薄い(笑)
チーズケーキ感はほとんどなく、ほどよい酸味でさっぱり。
210円で食べられるんだからよし。




UAのマイルが8月末に切れるので
あわててUAモールで探してブックオフで買ったのがコレ。


06-10-11-2.jpg


「チームアミューズ!!」の『LET'S TRY AGAIN』

実は先月、そろそろ血液の備蓄もないんじゃないかと献血に行ったのだ。
あまり自信がなかったので、前日に成分献血をネットで予約。
勇んで行って受付をすませ医師の問診も終わり
いよいよ検査採血となったとき問題発生。

看護師曰く「成分献血はオススメできないわ」とのこと。
通常の献血よりも長時間針を入れることになるので
血管が細いわたしには負担が大きすぎるらしい。

しかもこのとき初めて知ったんだけど
成分献血で赤血球や血小板を戻したとしても
トータルでは350mlくらいの採血になるんだそうだ。
通常の200ml献血より多いってことだ。

両腕を見て、看護師はさらに言った。
「血圧も低いし、血管も細いし、献血自体やめたほうがいいと思うわ」
このときの血圧上94下58。
普通の血圧が上80台下40台のわたしにしては
上出来の血圧だったのに…。

でもわたし、自分も何か役に立ちたいんです。
そういうわたしに看護師がさらに質問。
「いままでに血液検査で倒れたことはあります?」
一昨年の健康診断中に貧血を起こした、と答えると
それは貧血ではない、と教えてくれた。
血液検査で倒れるのは、針が刺さったことで
迷走神経が刺激されて起こる反射で貧血ではなく
失神または気絶に当たるらしい。
一度起こした人はまた起こす可能性もあるので
献血はオススメできない、と。

でも、被災者のためにも役に立ちたいんです!
そう力説するわたしに看護師は
「上のものと相談しますね」

えー!献血センターに「上のもの」っているんだ!

すぐに「上のもの」(師長さんって感じの看護師)がやってきて
「気持ちだけはしっかり受け止めるから。
アナタには献血はオススメできないのよ」

えー、でも…と渋るわたし
最後には体重計に乗せられ
「うん、体重も少ないし、やっぱりやめたほうがいいわよ」
そう言われ、しょんぼりとあきらめた…




そんなこんなで、自分にできることは消費しかないんだな。
ボーナスが入ったらまた募金しよう。
義援金、とっとと分配すればいいのに。





音楽のチカラ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

No title

長々とちょっとアツいコメントを書いたのですが
禁止ワードが含まれるそうで
ハネられてしまいました(笑)。
レフア★さんの気持ち、判る気がします。
パート主婦の私も、
必ずやり遂げる!と誓った寄付先があるので
微々たる金額ですが
毎月振り込みを続けようと思っています。
やっと先月口座を開いたところですが、
そこの活動を全面的に応援しています。
お互い、出来る事、頑張りましょうv-238

No title

ああ、以前200ccの献血で臨んだにもかかわらず、400㏄とられたワタクシ・・。
大丈夫、レフアさんのぶんまで私が献血しておきます。無駄に血液濃いのよ、アタシ。
亡き父は血液の癌で亡くなったのですが闘病中輸血でお世話になったので、一族あげて、父の借金ならぬ借血液を返し続けているところです。
な~に、人は適材適所で、力を発揮すればよいのです。

No title

■シュール・リーさん

リーさまの分はわたしが!なんて意気込んで行ったので、かなーりがっくりしました(笑)
といっても、できないことをいつまでもくよくよしてもしょうがないですもんね。
無理しても続かないんだから、自分のできることをできる範囲で長く続けることが必要なんでしょうね。
何よりも大切なのは、この気持ちを持ち続けること、忘れないこと。
お互い地味に細々と続けていきましょう!

No title

■にっきせんせい

無駄に濃いなんてことはありませんて!
お酒と血液は濃いほうがよいに決まってます!
適材適所でお役にたてることが見つかればいいんですけどね…
旅して食べて飲んで消費するしか能がないのってどうなのよ!?と自問自答してしまします(苦笑)
献血って一番端的に誰かのお役に立てるシステムだと思うんです。
せんせい、リーさまとわたしの分までお願いします。
わたしもほかの形で役立てる方法を模索します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

■鍵コメさん

わたしもいまだに感情のコントロールがどうにもできず、泣けるときがあります。
きっとね、泣けるときは泣いたほうがいいんだと思います。
あれだけの体験をしたんですもの、あの記憶が容易に消えるわけはないですよ…
涙がでるときは思いっきり泣いて、感情を発散したほうがいいんだと思います。
泣いて泣いて、そしてまた前を向くしかないんだと思います。
鍵コメさんもわたしもひとりじゃないから。
泣けてどうしようもないときにはわたしも一緒に泣いてるってそう思って!
わたしもそういうときには鍵コメさんも一緒に泣いてるってそう思うから。
一緒にがんばろー!

No title

レモン、早々に販売終了だそうですよ。。。

血圧!普段が80台ってすごいですね!
私も低くて苦しみますけど、普通で90台後半。
ちょっと体調悪いと、90台前半。
もう決定的に、物事が考えられなくなったり
しんどくて、寝かせてくれ・・・・と思うと80台前半。
このころには、脈もフニャフニャしてるそうですが・・・。
そんな私は、献血は怖くてできないのです。
血液検査では大丈夫なんですけど、献血は怖い。
断られても熱い思いを持って臨むのはスゴイな。。。と
読み入ってしまいました。
会社で新聞をみる度にあまりの環境の違いに絶句を
繰り返してしまう自分。
出来ることを考えられるようにならないと、です。
まずは。

■chikonokoさん

えー!?もう販売終了なの?
これからの季節にぴったりの爽やかさなのに…残念だわ~。

午後に健診を受けても低いんです。
一番低いときで上82下42、健診の医師に「生きてる?」って聞かれました…
いつもこうだから慣れちゃったみたいで、朝5時に起きなきゃならなくても平気で起きます(笑)

相方の実家地方を見てきましたからね…
役に立てることがあるなら、の一心でした。
ほかの形で役に立てることを探さないとね。
できることを、がんばりましょう!
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。