スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録:3月の読書と映画

■読書

「リヨンの料理人 ポール・ボキューズ自伝」 ポール・ボキューズ
「食のほそみち」 酒井順子
「こぐれひでこのおいしい画帳」 こぐれひでこ
「おいしい中国」 楊逸
「内館牧子の艶談・縁談・怨談」 内館牧子
「猛女とよばれた淑女」 斉藤由香
「おいしいおいしい」 大橋歩
「しゃばけ」 畠中恵
「ぬしさまへ」 畠中恵
「ねこのばば」 畠中恵
「世界ぐるっと朝食紀行」 西川治

食べ物関連の本ばっかりになってしまった(笑)
本能に従って選んでいるのがよくわかる!

「猛女~」は斉藤茂吉の妻輝子についての本。
輝子の次男北杜夫の長女斉藤由香が著者。

「しゃばけ」「ぬしさまへ」「ねこのばば」
ドラマにもなった人気シリーズ。
テンポのよいストーリー展開、さすがに面白い。




映画

「南極料理人」
「UDON」
「HACHI」
「トランスフォーマー:リベンジ」
「AVATAR」
「つむじ風食堂の夜」
「ココ・アヴァン・シャネル」
「シャネル・アンド・ストラヴィンスキー」

邦画3つのなかでは「南極~」が面白かった。
「つむじ風~」は途中で寝た。やっしー、ごめん。

「AVATAR」はきっと大画面で3Dで見ないとダメなんだろう。
家の小さいTV画面ではそれほどの感動もなし。
ストーリー自体はいかにもアメリカって感じ。

シャネルを題材にした2つのうちでは
オドレイ・トトゥ主演の「ココ・アヴァン~」の方が好き。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 映画

記録:3月27日15時~30日15時

2011年3月27日(日)

相方特製、キャスター付き鉢可動板完成ー!


03-30-11-1.jpg


こんな感じの板にしてみた。
赤松の格子状の板で軽くて丈夫(と思う)。


03-30-11-2.jpg


よくできましたー!
こどもとオトコは誉めて伸ばせ。


2011年3月28日(月)

計画停電なし。
録画がだいぶ溜まっていたのでちょっとずつ消化。
見た映画も月末にまとめてメモろう。
ってもう月末じゃん。

ハワイアンキルトのタペのあとはデコろうかと思ったんだけど
ちくちく魂に火がついたようで、新しいちくちくに着手。

元気!元気!カラ元気!
でも、背中の肉も「オマエは胸の肉だよ~~~」と
ブラに押し込んでいればいつか胸の肉になると言う。
カラ元気もいつかホンモノの元気になるだろう!


2011年3月29日(火)

本日も計画停電なし、録画消化、読書、ちくちく三昧。
世のため人のためになったのは節電くらい。
ごくつぶし生活だと思ってもどうにもならん。

ブログ更新を通常のペースに戻したい。
でも戻せないのはネタがないから、じゃなくて
ブログ巡回で時間を使ってしまっているから。
PC使用時間1時間はかなり難しい。
電力を湯水以上に使っていたあの頃のわたし、反省しろ。


2011年3月30日(水)

計画停電なし。

新聞を読んで、わが町でも被災者受け入れ開始を知った。
こりゃごくつぶしている場合じゃない、と市役所に電話。
さっそく支援物資を届けてきた。
頂きモノのタオル数枚、生理用ナプキン2パック
コンタクト洗浄液と保存用ケース。
コストコでムダに箱買いしていたのがムダじゃなくなった。と思う。

福祉課?の人が言うには
「けっこう集まっているので、必要なものはないと思う」
でもほんとにそうなのか疑わしいよね…
被災地からの要望がきちんと伝わっているんだろうか。
わたしも支援物資はほんとに役立つんだろうか。

帰りにボランティア支援センターってとこに寄ったけど
入り口にも窓にも思いっきりシャッターが下がってた。
きっと被災者を迎える準備で忙しいんだろう。
そう前向きに受け止めておこう。




市役所近辺まで行ったので、パン屋さんにも寄ってみた。


デイジイ03-30-11-1


『デイジイ』
ここいらでは手広くやってる、ここいらでは有名なパン屋さん。
chikonokoさんはご存知のはず(笑)

この店ウリの「BCクロワッサン」
どうしても食指が動かなくて


デイジイ03-30-11-2


「フレンチトースト クロックムッシュ」と「ショコラ」
ランチに紅茶と。温めたいのをグッとこらえて常温で。
バナナはオヤツ。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

記録:3月25日15時~27日15時

2011年3月25日(金)

夕方、ひさしぶりにめめちゃんからメール。
息子クン、小学校ご卒業おめでとう!
卒業式も無事にできたようでよかったよかった。
またランチ行こうね、バカ話して笑おうね。


2011年3月26日(土)

午前中、近所のスーパーで買出し。
基本的に週1しか買い物をしないようにしている。
何回も買物に行くとムダ買いをしそうだから。


先週はヨーグルトの450mlが見当たらず
しょうがないので4個パックを買ったんだけど
今週は4個パックが皆無、450mlが買えた。
納豆も皆無、豆腐は1人1パックまで。
ヨーグルト・豆腐・納豆を毎日食べていた我が家
ここらで食生活を変えねばならないようだ。
乳酸菌はキムチで代用、カルシウムはシラスかのぉ。
いくらでも代用は可能。たぶん。

3夜連続の「わが家の歴史」改めて観ると
最初に観たときとはまた違った感じを受けた。
いまの日本には八女家のあの楽天さが必要なのかも。
「がんばらなきゃ」「ガマンしなきゃ」だけじゃ
これから先の長い長い復興への道のりは乗り切れないかもなぁ…


2011年3月27日(日)

プルメリアの大き目の鉢、掃除のたびに動かすのがタイヘン。
受け皿の下にキャスター付きの台があればラクなので
ホームセンターで板・キャスター・木ネジを購入。
相方に製作してもらうことにした。
どんなものができることか、期待してる。

ランチは先週も行った、駅近の小さな喫茶店で。
外食産業にも貢献しなきゃ…という大義名分を盾に
人の作ったご飯が食べたかっただけなんだけどー。


03-27-11-1.jpg


普通盛ナポリタンはケチャップじゃなくて
ちゃんとしたトマトソースなので
喫茶店風のナポリタンではないのだ。
露出1.0、コンデジのディスプレイでは
こんなに飛んで見えなかったのに…(´・ω・`)ションボリ

毎日巡回して読んでいたブログ
震災以来自粛っていうのが多いのが寂しい。
少しずつ元のブログに戻していこうと思う。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

記録:3月22日~25日15時

2011年3月22日(火)

311以来、気張って緊張して生活したせいか
ドッと疲れを感じてこの日はダラダラ。
ま、たまにはこんな日もあるってことで。


2011年3月23日(水)

午後からちくちくがんばって、節電キルト完成!


03-25-11-1.jpg


午後のSさん、見てますかー!?
コレがウワサの?110cm角のキルトです。
ウル(パンの木)のモチーフ、わかりにくいけど
著作権にやたらうるさいキビシイ先生のデザインなので
あえてこんな風にするしかなかったのだ。
ミシンが壊れてから周囲4m以上になるパイピングを
手縫いでやる気がなくてほおっておいたのが
節電モードで一気に手縫いで完成!
やればできる!
さて、次は何作ろう?


2011年3月24日(木)

ひさしぶりにヨガのレッスンに。
リー先生のリラックスとケイコ先生のアヌサラIB。

リー先生のリラックス。
哀しみのなかには思いやりが、不安からは希望が生まれる。
愛を、笑顔を、楽観的に!

NY在住のヤスシ先生が緊急帰国。
「いてもたってもいられなかった」と。
日本在住の外国人がどんどん帰国するなか
帰国してパワーをくれる人もいる。


ケイコ先生のアヌサラIB。
テーマは「苦しみから一歩離れること」

より深いアーサナにチャレンジするとき
痛みを感じても苦しみからは離れること。
不安に思っても一歩離れてみること。
戦う・抵抗するのではなく、離れてみる。

アドバンスドのテーマ。すごく難しい。
だって「苦痛」って言葉があるくらいに
痛みと苦しみって近い言葉だと思うのよね。
でも痛みを感じても、苦しみからは離れなきゃならない。
ただその痛みを受け止めるって…むずかしいっす!

ハンドスタンド30秒ホールドはなんとかクリア。
でもチャトランガ30秒ホールドはできなかったーーーーーーー


レッスン後、着替えをしながらT子さんとちょっとお話。
ヨガをやっているのに震災のショックからなかなか抜け出られなくて
わたしってダメだなぁ…と思っていたんだけど
T子さんも同じように感じていたんだって。
「簡単にできたらわたしたち聖人よねー!」と意見一致。
だから修行するんだもんね。


相方妹からメール。
「放射能が心配だからお水を送ろうか?」
いや、被災地から送ってもらうって反対だから!
と、相方と大笑いしたあと
シャワーを浴びながらぼろぼろ泣いた。
修行が足りない。


2011年3月25日(金)

午前中、図書館~八百屋さん~パン屋さん。

図書館でまた5冊。
月末に借りた本のタイトルだけ記録しよう。

八百屋さんでは呼び込みで
「茨城の野菜でも心配ないよ!
みんなで食べて応援しようよ!」
うん、みんなで応援しよう!!!




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

記録:3月17日~21日

2011年3月17日(木)

宅ヨガ②アルダ・チャンドゥラを抜いて
スーチーランダーサナを入れてみる。
ヨガのあとはひさしぶりに図書館へ。5冊。
朝5時に起きると午前中にフル活動ができる!


2011年3月18日(金)

冷蔵庫がスカスカ状態になってきたのでスーパーへ。
納豆の種類が減り、ヨーグルト450mlがなくなった。
メーカーの方針なのか、生産工場が東北にあるからなのか。
納豆は茨城だからね…。

2時46分黙祷。
その直後、つらい訃報を知る。


2011年3月19日(土)

前日に買い忘れたチーズ、重くて買えなかった牛乳と野菜ジュースを買いにスーパーへ。
照明を落とした店内は前日よりもさらに落ち着いた感じ?
買いだめしなくても生活はできるよー。

夜、また震度5強の地震が関東北部であったので
水戸のようちゃんにメール。
311(ねこてんさんお借りします!)当日に無事を確認はしているけれど
1週間以上たっていて、気になっていたので。
「壊れるものは壊れつくしたし、危なそうなものは下にあったので
身体・家ともに大丈夫です。
手に入らないものはいっぱいあるけど、命にかかわる問題はありません~」
頼もしい返信でちょっと安心。
また笑顔で会える日が早く来ますように。


2011年3月20日(日)

お彼岸の中日。すっかり忘れていた。
根岸の競馬場跡が見える小高い丘の中腹にある母方のお墓
墓石とか崩れているんじゃないだろうか…
来月あたりに行ってみてこよう。

ひさしぶりに最寄駅近にある小さな喫茶店でランチ。
311前と変わらない空気にホッとひと息。

夜、すみちゃんからメール。
安否確認のとれなかった奥州市の友人からメールが来たとのこと。
前々日に訃報を知り、自分の無力さを実感していたので
お役にたてたような気がしてうれしい。
下向きが前向きになった。(←単純)


2011年3月21日(月祝)

午前中、すみちゃん友人からお礼の電話。
地震が繋いだ不思議なご縁、大切にしよう。
みんな助け合っていきましょう。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

宅ヨガ①

スタジオは営業再開をしたけれど
徒歩や自転車で行かれる距離ではないので
少しの間は自粛して宅ヨガをしようと思う。

ケイコ先生にメールをして
宅ヨガのシークエンスの組み立てに関して
アドバイスをいただいた。

①太陽礼拝
②立位
③ねじり
④座位
⑤シャヴァアーサナ

これが基本的なシークエンスの組み合わせ。

アヌサラ・ヨガの場合は毎回テーマを持つことになっている。
「今日はこのテーマのためにヨガをしよう」
この気持ちがよい練習の手助けになるんだそうだ。
テーマはなんでもよくて
・今日お風呂に入れますように
・家族が元気でいられるように
・今日あることへの感謝
自分のためでも誰かのためでもいい。

昨日は「Open to Grace」をテーマにした。
大震災以来、心も体も縮こまっているような気がしているので
まずは心を大きく開きたいと思ったのだ。

3/16のシークエンス
太陽礼拝3回
ダウンドッグ⇒ローランジ
英雄2
パールシュヴァコナーサナ
トリコナーサナ
アルダ・チャンドラ
アルダ・マツィエンドラ
パスチモッターサナ
バッタコナーサナ
シャヴァアーサナ

これで約40分。
シャヴァアーサナでは自分のいびきで目が覚め…フッ

瞑想の仕方のアドバイスもいただいたんだけど
それはまた別な機会に。




津波で家を流された相方の同級生
無事で別な同級生の家に避難していると連絡あり。
ほんとによかった。

まだ1週間もたっていないなんて信じられない。
すごく長い時間がたったような気がする。




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

普通の生活

仙台のガンジの無事が確認取れた。
ドコモの災害伝言板で「家族もみんな無事」とあったそうだ。
よかった。本当によかった。
アツシくん、福島のサカイくん
キミたちも災害伝言板に伝言を残してね。
わたしたちみんなで探すから。




いまのところ、停電は免れている。
昨日は同じ町内の2~4丁目は停電していたのに
1丁目にある我が家は停電なし。
今日も6:20からの停電はなかったけれど
午後からのFの停電に備えて夕食の準備も完了。

とりあえず、いまできることは
募金・節電・冷静でいること・普通の生活をすること
この4点だと思っている。

節電をしながら普通の生活をするのが難しくて
いままでどんなに電力に頼っていたかを実感。
マスコミや政府は東電を責めている。
確かに隠ぺい体質など問題はあっただろうが
いま、東電を責めてなにになるというんだろう?
実際にいまこの瞬間も、原子炉のそばで
被ばくの危険にさらされながら作業している人がいるんだよ!?
責めることは誰でもできる、あとからでもできる
いまはそんなことをしている場合じゃなかろうに…
だからっていまどうすればいいのかなんて
ド素人のアタマにはなにも浮かばないんだけどーーー。
ほんとに歯がゆい。

何もできない自分が悔しいけれど
いまはじっと我慢することも支援のひとつだと思う。
外に出ると、不安をあおられそうな気もするし
腹立たしい光景(買占めなど)を見るのもイヤなので
ずっと自宅にこもっている。
花粉症だし、ちょうどいいよね!
買い物の必要が出たらゆうちょに行って募金をしよう。




輪番の時間帯は停電していなくても
TVもラジオも消して、最大限の節電に努めることにしている。
携帯が古いので、地震警報がこないのが怖いんだけど(笑)
ネット接続は1日1時間に限定。
メールチェックをして、ブログめぐりをして
ちょこっとだけ自分のブログを書くと1時間ぎりぎりな感じ。

何年もほっぽっていた、ハワイアンキルトを引っ張り出して
明るい窓際で毛布にくるまってちくちくしているところ!
今週中に出来上がりそうな勢いです。
なんで今までほっぽっておいたのかーーーーー。反省。
輪番時間帯以外はラジオで音楽を聴いている。
音楽の力ってすごい。安らげる。
被災地にも音楽よ届け!




では、また。




記録:3月11日夜~14日午前11時

2011年3月11日(金)

相方、4時間ほどかけて徒歩で帰宅。22時40分くらい。
途中の道では、トイレを開放しているお宅があったり
お茶を配っていらした方々もいたらしい。
こういうときの助け合い、ほんとにありがたいことだ。

余震がつづき、不安の中就寝。


2011年3月12日(土)

不安と余震であまり眠れないままに朝が来た。
新聞・ニュースの映像の悲惨さには言葉もない。

電力消費を控えるために、ウォシュレットなど
使わなくても生活に支障をきたさないものは
すべてプラグを抜いて備えることにする。

ネット接続も最小限にしたいが
相方がノートPCを離さない…
三陸出身者、情報がほしいのだろうと思い
そっとしておくことにする。

夕方、フランスのすみちゃんが心配して電話をくれた。
トモダチってほんとにありがたい。
フランスでもニュースは「JAPON」一色なんだそうだ。
日本のこととは思えない、と言っていた。
すみちゃん家族は全員無事なんだけど
岩手県奥州市のトモダチと連絡がとれないというので
電話番号を聞いて、わたしが代わりに電話することにした。
無事だといいね。

節電のため、22時半就寝。


2011年3月13日(日)

8時起床。
夢であってほしいけど、やっぱり現実。

衛星写真を見ると宮古市内の相方の幼なじみの家が津波であとかたもなく…
携帯も持たない状態で避難したんだと信じたい。

仙台のガンジ、アツシくん!
無事でいると信じてるよ。
神さま、彼らをみんなをお守りください。お願い。

ボランティアに行きたいという相方をなだめて1日が終る。


2011年3月14日(月)

歩いて地下鉄の駅まで行って出勤するそうなので
お弁当をつくり、ポットにお茶を入れ
非常食にチョコレートも持たせて見送る。
なにかしていたいんだろうと思う。

輪番第4グループなので、掃除洗濯をすませてから
ゆうちょ経由でスーパーへ。
ATMに1万円札がなく、千円札のみ。
みんな落ち着こうよ!冷静になろうよ!

スーパーも長蛇の行列。
おコメと卵だけ買った。
在庫があまりなかったので助かる。

帰り道、相方妹から電話が入る!
水道はまったく無事、停電のみなんだそうだ。
食料もあるし、心配しないでほしいと。
神さま、ありがとうございます。

奥州市のすみちゃんトモダチとはいまだに連絡つかず。

13時50分からの停電に備えて
夕食の準備も済ませておこう。

ではまた。




地震

いままで生きてきたなかで一番大きな地震だった。
ウチの実家、妹一家も相方の実家もみんな無事
ほんとにありがたいこと。
相方の実家は岩手なので、なかなか連絡がつかず
一時は気をもんだけど、相方妹とメールで連絡を取れてホッとひと安心。
ウチの実家は横浜なのに、なぜか停電、断水
寒い夜、風邪でもひかないかと心配な状況。


相方は赤坂近辺から歩いて帰るそうだ。
3時間くらいかかるかね…?

改めて地震のこわさを実感。
皆さん、どうか気をつけて。





冬のあとの春

明らかに鼻よりも目にダメージがきてる。
目にかなり強いかゆみがぁぁぁぁ
肌もダメージを受けているようで
洗顔のあとに化粧水をつけるとぴりぴりする。
いつもと同じロクシタンのイモーテルなのに…
このシーズンはしょうがない。
よけいなストレスはためないようにー、を心がけまする。




ケイコ先生のアヌサラI。
その前のリー先生のリラックスにも出たかったんだけど
買い物その他用事があって出れなかった。
ムリすれば出れたはず、でもムリしない。
ストレスためない、鼻詰まらない。

もとい、ケイコ先生のアヌサラI。
テーマは「冬のあとの春」

当然のことなんだけど、冬のあとには春が来る。
季節的なことではなくて心の持ち方としての冬と春。
ココロがどういうときに冬の状態なのか。
初めてのことにチャレンジするとき
慣れない環境にいるとき
忙しいとき
ヒマなとき
ココロがぎゅっと縮こまった冬の状態になる。

うーん、ヨガに例えるとすると
わたしの場合はハンドスタンドをやる前かな…

でも、冬のあとには春が来る。
ココロの冬のあとにも春が来る。

諸行無常。
栄耀栄華にもいつか終わりが来る
楽しいときもおわりを告げるときが来る
でも「諸行」=「万物」。
つらいときもいつか終る
そういう意味でもあるんだね。




すべては善であり、美である
これがアヌサラ・ヨガのもっとも大きなテーマ。
そう思えるような人間になれたらすごいなー。




前回書いた、パールシュヴァ・トゥリコーナの注意点
まったく真逆に意識していたって発覚!
前の足はアウタースパイラル
後ろの足はインナースパイラル

これが正解、びっくりしたよぅ(泣)
ところで、パールシュヴァ・トゥリコーナなの?
パルヴリッタ・パールシュヴァ・トゥリコーナなの?
ひねってはいるけれど、ねじってはいないっていうか…
わたしの頭のなかではアーサナが浮かんでいるけれど
これを読んで参考にしている人がいたらどうしよう
そんなよけいな心配をしています。
間違っていたらほんとにゴメンナサイ。




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

初であごすてぃーに♪

ひさしぶりにごーじゃす★たみがウチにやってきた。
先週、わたしがたみ宅に行く予定だったんだけど
たみの都合により今週に延期。
要PCのこと、遠路はるばるPCを抱えてのご来宅。
お疲れさまです!

用事は後回しにしてまずはランチ
それから用事に取り掛かろうかと思ったら
たみがめざとくコレを見つけて


03-09-11-2.jpg


まずはi-tuneにDL…
まぁ5月に一緒にライブ行くからね(笑)


i-tuneがすんだらいよいよ本題
ちょうど気になっていたモノがあったので
待ち合わせ前に買っていたのをDLしてもらうことに。


03-09-11-1.jpg


初!デアゴスティーニ♪
内容はうーん?な感じだったけど
アドビのソフトがついて290円ならいいかな?
これから出るのも内容によっては買ってみようかな。


肝心のPC操作はかなり難航(汗)
まずマックってのがわたしにはよくわからない…
そしてアドビのソフトもイマイチわかりにくい(嘆)
日々是勉強ですな。

たみ、がんばるのだよ。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ヨガを始めたきっかけを思い出す。

今朝の朝日新聞の37面に小さく記事が乗っていた。
子宮頸がん予防のHPVウイルスのワクチンが品薄になっているらしい。

2010年11月から中学1年生~高校1年生を対象に
公費の助成が受けられることになっている。
高校1年までに1回目を接種すれば
その後の2、3回も公費助成を受けることができる。

今回の供給不足で高校1年生が1回目の接種を受けられなかった場合
一定期間、高校2年生も助成の対象とすることになったらしい。

助成金に関しては、各自治体によって差があるようだけど
多くの若い女性に予防接種を受けてほしい…と思いつつ
オバチャン、うっかりお先に予防接種を受けてしまって
若い女性の前途を阻んだような気がしてきたわ…
まぁ、ワクチン製造のグラクソスミスクライン社は
夏までには安定供給ができる、としているようなので
高校2年の夏休みには受けられるようになるといいですね。




さて、ケイコ先生のアヌサラIB。
テーマは「ヨガを始めたきっかけを思い出す」

アヌサラヨガでは先生が毎回テーマを与えてくれる。
それはなぜか?

お店で「いらっしゃいませ」
居酒屋で「喜んで!」
この言葉もルーティンワークになると心がこもらない。
言葉の持つ本来の意味は?

ヨガを始めたきっかけはなんだったか。
健康になりたい
やせたい
自分が始めたきっかけを思い出すこと。
基本にもどり、アラインメントを正すこと。

icca(イッチャ):why ヨガにのぞむ心構え
jnana(ニャーニャ):how to ヨガにどう取り組むか
kriya(クリヤ):what どのように行動するか

うまくなりたいとか
もっとそりたいとか
余分な考えが頭に浮かびがち。
そういったものから解き放たれて
なぜヨガを始めたか、に戻ってやらなければ。




パールシュヴァ・トゥリコーナ
前の足はインナーアウタースパイラル
後ろの足はアウターインナースパイラル
内腿ちゃんの筋肉がうまく動いてくれない!
ぐっと入れられると上半身が伸びるんだけどなー。

初心に戻ってふんばるのみ!




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ 子宮頸がん

十分へ@2010年11月台湾旅⑪

寒くて雪が降る
晴れるけど花粉が飛ぶ
両方を天秤にかけたら、花粉が勝った。
どうやら寒いのはよっぽど嫌いらしい、わたし。
というわけで、ヨガは明日行く予定。

今日も気温の激変に伴って頭痛めまい
でも昼寝は1時間で起きた。
一応がんばった…今週の残りはNO昼寝!




さて、2010年11月台湾旅はやっと3日目。


03-07-11-1.jpg


ホテルの朝食ビュッフェのホットミール。
オムレツにケチャップアートなの?魚に見えるような。




朝食後はホテルを出て台湾鉄路「台北」駅へ。


03-07-11-2.jpg


時間は朝の9時前。
日本ではまだ通勤ラッシュの名残がある時間帯だケド
台北駅はそんなに混雑もしていない。
通勤に台湾鉄路は使わないのかしらん。


03-07-11-3.jpg


飛行機の旅もダイスキ、でも列車の旅もいい。
旅情をかきたてられるような気がするのよね。
台北駅ホームでこどものように軽く興奮状態なわたし(笑)


03-07-11-4.jpg


前回乗ったときの「自強号」よりも特急らしい!
ロマンスカーのような感じでうれしい♪(←こども)




「自強号」で「瑞芳」駅着が9:36、目的地「十分」行きの「平渓線」は10:47。
それまで1時間とちょっと、瑞芳の町をぶらぶらするつもりで
駅構内を歩いていると「お客さん、日本人?」と声をかけてくるオジイチャマ。
「瑞芳」駅で日本語ボランティアをしているんだそうだ。

とてもお話好きのオジイチャマで、結局はお話をうかがって約1時間。
金瓜石の説明から始まって、自分の経歴や瑞芳駅周辺にある日本の遺跡の説明まで
気がついたら10時半になっていたのでビックリ
瑞芳の街の散策のつもりが瑞芳駅で時間つぶし(笑)

なかなか聞けないお話もしてもらったし
お年寄りのお話を聞くのも大切な国際交流かと!
ま、どっちがボランティアだかわかんなくなってたけど(爆)

瑞芳駅には日本語ボランティアのお年寄りが
交代で待機していらっしゃるそうなので
時間があるときにはぜひ案内をしてもらってください。
きっと大喜びでいろいろとお話してくださると思います。




1時間の国際交流に別れを告げ、平渓線のホームへ。


03-07-11-5.jpg


平渓線周遊切符だと50NT$≒125円
「瑞芳」-「十分」往復だと片道21NT$≒60円
往復割引だと19NT$≒55円(往復割引は窓口でのみ販売)。
この日はお天気がよくなかったので、周遊切符ではなく往復で切符を購入。
(これもオジイチャマのアドバイス&通訳のおかげ)


03-07-11-6.jpg


特急列車でもないので、ごく普通の電車。


03-07-11-7.jpg


車内もいたって普通。
車両の連結部分の丸い形が中国っぽいデザインのような。


03-07-11-8.jpg


のどかなはずの「十分」駅。
『忠烈祠』では小学生の社会科見学
『淡水』では高校生の修学旅行にあたったわたしたち
ここ『十分』でも小学生の遠足集団にあたった…
11月の台湾は学生の団体行動に要注意!

というところでつづく…




テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

魔法の言葉@2010年11月台北旅⑩

まだ風は冷たいけど、明日は暖かくなるんだそうだ。
花粉症状、いまはまだ軽症。
とにかく目のケアを重点的に!
思考能力0の廃人状態はいやだぁ。




2010年11月台北旅のつづき。
淡水観光のあとはMRT淡水線で「中山」駅下車。

「中山」駅の地上には新光三越
細い路地を隔ててすぐ隣にあるショップが
わたしのお気に入りの「NET」


03-05-11-1.jpg


どこかで見たことのあるようなカジュアルウェアのショップ。
実は台湾には「GAP」未上陸でして…

「NET」安くてけっこう好みのものがあるので
見かけたらちょこちょこのぞくようにしてる。
「NET」と「MANGO」はマイ・マストです。




新光三越と「NET」の間の細い路地を
数メートル奥に入ったところにあるお店で2日目の夕食を。


03-05-11-2.jpg


『樺慶川菜餐廰』
横浜の中華街にでもありそうな感じの店構え
店内も広くて明るくて、いかにも中華街。
っていうか、街全体がホンモノの中華街だった(笑)

6割くらい埋まった店内は
日本人の地元駐在員とその家族と
日本人観光客で3分の2くらい
残り3分の1はローカルの人、といった感じ。


03-05-11-3.jpg


まずは台湾ビールでカンパイ!
シンガポールのまずい生ビールに懲りたので
台湾では瓶ビールにこだわることにしたのだ(苦笑)
やっぱり生ビールは日本が一番だよ、たぶん。


03-05-11-4.jpg


豚の耳と長ねぎの和え物の小皿は
黒胡椒がピリッと効いた、ビールによくあうひと皿。


03-05-11-5.jpg


コチラは四川料理のお店なので麻婆豆腐。
ホンモノの花椒がぶわっと香る、でもさほど辛くはない。
辛いのをオーダーすれば辛くしてもらえるそうなんだけど
本場の味がどれほど辛いのかわからなかったので、冒険はなし。
次回行くことがあったらちょい辛めでお願いしたい。


03-05-11-6.jpg


1日ひと皿、青菜炒め。
なんでもないのにやけにウマイ。
これは火力の賜物なんだろうか?


03-05-11-7.jpg


〆の麺類はピーナツが効いた甘めの麺。
うーん、わたしも好みではなかったかな。

以上4品+ビール2本で1,310NT$≒3,700円
フードコートなどのお値段と比べると
やけに高く感じるけれど、ひとり2,000円以下なのね。




フロアを取り仕切っているオバチャマは
中国的?サービス、実にそっけないので
相方が「笑顔がない」としつこく言うので
最後に笑顔を見せてもらおうじゃないの!と
「好吃!」と言ったところ、ニッコリ笑ってくれた。
「おいしい」は世界共通の魔法の言葉なんだねー。




テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

淡水@2010年11月台北旅⑨

ブログって日記なんだろうか?
日々の出来事はさっぱり書いていないわたし。
人それぞれの使い方があるんだろうし
わたしは記録として残すつもりだからいいのかな?




そんなこんなで、一向に終る気配の見えない
2010年11月台湾旅の記録のつづき。
今年のハワイ行きの前には終らせたい(笑)

2日目、『忠烈祠』見学のあとはMRT淡水線「剣潭」駅まで歩き
淡水線に乗って終点の「淡水」駅で下車。


03-04-11-1.jpg


堂々とした「淡水」駅。


03-04-11-2.jpg


駅改札そばにはミスドが。
台北にはほんとにミスドが多い。
台湾のミスドの公式をのぞいてみたら
台北市内だけで59店舗!?すごっ
とにかく日本で見かけるよりも多いんじゃないかしらん。

淡水では駅前にレンタサイクル屋さんがあると
事前にネットで情報をつかんでいたので
レンタサイクル屋さんを探したんだけどない!
自転車で漁人埠頭まで行くつもりだったのに
アテがはずれ、しょうがないので町中をうろうろ。


03-04-11-3.jpg


歴史的建造物も点在している淡水。
赤いレンガ造りの「淡水礼拝堂」
青空がバックだったらさぞかし映えただろうに…


03-04-11-4.jpg


「紅樓」はカフェレストランとして営業中。


03-04-11-5.jpg


「台湾のベネチア」をも称されている(らしい)淡水
ベネチアに行ったことはないんだけど
どうもベネチアっぽくはないような…たぶんだけど…

渡し舟で漁人埠頭まで行くことに。
3社が操業中で呼び込み合戦も激しいんだけど、どこも同じ料金。
うち2社は悠遊カードが使えるので便利。(割引はなし)


03-04-11-6.jpg


船室もあるけれど、甲板で外を眺め
「やっぱりベネチアじゃない!」とブツブツ。


03-04-11-7.jpg


10分~15分ほどで漁人埠頭に到着。
淡水でもっとも夕陽が美しいスポット「情人橋」
漢字がなんだかアレだけど、「恋人」っていう意味らしい。
カップルで夕陽を眺めると結ばれる…ってな感じなんでしょうかねぇ。
↑真偽のほどは定かではありません、念のため。


03-04-11-8.jpg


遠目には白くてきれいな「情人橋」
でも塗りなおしが必要なんじゃないかと…大きなお世話ですが。
夕陽に照らされたらいい画像を撮れただろうなぁ、残念。




「情人橋」を渡った先には


03-04-11-9.jpg


「フィッシャーマンズ・ワーフ」


03-04-11-10.jpg


ものすごくさびれてる道の駅、という印象。
っていうか、なんで犬が放し飼いに…




『忠烈祠』では小学生の社会科見学にあたったわたしたち
ここ淡水では高校生の修学旅行のような団体に行き当たり。
しかも工業高校らしく、ほとんどがオトコ!うるさい!

というわけで、長居は無用ととっとと戻ることに。


03-04-11-11.jpg


日が暮れるとライトアップされて意外にいい風情。
でもあの高校生どもがいたら風情もへったくれもないわっ!

あまりついていなかった2日目はまだちょいとつづく…


続きを読む

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

魚のおいしい和食屋さん♪

金がまた値上がりしているんだとか。
リーマンショック後で1g≒3,000円
いまは1g≒4,000円
18Kの喜平のネックレスの買取価格で27万円!
もうぜんぜん使わない18Kアクセ
いまこそ売りどきかしら…

ああ、でも逆に考えれば、今年はハワイで
ハワイアン・ジュエリーは買わないほうがいいってことねー。




先日のこと、ごーじゃす★たみと吉祥寺へ。
住んでみたい町NO.1の吉祥寺には
行ってみたいお店が山ほどあって
どこで食べようか悩む…

この日は和食が食べたいという
ごーじゃす★たみの希望でコチラのお店に決定。


里ノ宿03-02-11-1


『里ノ宿』
お天気が悪かったので、外観画像はなし。
カウンターのほかにはテーブル席がふたつの狭い店内
11時半の開店前から待っている人がいるのも納得。


里ノ宿03-02-11-2


吉祥寺の『魚初』という魚屋さんが経営しているので
魚尽くしのメニュー構成。期待が持てます♪


里ノ宿03-02-11-3


「カニ味噌サラダ」
でもカニ味噌が見当たらなかった…どこなのぉ!?


里ノ宿03-02-11-4


「サトイモの煮物」
寒かったので、温かい煮物がうれしい。


里ノ宿03-02-11-5


「銀ダラのみそ焼き定食」


里ノ宿03-02-11-6


わたしにはほんのちょっぴりだけどしょっぱかったかな?
とはいえ、さすが魚屋さん。
ほどよく脂ののった銀ダラがうまい♡


里ノ宿03-02-11-7


ごーじゃす★たみは「ニシンの塩焼き定食」
こんなに大きなニシンの塩焼きはなかなかお目にかかれないねー!

小鉢のひじきもおいしくて
お味噌汁のシジミも大きめでうまうま♪
「銀ダラみそ焼き定食」で980円
決して安くはないんだけれど
この内容なら満足のいくお値段です。




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

下町味めぐり♪

「丁寧に生活すること」を目標に掲げた2011年
早いものでもう2ヶ月が終ってしまった…

昨年からひきつづき、料理は相変わらずキライだけれど
野菜の種類を多めにした低カロリー高タンパクな食事を心がけている。
なるべく外食を控え、出来合いのお惣菜を買わないようにすると
健康にもお財布にも優しいので
目標達成のためにせっせと健康とお金の貯蓄に励もう。

もうひとつ心がけているのが「些細なことを後回しにしない」
生活するうえで後回しにしてもかまわないもの
例えば…携帯のデコのスワロパーツがはがれた、など
なくてもちっとも困らないようなものって後回しにしがち。
そういうのもきちんとするように心がけている。
「丁寧に生活する」ことにもつながっているはず。

自分の性格のワースト2が
●ネガティブ
●面倒なことは後回しにする
だと思っているので、2011年は少しでも改善したい!
面倒なことを後回しにするっていうのは
自分が弱いってことだから直さないとね。




さて、めめちゃんとの下町散歩のつづき。
そういえば台湾旅も途中だった。まずいまずい。

『鉄板焼きハンバーグの店 モンブラン』でのランチのあとはいよいよ浅草寺にお参り。
その頃には東京マラソンの選手もあらかた通過し終わったようだし
少しずつ人が減ってきているはず…


03-01-11-1.jpg


そんな見通しは甘かった…
仲見世はご覧のとおりの混雑っぷり。


03-01-11-2.jpg


撮りたい構図など思い浮かべて
デジイチをぶら下げて行ったんだけど
思い通りの構図で撮れる状況ではなく…


03-01-11-3.jpg


参詣客に混じって「アタマよくなりますように」と
煙を浴びてきたけれど「ボケませんように」のほうがよかったかしら…


03-01-11-4.jpg


浅草寺境内にある浅草神社。
浅草では1、2を争うパワースポットなんだそうだ。
誰が決めたのか知らないけれど。

お寺の境内にある神社っていうのが
日本人の宗教観を現しているようでいいね。
万物に神が存在するのが日本古来の宗教のような気がする。
天にも地にもトイレにも神がいる。ビンボウの神さまも。

人が写りこまないようにすると
どうしても納得のいく構図にならないのが残念。
自分が写真を撮られるのがキライなので
人の写真も撮りたくないんだよねー。




浅草寺と浅草神社でお参りのあとは
仲見世で人形焼を買って移動。


03-01-11-5.jpg


都営浅草線に向かう途中でう○こビルとスカイツリーの2ショット。
お正月に見たときよりも一段と大きくなっていたー!
ふもとから見上げたら倒れるかもー?




都営浅草線で人形町へ。
目指したのはコチラのお店。


森乃園03-01-11-1


『森乃園』
店先でほうじ茶のよい香りが漂う
自家製焙煎ほうじ茶と甘味処のお店です。


森乃園03-01-11-2


1階でもほうじ茶ソフトなどがいただけるけれど2階の甘味処へ。
狭い店内は女性でいっぱい!
暖かな日だったので、パフェが食べたいねぇ♡


森乃園03-01-11-3


「ほうじ茶パフェ」1,050円
ほうじ茶ソフト、ほうじ茶わらび餅、ほうじ茶アイス、ほうじ茶ゼリーと
いろんな形のほうじ茶がてんこ盛り!
止めを刺すようにトッピングにはモナカ。
ハンバーグ完食後の小胃袋星人にはちときつかった(汗)

日曜日、東京マラソン、お天気が重なって
食べ終わるころには行列ができていた下町のおいしい甘味処。
おいしいほうじ茶を小まめに入れてくれて
混んでなかったらゆっくりしていたかったなぁ。




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。