スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはヨガの話でも…

昨日のアクセスカウンターを見てビックリ!いつもの倍じゃん!
それだけでなんかやっちゃったかとびびる小心者。
解析を確認したら、「郷ひろみ」検索で来てくださった方多数。
ファンでもないのにスンマヘン。
でもほんとによかったのよ、J-WAVE。
ファンの方でJ-WAVEを聞いてなかった方は
コチラをクリックしてください→「HAPINESS」
ページの一番下でトークのダイジェストが聞けます。(Windows Media Player必須)
よい話は共有したいよね♪





最近すっかりヨガ話を忘れてる感じ。
忘れているわけじゃないんだけど、旅行とかいろいろあったからなぁ。

自宅付近にいわゆる「ヨガスタジオ」がなくて(見つからなくて)
はるばると電車に乗ってスタジオまで通っているので
1回に2レッスンを受けることにしているケチケチオバケのわたし。
でもここのところ遊びになんだかんだと忙しいので
1回に1レッスンでも受けられるときには受けるよう鋭意努力中。

というわけで、ミサト先生の
アヌサラ・インスパイアド・ビギナース2レッスン分の覚書。

テーマは「選ぶこと、手放すこと」「内側から開くこと」

選択肢は常にふたつある。
「好きか嫌いか」「必要か必要じゃないか」などなど
自分にとって「心地よいか心地よくないか」のふたつ。
でも自分にとって心地よい選択ばかりをした結果
かえってつらくなることもある。
心地よいものばかりを見ようとすると
その後ろにある、心地よくないものに目がいってしまうから。
だから「心地よいもの」と「心地よくないもの」
その中間でバランスをとっていくことが大切。
時にはすべてを手放すことも必要。
すべてを手放したとき、何物にも左右されない自分になれるかもしれない。




バイラーギャとアッビャーサのバランスだなぁ。
うーん、むずかしい…。




芍薬の花が咲くとき、花びらは外側から開くのではなくて
内側のつぼみがほどけて外側へと押し開いていく。
つぼみがほどけるように内側を呼吸と光で満たして
外へと広がっていくようにすること。

曇りや雨の日は太陽が隠れているけれど
太陽の光があることを思い出すこと。
自分にはこのアーサナがムリだ、と思わず
できる力があることを思い出すこと。




つい忘れちゃうんだよね。
すぐにできない、ムリだって思っちゃう。
怠けてばかりいないで一生懸命生きろ、わたし。




スポンサーサイト

テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。