スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の言葉@2010年11月台北旅⑩

まだ風は冷たいけど、明日は暖かくなるんだそうだ。
花粉症状、いまはまだ軽症。
とにかく目のケアを重点的に!
思考能力0の廃人状態はいやだぁ。




2010年11月台北旅のつづき。
淡水観光のあとはMRT淡水線で「中山」駅下車。

「中山」駅の地上には新光三越
細い路地を隔ててすぐ隣にあるショップが
わたしのお気に入りの「NET」


03-05-11-1.jpg


どこかで見たことのあるようなカジュアルウェアのショップ。
実は台湾には「GAP」未上陸でして…

「NET」安くてけっこう好みのものがあるので
見かけたらちょこちょこのぞくようにしてる。
「NET」と「MANGO」はマイ・マストです。




新光三越と「NET」の間の細い路地を
数メートル奥に入ったところにあるお店で2日目の夕食を。


03-05-11-2.jpg


『樺慶川菜餐廰』
横浜の中華街にでもありそうな感じの店構え
店内も広くて明るくて、いかにも中華街。
っていうか、街全体がホンモノの中華街だった(笑)

6割くらい埋まった店内は
日本人の地元駐在員とその家族と
日本人観光客で3分の2くらい
残り3分の1はローカルの人、といった感じ。


03-05-11-3.jpg


まずは台湾ビールでカンパイ!
シンガポールのまずい生ビールに懲りたので
台湾では瓶ビールにこだわることにしたのだ(苦笑)
やっぱり生ビールは日本が一番だよ、たぶん。


03-05-11-4.jpg


豚の耳と長ねぎの和え物の小皿は
黒胡椒がピリッと効いた、ビールによくあうひと皿。


03-05-11-5.jpg


コチラは四川料理のお店なので麻婆豆腐。
ホンモノの花椒がぶわっと香る、でもさほど辛くはない。
辛いのをオーダーすれば辛くしてもらえるそうなんだけど
本場の味がどれほど辛いのかわからなかったので、冒険はなし。
次回行くことがあったらちょい辛めでお願いしたい。


03-05-11-6.jpg


1日ひと皿、青菜炒め。
なんでもないのにやけにウマイ。
これは火力の賜物なんだろうか?


03-05-11-7.jpg


〆の麺類はピーナツが効いた甘めの麺。
うーん、わたしも好みではなかったかな。

以上4品+ビール2本で1,310NT$≒3,700円
フードコートなどのお値段と比べると
やけに高く感じるけれど、ひとり2,000円以下なのね。




フロアを取り仕切っているオバチャマは
中国的?サービス、実にそっけないので
相方が「笑顔がない」としつこく言うので
最後に笑顔を見せてもらおうじゃないの!と
「好吃!」と言ったところ、ニッコリ笑ってくれた。
「おいしい」は世界共通の魔法の言葉なんだねー。




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。