スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりまったりふたり旅⑥

これからのシーズン、気になるのは冷えと髪の毛。
冷えに関しては注意をすればよいとして、問題は髪の毛。
何もしなくてもよかった若い頃を過ぎてから
毎年このシーズンになると、なんとかならないものか思い悩む。

いっそのことバッサリいっちゃえ!と切った去年。
結局顔の周りにまとわりつくのがイヤだった。
その過ちをふまえ、今年は結べるくらいの長さまでじっとガマン。
ガマンの甲斐あって、お団子風にしてクリップで留めることで
顔の周りのちくちくからは解放された今年。

そうなると気になるのが湿気でぼわぼわ広がるのと毛先のパサつき。
オバチャンだからしょうがないんだけどさ。
でもなんとかしたいじゃありませんか!

カンペキな解決策は未だに見つからないけど
いまのところこのコンディショナーがもっともいい感じ。





『ロクシタン シア リッチコンディショナー』
翌朝になってもブラシや手の通りがスムーズなの。
界面活性剤入りのモノを使用したときのぬめっと感がまったくないのがステキ。

通っている美容院の担当者ご推薦のシャンプーはコチラ。





『バンインターナショナル イオニート エッセンスV シャンプー』
リンス、コンディショナー不要。このシャンプー1本でいいんだって。
髪の根元がしっかり立ち上がり、しかもまとまるらしい。
いま使用中のシャンプーがなくなったら使ってみようか考え中。
使ったことある方、ぜひコメントで使用感を教えてください。





まったく関係なく、鎌倉話のつづき。

冷たいとろろそばであっさりランチのあとはコチラへ。


甘処 あかね


『甘処 あかね』
去年も長谷寺詣での帰りに立ち寄った和の甘味処。

雨降りのあと、晴れオンナのパワーで太陽が顔を出し
湿度があがってきていたので氷を食べたくなったのよ♪


甘処 あかね


昼は甘処、夜は飲み屋になる、カウンターだけの小さな小さなお店。
黒電話も鎌倉だと風情があるように感じるね。
これは鎌倉みらくるとでもいうのでしょうか。


甘処 あかね


暗くてわからないんだけど、中央あたりに手で回すカキ氷機があるのです。


甘処 あかね


手で削っているので、氷のかけらではなくて
ふわふわしたカキ氷になるのがうれしい♡

冷たいものを食べると頭が痛くなる症状
正式には「アイスクリーム頭痛」って言うらしい。
冷たさの刺激は三叉神経などの神経を通じて脳に伝わるんだけど
冷たいものを急に食べると刺激が強すぎて
神経の情報伝達が間違って「冷たさ」が「痛み」として伝わるらしい。

ところがわたしはいままで1度もアイスクリーム頭痛を起こしたことがない!
口の悪い友人たちは「神経が切れてる」「神経がない=無神経」だなどと言うけれど
もしかすると神経が優秀で混乱しないのかも!?

というわけで、猫舌で熱いモノを食べるのは遅いけれど
冷たいものを食べることでは滅多に人には負けません。


甘処 あかね


とはいえ、コチラのカキ氷は手で削られたふわふわ氷といい
煮すぎず豆の食感も味わえる甘さを抑えたあずきといい
さっさと食べ終わってしまうには惜しいおいしさ。
白玉もぷりっと食べ応えのある大きめのものです。
鉄瓶で沸かしたお湯で淹れて急須でサービスされるお茶もうれしい♪

小町通や若宮大路は人のざわめきでいっぱいだけれど
いつ伺ってもしーんとした鎌倉の静寂を感じられるお店です。




甘処 あかね (甘味処 / 鎌倉、和田塚)
☆☆☆☆ 0.0






そんなこんなのふたり旅。
鎌倉にはまだまだ行ってみたいスポット
食べに行きたいお店がたくさん!
また近いうちに行きたいなぁ。




スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。