スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑のなかの文化遺産めぐり旅①

昨夜、餃子とビールをたらふく詰め込んだ相方は
今朝も不調とのことでお休み。
休めるんならいいってことにしておいてあげよう。
有休もたまっているんだろうし、ね。

会社にはサボったことを黙っているから
死ぬまでいまの生活をさせてねっ。ふっふっふ。




さて、猛暑の山陽旅行のお話。
いつものように長くなりそうです。スンマヘン。


広島07-30-10-1


東京からひかりで新大阪へ。
なぜかのぞみじゃないんです。
チケットの手配は母がしてくれたので理由は不明。


広島07-30-10-2


東京からのお客さんは案外少なかったので
駅ナカで買ったコーヒーとパンでのんびり朝食。
朝7時台なので、さすがにビールは自粛なんですわ。


広島07-30-10-3


新横浜から合流した家族とともに、新大阪で降りて
JR西日本のレールスターに乗り換えて広島へ。
初めてのレールスター☆、車内は外国人観光客で満杯!びっくり!




広島着後、ホテルに荷物を預けてから
市電に乗って広島市内観光へ出発。


広島07-30-10-4


昨年の鹿児島今年5月の函館と市電のあるところに旅のご縁があるみたい。
次はどこの市電に乗りに行こうかしらん(笑)

市電に乗って向かった先は


広島07-30-10-5


お好み村。


広島07-30-10-6


ぶっちゃけ、このお店はハズレだと思う。
というわけで、わたし的には広島風お好み焼きよりも
大阪風お好み焼きのほうがずっと好きだー!
お店のチョイスが悪かっただけかもしれないけどねー。




お好み焼きを食べたあとは、ふたたび市電に乗ってコチラへ。


広島07-30-10-7


この世界から戦争がなくなる日が来るように願いつつ
8月6日に思いを馳せました。

そして原爆記念館へ。
夏休みの社会の宿題が「第二次世界大戦について」だという
中2の姪っ子にはちょうどよい機会だったんじゃないかな。
相当ショックを受けたみたいだけど、これが現実だからしっかり受け止めてほしい。
わたし自身も戦争を知らない世代ではあるけれど
次世代に語り継ぐのが大人の義務なんだと思う。

わたしは原爆記念館は高校の修学旅行とその後と2回訪問済みなので
ここではひとり別行動をさせてもらいました!
多感な高校時代、半泣きで記念館から出てきたところ
出口のすぐ外に白人団体がいたのを見つけ
みんなで「アメリカ人だ!アメリカ人だ!」と大騒ぎ。
件の白人さんたちは
「NO!NO! We are Australians!」
そんなこともあったっけ。
あのときの白人さんたちには申し訳ないことをしたもんだ。




ま、そんなこともあったので別行動なわけですよ。

別行動の第一歩、まずはコチラへ。


広島07-30-10-8


「熊野筆センター」
広島県安芸郡熊野町で生産されている熊野筆
書道用、絵画用、記念品用(誕生筆など)に加えて
化粧筆の4種類に分かれているんだそうだ。
悪筆、美術的センス0、出産予定無のわたしに必要なのは
もちろん化粧筆でございます。


広島07-30-10-9


一般に販売されている安めの化粧筆の素材は山羊の毛が多いらしいのだけれど
良質の熊野筆ではリスの毛を使っているんだそうだ。
山羊に比べると柔らかく、肌触りがよいのが特長なんだって。
右の長いのは自宅使用に左の小さいのは携帯用にと買ってみた。
2つで10,000円ちょい。
高いけれどきちんと手入れをすれば長持ちもするらしい。
あー、オンナって色々とタイヘンよねー。




その後はコチラでひと休み。


広島07-30-10-10


全国展開のパンのチェーン店『アンデルセン』の本店『広島アンデルセン』
大きくて立派な店舗にびっくり。
ドアを開けてくれる人までいるんですわー。

広々とした店内にはカフェも併設。


広島07-30-10-11

アイスカプチーノを頼んだら、ソフトクリームが乗っていて
なんだかうれしいサプライズ。
あまりに暑いので溶けかかってるけど(笑)
こんな暑い日には冷たくて甘いモノがうれしい♪




ひと休みをして充電完了。
広島市内散策を続行したんだけど、長くなるのでつづく…




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

おかえりなさい~v-275 化粧筆、きもちよさそう~~ 
これでさらに美人度アップですね♪ 
広島のお好み焼き、私は好きなんだけど、きっとハズレ店だったんですね、また懲りずにチャレンジしてください。

■るる♪さん

化粧筆、ほんとに柔らかくて気持ちのよい使い心地ですー♪
ファンデーションをつけるのに使ったんですが、メーカー製よりも薄くつくのでこの季節にはよいかも。
美人気分も味わっちゃお♡(ムリ) 
オススメですわー。

やっぱりハズレのお店だったんですねー。
またチャンスがあれば、絶対リベンジします!
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。