スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館ひとり旅④

さて、函館ひとり旅2日目。


函館05-22-10-2


ホテルで和定食の朝食をいただいてみた。
普通の和定食なんだけど、イカ刺し、焼鮭(ハラスかな?)などもついていて
しかもこのイカ刺し、焼鮭がなんとも言えずうまい!
ビジネスホテルみたいなところの朝食なのにうまくて感動しちゃう。
鮮度がいいと違うもんだねぇ、としみじみ。

ちなみに今回は楽天で予約したホテル。


函館05-22-10-1


『ホテルショコラ函館』
ひとりだけれどツインだったし、フロントの対応もまずまず。
全室プラズマクラスターの加湿空気清浄機がおいてあるのも◎。
たったひとつで最大の不満は部屋がタバコ臭いってこと。
予約時にダメ元で禁煙ルーム指定をしたんだけれど
たぶんこのホテルには禁煙ルームがないんだと思う。
禁煙ルームって開業時から、あるいは全面リニューアル時に設定しないと
天井やクロスにタバコ臭さが染み付いてどうにもならないもんね。
出先から戻ったとき、お風呂からあがったときにも
部屋のタバコ臭が鼻についてなんとも気分が悪かった。
空気清浄機を24時間フル稼働でもダメなものはダメだわ。
3泊で14,500円(朝食付き)という価格を考えれば文句も言えず…
これからはやや高めでも禁煙ルーム設定のホテルを選ぶか
あくまでも低価格を選んで我慢するか考えないとね。




さて、朝食後は朝市の下調べ。
朝市での朝食は出発日の朝にする予定なのよん。


函館05-22-10-3


朝市は外国人だらけ!
呼び込みのお兄さん情報によると、台湾からの観光客らしい。
函館も箱根同様、国際観光都市だってわけね。




ふらふらと朝市を見学して函館駅前へ。


函館05-22-10-4


このオブジェの形、どうしてもバックベンドに見える。
アタマのなかがヨギーなんだ、ということにしておこう。

この日は午前中にトラピスチヌ修道院に行く予定で
函館駅前のバスセンターでバスに乗るのだ。


函館05-22-10-5


4番乗り場からはトラピスチヌ修道院以外にも
函館山やロープウェイ乗り場へのシャトルバスも出ています。
でも残念ながら、トラピスチヌ修道院行きのシャトルバスには
市電・バス1日乗車券(2日乗車券も)では乗れません。
路線バスもあるので、それに乗れば行かれるんだろうケド
バスの時刻を調べるのも面倒だったのでシャトルバスに乗ることに。
函館駅前~五稜郭タワー~湯の川温泉経由~トラピスチヌ修道院で
約50分、函館駅前~修道院が250円。
運行時刻表の詳細はコチラ




バスに揺られて約50分。


函館05-22-10-6


静寂に満ちた修道院に到着。


函館05-22-10-7


こういうところに来ると、よい人間になれるような気がしてきちゃう。
キノセイダヨネ、タブン。


函館05-22-10-8


神社の空気はピーンと張り詰めていてひんやりしている感じ
お寺の空気はねっとり濃くてお香が香ってきそうな感じ
教会の空気はふわっと優しくて澄んでいる感じ
まぁわたしがそう感じるだけなんですけどね。




ベンチに座って桜の花を眺めて1時間。
ちょうど帰りのバスが来る時間になったので
ふたたびバスに乗り、五稜郭タワーで降りてみた。


函館05-22-10-9


やっぱり桜には青空がよく似合う。


函館05-22-10-10


ふわっと香る桜の甘い香り、ときどきBBQのソースの匂い。


函館05-22-10-11




空気までピンク色になっているような五稜郭公園をあとにして
市電「五稜郭公園前」から「末広町」へ。

ランチを食べにコチラへ。


ヴィクトリアンローズ


『ヴィクトリアンローズ』
函館市旧イギリス領事館内にあるティールーム。


ヴィクトリアンローズ


古い洋館の1階で、由緒正しいアフタヌーンティーをいただくのだ。


ヴィクトリアンローズ


テーブルもアンティーク調。
知識がないので「アンティーク」って断言できましぇん。


ヴィクトリアンローズ


スコーン、サンドウィッチ、小さいケーキ。
アフタヌーンティーって感じだわぁ♪


ヴィクトリアンローズ


スコーンはカリッとしていて、口中水分をあまり奪わないタイプ。
りんごのジャムがついてきました。
わたし的にはクロテッドクリームといちごジャムがベストなんだけど。
ここは北海道ってことでりんごのジャムでもよしとしよう(なぜ上から目線)。


ヴィクトリアンローズ


サンドウィッチはタマゴサンドとツナポテトタマゴサンドの2種類。
小さめなので小胃袋星人にはナイスサイズでした。
パウンドケーキはチョコ入り、タルトはかぼちゃ。

全体的に少量なので、小胃袋星人のランチにぴったり。
普通の胃袋の方ならオヤツにちょうどよいんだろうと思われます。
アフタヌーンティーセットというと2名~が多いなか
コチラでは1名でもいただけて1,260円という価格もステキ。
ケーキセットでも780円とお手ごろなお値段なので
函館元町散策の休憩にはオススメのお店だと思います。




2日目はまだつづく…




ヴィクトリアンローズ (喫茶店 / 末広町(函館)、大町、十字街)
☆☆☆☆ 0.0

スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag :

コメント

Secret

いいね~~!!
この時期は北海道は桜も他のお花も一斉に咲くから、持って来いの観光シーズンです。
それにしてもとびきりの青空~。

いつも一人旅は1泊だけど、今度連泊にチャレンジしますわ。(*^_^*)

桜綺麗~

3泊でも、そのお値段>凄い~
ひとり旅か。。。その前にHEEさん、二人旅だね>笑

■HEEさん

今年は天候不順の影響で桜のシーズンが遅れたのがラッキーでした。
北海道の青空はかきーんと突き抜け方が違いますね!首都圏だとビルがあって、大空を見ることもできないし。ひさしぶりに青い大空を見ました。

連泊ひとり旅、ぜひぜひチャレンジしてください♪

■minaさん

青空があってこそ桜の薄紅がひきたつんですねぇ。もうひたすら見上げていました。

3泊で14500円は安いでしょ!GWあとだったから安くなっていたのかも。国内もまだまだ行っていないところ、観てみたいところがたくさんあるので、また探して行かなくちゃ。
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。