スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで修学旅行@京都旅②

あれから2ヵ月。
何もやる気にならなかった3月
落ち込んでいたってしょうがないと思い始めた4月
でもGWに相方実家に行ってから
どうも精神状態がよくないみたい。
日曜日、MAROON5を聴いて
がっつりパワーを充電できるといいな。




さて、京都旅のつづき。

『御寺 泉涌寺』『東福寺』と回ったら
お昼時を過ぎていたので、京都駅へ。
いくつか行きたいお店をピックアップしてあったんだけど
さすがに土曜日、地元の人が繰り出しているのか
どこも満席、あるいは売り切れで入れない。

探す時間ももったいないと、さくっと近場で
JR京都伊勢丹レストラン街の『美々卯』へ。
東京にもあるお店だし、画像は割愛。


05-11-11-1.jpg


JR京都伊勢丹、条例的に大丈夫なのかと思うくらいに
京都市内にそびえたつ建物なのだ。
「京阪」と書かれた茶色のビルの左横に見える伽藍
あれはもしかして『東福寺』かしら。


05-11-11-2.jpg


建立当時はさぞや高い建物だったであろう
『東寺』の五重塔もビル街に埋もれがち。


05-11-11-3.jpg


でも近代的なこの建物のここからの眺めが好き。




「京都」駅から市営地下鉄で「四条」駅まで
阪急線に乗り換えて「烏丸」駅から「大宮」駅まで
嵐電(京福電鉄)に乗り換えて「四条大宮」駅から
「太秦広隆寺」駅で下車、この行程で3回も切符を買った…
乗り放題切符などを買えば問題ないんだろうけど
せめて市営地下鉄と阪急線くらいは通しで買わせてほしい。

JR東日本のSuicaはJR西日本でしか使えない。
西日本の私鉄電子マネーPiTaPaも
東日本では使えないんだろうとは思うけど
東日本では私鉄もJRも通しで買えるところがほとんどだもんね。

関東では電車に乗るときにはSuicaですいすい
最近では切符を持つ習慣もなくなったので
ひさしぶりに切符を持ったらなくしそうで緊張した!


05-11-11-4.jpg


そんなこんなで「太秦広隆寺」駅で下車をして
向かった先はコチラ。


05-11-11-5.jpg


『太秦東映映画村』
東北出身のウチの相方、京都に来たのは2回目。
前回は清水寺~南禅寺~哲学の道~銀閣寺と
東山を堪能するコースしか巡っていない。
関東で学生時代を過ごした人ならば
一度は修学旅行で京都の主な世界遺産は巡っているけどね。


05-11-11-6.jpg


もちろん『太秦東映映画村』は世界遺産でも重文でもないけれど
一度くらいは行ってみたい、というので…


05-11-11-7.jpg


相方はドラマ「仁」の撮影などをしているかと期待していたようだけど
そんなもの撮影しているわけもなく…


05-11-11-8.jpg


暑かったので、昼間からビールを飲んで水分補給!




ホテルに帰って、両親と合流してから
(ウチの両親と一緒の旅だったのだ)
先斗町にあるコチラのお店へ。


05-11-11-9.jpg


両親、とくに父が気に入っているという居酒屋。
日本酒の種類が豊富なことで有名なお店らしい。


05-11-11-10.jpg


ナマコ。こりっとした食感。


05-11-11-11.jpg


お造り。カワハギの肝がうまい!


05-11-11-12.jpg


山菜の天ぷら。


05-11-11-13.jpg


京豆腐のサラダ。


05-11-11-14.jpg


えーと。忘れた(汗)


05-11-11-15.jpg


干物盛り合わせ。


05-11-11-16.jpg


〆のアラ汁。

全体的に味が濃い目。
京都なのに濃い目って、わたしの舌がおかしいのか?
お造りに醤油じゃなくてポン酢がきたり
いろいろとアレンジをしてはいるようだけど
わたしの好みのお店じゃないみたい。
日本酒も豊富ではあるけれど、やっぱり西日本のお酒が主体。
支援も兼ねて東日本のお酒が飲みたかったので残念。
値段設定的にも気軽な居酒屋ではなく…再訪はナシだと思う。




スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。