スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館ひとり旅①

小学生の頃、日曜日のお楽しみといえば『兼高かおる世界の旅』
ジャッキー・オナシスばりに髪を結い上げた兼高かおるさんが
世界中を旅してまわる、旅番組の先駆けみたいな番組だった。
「さようでございますのよ」なんてセレブっぽいお言葉遣いのかおるさんは
ジェットセットの先駆けでもあっただろうなぁ。

卒業文集の「将来なりたい職業」という欄には
「兼高かおるさんみたいに世界中を飛び回る旅行家になる」
なんてことを書いていた小学6年生は
夢を実現できないままオバチャンになりました。

そして2010年5月。


函館05-19-10-1


ひとり旅へと出発なのだ。


函館05-19-10-2


パンナムじゃなくてJALだけど。
あら、なんか不吉なこと書いたかしらん。うひひ。


函館05-19-10-3


空港からシャトルバス400円に乗り、函館駅に到着。
はぁるばるきたぜはぁこだてぇ♪
函館といえば、やっぱりサブちゃんだ。


函館05-19-10-4


駅前にあるちょっとしょっぱいデパート、棒二森屋。
メーカーに勤めていたころ、先輩女子社員が
「函館のボーニモーリヤ」って言ったので
どんなオリーブの首飾りかと思ったことを思い出す。




いったんホテルに荷物を預け、まずはランチ。
函館といえばココだ!


ラッキーピエロ


『ラッキーピエロ 函館駅前店』
ご当地バーガーとしては佐世保バーガーが有名だけれど
ここ『ラッキーピエロ』もかなり有名なんじゃないかな?たぶん。


ラッキーピエロ


黄色いポップな看板の外観と打って変わって
店内のインテリアはビミョーなアールデコ調?
そしてBGMはオールディーズというなんともフシギな空間です。
公式サイトを見たら、支店すべてのインテリアが違うらしい。
ここ函館駅前店はアールデコ館。
本通店はボッティチェリ館。
五稜郭公園前店はエンジェルたちのおしゃべり…。

と、とにかくこだわりをもって作られているんですねっ。

こだわりをもって作られているのは店舗だけじゃない。
地産地消をめざしていたり、冷凍品は使わない、作りおきをしない、など。
だからファーストフードとは思えないほど待ち…


ラッキーピエロ


席まで運ばれてくるのです。
人気NO.2の「ラッキーエッグバーガー」
ちなみに人気NO.1は「チャイニーズチキンバーガー」
基本に近そうなところを押さえてエッグバーガーにしたのだ。


ラッキーピエロ


ものすごいボリューム。
断じて「ボリューミー」なんてものじゃありません。
目にどかーん、胃袋にどっかーん。
うっかりポテトまで頼んじゃって、必死で食べました。
汁物らばー♡のコーンスープ、これがまた量が多くて画像を撮り忘れました。

ラッキーピエロ。
目にも胃袋にも刺激的なご当地バーガー。
侮るべからず。




ラッキーピエロ 函館駅前店 (ハンバーガー / 函館駅前、函館、松風町)
☆☆☆☆ 0.0






まだつづくよ。

膨らんだ胃袋をさすりながら市電で移動開始。


函館05-19-10-5


箱根でフリーパスに味をしめたので、今回も利用してみたのだ。
●市電1日乗車券600円
●市電・函館バス共通1日乗車券1,000円
●市電・函館バス共通2日乗車券1,700円
とあるなかで、まずは市電・バス共通2日乗車券にしてみた。
市電は初乗り200円。
バスはよくわかんないけど、一応ね。

函館駅前から市電に乗り、五稜郭公園前で降りててくてく。
「五稜郭公園前」って言う割りに遠いのはなぜなんだー。


函館05-19-10-6


五稜郭タワーに登る前に五稜郭公園内を散策。
桜が満開で超見頃ではないかっ!と狂喜乱舞したのはココロの中だけ。
こういうときひとり旅って困るよね。
ふたり旅でもいきなり狂喜乱舞されたら困るだろうけどね。


函館05-19-10-7


すばらしい。
拝みたくなるくらいにすばらしい桜並木なのに
さっきまで晴れていたくせに、なんで曇るんだ!
ココロの中で毒づきます。
ひとり旅だからすべてココロの中で会話なのだ。


函館05-19-10-8


マフラーをしないと寒くて震えるくらいの寒風の中
遠足なのか、薄着で元気に走り回る園児たちよ
平日の昼間からBBQでビールを飲む大人たちよ
向こうの山にはまだ雪が残ってるよー。寒いよー。

しばらく散策をして、手がかじかんで耐えられなくなったので
五稜郭タワーに登ってみることに。


函館05-19-10-9


大人料金840円のところ、1日乗車券の提示で760円になります。
五稜郭タワー公式サイトのクーポンDLでも760円になるので
レンタカーの人もクーポンをゲットしていこう。


函館05-19-10-10


雲の切れ間の陽射しがもっとこっちにくるように
一生懸命念じたんだけど、パワーが足りなかったみたい。
晴れていたらもっとすばらしい景色だったんだろうなぁ。




もちろん1日目はまだつづく…






なつかしのオープニング(涙)。




スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

tag : おいしい

コメント

Secret

ああ、たった、たった10日だけで、こんなにも違うんですねぇ・・・。
私のころには、つぼみも硬かった。咲く前って、遠くから見ると全体的に
ピンクっぽくなるじゃないですか?それさえ、なってなかったんですよね。
でも、レフア★さんの写真で見られてなんだか良かったです^^

あ、花は無いながらビニールシートは敷いてあって、何組かがお花見バーベキューしてました!
まだ寒かったのに。元気だなー。

■chikonokoさん

例年だとGWが桜の見ごろなんでしょうか?今年は天候不順の影響で遅れたみたいで、わたしはとってもラッキーでした!
この日も相当寒くて、昼間でも吐く息が白かったくらいなんですよ…でもブルーシートでお花見してました。あの寒さも北海道の人には普通なのかも…。

2日目も3日目も毎日お花見堪能してきましたよー。画像、楽しみにしていてくださいね(うまく撮れているといいなぁ…)。

ほんとこれで青空だったらどんなに写真映えしたことか。
さすがのレフア★さんのパワーでもだめでしたか。。。
函館は写真スポットがいっぱいですね。

■akikoさん

到着日は午後から夕方にかけて曇ってしまって、おまけにとても寒い1日でした。
でもまだまだこれからですよぉ(笑)
函館は街も食べ物も人もみんなよかったですよ!また行きたい町が増えました。

祝!ひとり旅~

桜が咲いてる~写真も綺麗に撮れてるね!
これからのレポも楽しみにしてます

■minaさん

ありがとうございます☆

今年2度目の本格的お花見ができてラッキー!でした。家の近所の桜よりも、心なしか香りも強いような気がしました。大気の澄み方が違うのかしらん。

まだまだ続きますのでゆっくりお付き合いください(笑)
Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。