スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等身大の自分でいるって難しい…

クリスマスから食べすぎがつづいている。
おなかのたぷたぷ感がかなりやヴぁめ。
本腰を入れてヨガに取り組まなきゃならん。
ヨガはダイエット手段ではないけれど
なにもしないよりはずーっといいに違いない。

というわけで、今週はヨガレッスン強化週間。

まずはミサト先生のアヌサラIBとマリコ先生のリラックス。

ミサト先生のアヌサラIB
テーマは「流れ」

「アヌサラ」の「サラ」は「流れ」
その「流れ」は何の流れか。
例えば、リズム、たとえば、バランス。

自分に「流れ」があるように
自分の回りにも「流れ」がある
自分の「流れ」と回りの「流れ」とのバランスをとる
そこに調和=心地よさが生まれる
それが「アヌサラ」。


マリコ先生のリラックス
テーマは「肯定的にとらえるようにすること」

冬は寒い
でも冬の雪は美しい
冬は呼吸をより深く感じることができる

否定的ではなく、肯定的にとらえるようにすること。




リー先生のリラックス
アグニ=火の力をおなかで燃やして!
リラックスだケド汗もかいて、おなかを燃やす!



いい感じでケイコ先生のアヌサラI
テーマは「等身大の自分で」

自分を大きく見せようとするとき
逆に小さく見せようとするとき
どちらも力が入ってしまう。

なぜ大きく見せる必要があるのか
なぜ小さく見せる必要があるのか
常に等身大の自分でいるように
自分という風船に自分と同じ大きさの空気を入れる
自分という器いっぱいに自分をふくらませる。

アーサナができなくてもいい
そのときの精一杯が等身大の自分だということ。




回りの流れを感じるとることも
すべてを肯定的にとらえることも
アグニの力をおなかで感じるのも
等身大の自分でいることも
全部むずかしいことだよね…




そんなこんなの4レッスン。
おかげでいま、カラダの背中側がばりっばりに筋肉痛。
アグニの力のおかげか、お通じもよくって
おなかがちょっぴり凹んだような気が…気のせいか(笑)

OPEN TO GRACE
ハートを開くようがんばろー!




スポンサーサイト

テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。