スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AAA

今日のよかったこと
意外に天気になって洗濯物が乾いた。
洗濯物が乾くかどうかで気分が決まるわたし…

今日のトホホなこと
筋肉痛。特に股関節回り。




昨日はヨガのスペシャルレッスンを受けてきた。
アヌサラヨガのGURUジョン・フレンドの右腕、と言われている
ケリー先生のスペシャルレッスン。
「中上級者向けレッスン」と告知されていたので
受けようかどうしようか先週まで迷っていたんだけど
ケイコ先生の「だいじょぶだよ!(たぶん)」に背中を押されて申し込むことに。

まぁ当然のように、わたしが一番「ダメなコ」なわけで。
最後列にはアヌサラ・インスパイアド・ティーチャーズが5人。
それ以外のインストラクターを含めると
定員40名のクラスの5分の1はインストラクター?ってな具合。
ですよねー、そうですよねー、中上級者向けだもんねー(涙)

わたしの真後ろにはケイコ先生スタンバイでレッスンスタート。




アヌサラヨガを教わると、最初に教わるのがトリプルA。
●Attitude 態度
●Alignment 知識
●Action 行動
GURUジョン・フレンドが例える話に鍵の話がある(らしい)。

鍵のかかったドアの向こうに自由があるとする。
ドアの向こう側にある自由を手に入れるには
「鍵を開けようと思って」=Attitude
「正しい形で鍵を使って」=Alingment
「鍵を開けてドアノブを回してドアをあける」=Action
この3つのことをすべて行って自由が手に入る。

アーサナに臨むときも同じ。
「このアーサナをやりたい」と思い
正しい形でアーサナの土台を作って
どんどんと伸びていくこと。




中上級者向けではあっても、習ったアーサナのバリエーション
ハンドスタンドをジャンプアップからやったり
手を横についた状態でのバカ・アーサナとか
ヴァシスタ・アーサナの完成形などなど。

ケリー先生は常に「You can do it!」「Have a fun!」
「できない」と思うんじゃなくて「やれる」と思うこと
その日そのアーサナができなかったとしても
いま自分ができる最高の状態になればいいのよ!
とにかく楽しんでやりなさい!と。




アヌサラ・インスパイアド・ティーチャーズ全員のデモンストレーション
ミサト先生、習ったことないミカ先生、トシ先生、ケイコ先生、リカ先生。
5人のヴァシスタ・アーサナの完成形は美しいの一言に尽きる。
10年後にはできるようになるのかしら…




【メモ】
・土台に力を入れ続けること
・どんなアーサナでも足の付け根を後ろへという意識を忘れないこと

このふたつをカンペキにできるようになろう。




スポンサーサイト

テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。