スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この界隈では清水の舞台から飛び降りた気分になる1,000円超えランチにチャレンジ!

なんだかんだでもう6月。
ここら辺でもう1度気を引き締めて
2010年の目標①シンプル②ヘルシー③チャレンジ
お財布のヒモの引き締めも固くいこう。




といいながら4月のこと。
地元美容院で担当の人と地元のランチ不毛っぷりについて話し合い。
以前からちょっと気になっていたお店があったので
「あの店はどうなの?」と聞いてみると
「雨降ってるときとかは意外と落ち着けますよー」とのこと。

折りしもその日は雨。
これはチャレンジするっきゃないでショー!と行ったのはコチラ。


cafe shibaken


『cafe shibaken』(カフェ・シバケン)
店内に柴犬でもいるんじゃないかと思わせるネーミングのカフェ。
晴れた日のランチタイムには、お店の外にママチャリがずらりと並んで
「ママ以外は立ち入り禁止!」みたいな雰囲気を漂わせているのだ。
これはあくまでもママじゃないわたしの感覚なので、キニシナイでね。


cafe shibaken


雨降りでもほとんど満席の店内の内装は
シンガーの足踏みミシンなどが飾られた柔らかなカントリー調。
ホーローの容器とかハンドメイドっぽい家具とか
カントリー、手作りの好きな人にはたまらんものなんでしょうな。たぶん。


cafe shibaken


3種類あるランチはどれも945円。
マイ箸持参(割り箸除外)で-45円。
ランチ+ドリンクで1155円。
この界隈にしては高額ランチでちょっとビックリ。


cafe shibaken


タイカレーにしたら想像と違ったものが出てきたので、またビックリ。
こういうスタイルで出てくるとは思わなかったわー。
タイカレーのカフェスタイルって感じかしらん。


cafe shibaken


カレー自体もカフェスタイルにアレンジされている模様。
とても食べやすく、カレー風味もココナツ風味も抑えられて
万人向けの味になっています。


cafe shibaken


メインのカレーのまわりには付け合せが4種類くらい。
1品1品はおいしいんだけれど、タイカレーとの相性を考えると?
特に手前の2品はあまり合わなかったような印象があるのよね。
3種類のランチに共通させてこうなっちゃったのかしらん。
種類が多いのはうれしいけれど、食べてガックリなのはNGだと思う。


cafe shibaken


+210円、この界隈では清水の舞台から飛び降りる気持ちで1,000円超え!

まわりの席を見ると、ひとり客なのはわたしくらいで
あとはご近所マダムが連れ立ってランチ&ガールズトークという感じ。
皆さんランチ+ドリンク、もしくはランチ+2ドリンク。
毎日食べているわけではないだろうケド、近頃のやんぐマダムってリッチなのねー。
オバチャン、3度目のビックリだわよ。

ランチのボリュームは小胃袋星人にぴったり。
たくさん食べる人には少なめに感じると思われます。
ゆったりと落ち着いたオトナのカフェっていうわけではないけれど
戸田界隈で小洒落た雰囲気のお店というのは希少な存在。
地元やんぐマダムたちの憩いの場ってことでよいんじゃないでしょうか。




cafe shibaken (カフェ / 戸田、戸田公園)
☆☆☆☆ 0.0






スポンサーサイト

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。