スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北到着♪@2010年11月台北旅③

いやぁよかった!
3時まで起きてた甲斐があったってもんですな。

カタールでは選手がオーストラリアと戦い
日本ではわたしが睡魔と戦って勝った!
いい試合だった…うん。




さて、2010年11月台北旅のつづき。

成田空港発だと台北は桃園空港行き。
でも羽田空港発は台北松山空港に着く。
これがまた、便利なのよ!松山空港。
なんつたって空港を出てすぐ目の前にMRT「松山機場」駅。
そしてMRT東湖線に乗れば台北中心街まで30分くらいで着いちゃう。
この便利さを知ると、台北行きはもう羽田以外に考えられないわ!




まずは送迎車に乗って、ホテルまで。
荷物をおいてランチを食べに出かけることに。
そう、早朝に羽田を出れば台北でランチも十分可能。
便利すぎて言葉も出ないーーーー。


01-30-11-1.jpg


このとき、台北では市議選の真っ最中。
町のいたるところに候補者の看板がずらり。


01-30-11-2.jpg


バスのボディにも選挙広告があったりして
選挙もお国柄でいろいろあって面白い。


01-30-11-3.jpg


↑勝手に「台北の片○さつき」と命名。




MRT「台北」駅まで歩いてMRT板南線に乗車。


01-30-11-4.jpg


マシンの上部の路線図で行き先までの料金を確認し
料金を投入してからボタンを押すシステム。


01-30-11-5.jpg


今回はツアーだったので、MRTでも使える悠遊カードという電子マネーが50NT$分ついていた。
この悠遊カードでMRTに乗ると、料金が2割引になる。
なんてステキなシステム!
Suicaもぜひそうしてほしいと思うわー。
ちなみにこの悠遊カードはセブンやファミマなどのコンビニでも使用可。
バスに乗り継ぐとバスまで割引になるというスグレモノ。


01-30-11-6.jpg


MRT「台北」駅のホームドアには「龍馬伝」の広告が。
台湾でも福山ブーム到来かっ!?




「忠孝復興」駅で板南線から東湖線に乗り換え、終点「動物園」駅で下車。
2009年の9月の台北初訪問のときには運転を中止していた「猫空ゴンドラ」
それが2010年3月に再開したというので、これまた便利になった猫空行きなのだ。


01-30-11-7.jpg


MRT「動物園」駅から徒歩約5分?
つながっていないのが不思議なんだケド、ゴンドラ乗り場に到着。

どうやらゴンドラには「レギュラー」「猫之眼」の2種類があるようで
入り口でどっちにするか、と聞いている模様。
どう違うのか、と英語で聞くと
大学生のような若いオニーチャンたちは
一様に顔を見合わせて逃げ腰、たらい回し…
ようやくひとりのオンナノコを連れてきて
その人が英語で説明してくれてやっと理解。

どこの国の若者も英語の勉強がなってないようで…
勉強せいや!若者!と憤るオバチャン1名。

料金は「レギュラー」「猫之眼」とも同じで
「動物園」駅~「猫空」駅まで片道50NT$(≒140円)。
悠遊カード利用可だけど、割引はなし。


01-30-11-8.jpg


ゴンドラは次々来るんだけど、ほとんどが「レギュラー」で
「猫之眼」は6台に1台の割合でしか来ないみたい。
初めてだったから「猫之眼」を選び、15分くらい待ちました。


01-30-11-9.jpg


↑も「レギュラー」
それにしてもゴンドラに描いてある絵がかわいくない…




やっと「猫之眼」の順番が回ってきたー。


01-30-11-10.jpg


ゴトゴトしゅっぱーつ!



01-30-11-11.jpg


「猫之眼」は床がクリアになっているタイプ。
でも、それほどの迫力もなく…別に「レギュラー」でいいかな、って感じ。
あ、高所恐怖症の人にはキツイかも。

ゴンドラに揺られて約30分。
いよいよ猫空に到着というところでつづく…




スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

羽田国際空港@2010年11月台北旅②

ラーメン食べたい
ハンバーグ食べたい
から揚げ食べたい
タイ料理食べたい
カレー食べたい

フシギとお酒はあまり飲みたくならない。
いいことなのか?そうなのか?




2010年11月台北旅のつづき。

蒲田で前泊をし、京浜急行で羽田国際空港へ。


01-29-11-1.jpg


京急の羽田空港国際線ターミナル駅。
新しくてピッカピカな感じ。
それもそのはず、このときはまだ開業して1週間くらいなのだ。


01-29-11-2.jpg


改札を出るとすぐに大きなエレベーターが。
このエレベーターで3階まであがると


01-29-11-3.jpg


すぐに出発ロビー。
この近さは成田に比べると断トツに便利だと思う。

事前チェックインをすませていたのに
イマイチ利用法がよくわからなくて手間取った。
そのへん、空港側もまだこなれていなかったようで…
開業1週間ってところだからしょうがないのかも。
もうすっかりこなれていることでしょうね!




チェックイン後は話題の江戸小路へ。


01-29-11-4.jpg


休日ともなれば観光客で賑やかなんだろうケド
平日の早朝はまるでゴーストタウン…シャッター商店街かっ


01-29-11-5.jpg


メディアでもたびたびとりあげられていた緋毛氈コーナー
すでにシミや汚れがついていて、すっかり薄汚れ状態。
プレオープンから散々利用されていたんだろうね…


01-29-11-6.jpg


4階から見た出発ロビー。
閑散っぷりがよくわかる。


01-29-11-7.jpg


案内図って、たまに自分がどっちの方向を向いているかわからないときがある。
その点、この案内図は人形が見ている方向を向いているわけで
とてもわかりやすくてよいとおもう。やるな、羽田。




出国審査をして、時間つぶしにおいしくないコーヒー飲んで


01-29-11-8.jpg


いよいよボーディング。
今回は珍しくJALパックなので、JAL利用。
マイルは全部わたしのものに!うひひ♪


01-29-11-9.jpg


お、これはもしかして…


01-29-11-10.jpg


嵐JETではないですか!
この機材に乗ったわけじゃなくて、見かけただけなんですけどね。


01-29-11-11.jpg


ドメスティックはいいわ…エビスバンザイ!無料バンザイ!


01-29-11-12.jpg


機内食も某米系にくらべれば★★★!
ちゃんとした人間の食事ですっ
しかもおつまみにちょうどよい内容ですばらしい!!!

オンデマンド(←重要)で「インセプション」を見たんだけど
羽田ー松山路線だと時間がぎりぎり!
最後まで観られるかドキドキ、でもなんとか見ることができたって感じ。
それだけ近いってことなのよ。

そんなこんなで、次回は台北到着後の話。




テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ひょっとして…とちょっと疑った。

すっかり平常営業スタイルに戻ってひと安心。
胃腸だけはまだ平常どおりとはいかないけれど。
最近、胃袋が平均サイズに近づいている気がしていたのに
またすっかり小胃袋星人らしいサイズになったようだ。
結局わたしは小胃袋星人なのねー。

土曜日の夜からアルコールは一切飲んでない。
月曜日の昼からコーヒーも一切飲んでない。
わたし的に新記録達成!な感じ。
やればできるじゃん、わたし。

猛暑から急に寒くなって体調が整わないうちに
年末年始からずっと暴飲暴食をしてきたので
胃腸が「もうダメ」警告を出してきたんだという気がする。
年も年だし、お肌だけじゃなく胃腸も労わらないとね。




というわけで、最後の暴飲を。
暴飲ってほどじゃないけれど
小胃袋星人にはけっこうきつかったひと皿。

いつだったか、まだお正月気分の抜けきらなかったころ
TVを見ていて行ってみようと思ったお店があったのだ。


モスバーガークラシック01-27-11-1


『モス・バーガー・クラシック』@神楽坂
決してファストフードではない『モス・バーガー』
そのバーガーがさらに高級なイメージになっているというウワサ。
なんでもほとんどのメニューが1,000円↑なんだとか。
さすが神楽坂ですなぁ・・・というわけで潜入(ナニモノだ)。


モスバーガークラシック01-27-11-2


13時を回っていたので空いているかと思ったら
TVでの宣伝効果侮るべからず、10分ほど待つことに。


モスバーガークラシック01-27-11-3


安いものでは690円のレギュラーハンバーガーもあったけど
これはあくまでもバーガー単品のお値段。
ドリンクをつけたら1,000円くらいになっちゃいそう。




ひとりだったので、カウンターへ。


モスバーガークラシック01-27-11-4


さすがにランチタイムはドリンクが+150円。
ちょっとホッとするのはファストフード感覚が抜けないからなのか?

TV番組とのコラボメニュー「シルシルバーガー」
これはハンバーガーとホワイトシチューとの組み合わせ
汁物らばー♡ではあるけれど、バンズがシチューに浸っているのが許せない・・・
作っているところを実際に見て、ますますシルシル意欲低下↓

気になったのは「神楽坂バーガーわさび」
「アボカドバーガー」「チリバーガー」の3つ。
それぞれベーコンだのチーズだのアボカドだの
いろんなトッピングをプラスできるようになっている。
(わさびだけベーコンのみトッピングあり)

迷いに迷って「スパイシーチリチーズバーガー」1,200円に決定。


モスバーガークラシック01-27-11-5


どうでしょ、この存在感あるサイズ。
小胃袋星人の胃袋がさらに縮こまったわよ!
ナイフとフォークで食べてもいいし
ペーパーに入れて食べてもいいんだって。
こんなのかぶりついたらアゴがはずれるわっ!

味は…普通のモスバーガーで食べるチリドッグのチリを
チーズババーガーにはさみました、って感じ。
1,200円はないわな…というわけで、リピはなし!




メニューよりもハンバーガーよりも気になったのは


モスバーガークラシック01-27-11-6


オープンキッチンの乱雑さ。
いくらランチタイムの忙しい時間帯だからとはいえ
この乱雑さはないと思う。
オープンキッチンにするならば、常時ピカピカにしておくべきじゃない?
こんな高い値段を取る資格なし!

この日の夜から具合が悪くなったので
一瞬この店を疑ったわよ、わたしゃ。




さて、今日の夕食からそろそろっと通常食にしてみるかぁ。





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ノロっ!?

なんとなく不調を感じていた月曜日、24日。
風邪でもひいたかと、薬を飲んでおこうと
食欲はまったくなかったのにスンドゥブチゲなんかムリヤリ食べて
薬飲んで10時半にはおとなしくベッドに入ったのだ。

そしたら1時頃からおなかが激しくぐるぐるきゅ~~~~
それからはもう、30分おきにトイレ参り
下痢はひどいし、嘔吐まで始まって
「こりゃノロだ…絶対ノロだ…」と考えた。

思い起こせば2日前、生牡蠣を食べたっけ。
ノロの潜伏期間って2日って言うじゃない。
決定だね、ノロだね。
そう思いながら何度もトイレに通った約6時間。

こんなときに限って出張なんですよ、ウチの相方。
しかも富山なんだって、うまいものたらふく食べているに違いない!
キーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!




そして翌朝7時ごろから下痢が治まり始めて
トイレ参りも2時間おきになり、やっと少しは眠れた。
11時前には起きて、パジャマからシーツまで全部洗濯
ほんとに晴れて乾燥していてよかったよ、関東地方。

お昼過ぎには下痢も止まり
オレンジジュースとりんごジュースだけで生き延びた。

おみやげをぶら下げて相方が帰ってきたころには
ほとんど平常どおりに復活し、トイレ掃除も済ませておいた。
身長180cm体重85kgの見掛け倒し、カラダの弱いウチの相方
うつったらもっと面倒なことになりそうだからね…
ある意味出張中でよかったかもしれないわ。




昨夜はトイレ参りも1回もなく、ぐっすり眠れてよかったよかった。
さすがに通常食はムリだと思ったので
朝昼おかゆ、間食にバナナ、水分補給はアミノサプリと昆布茶
胃に負担のかからないものばかり摂取。
夕食はにゅうめんにでもしようかなぁ。
相方のダイエットにもちょうどよいよね。

こんなに早く回復するってことはノロじゃなかったのか?
ただの急性胃腸炎だったんだろうか?
それにしては症状が劇烈だったような。

母には「しばらく貝類はやめときなさいよ!」と叱られたので
今シーズンはカキも食べないようにしておこう…(←懲りてない)




そんなこんなで日韓戦は観てません!
でも勝ってよかったよ!!
優勝目指してがんばれ、ザックJAPAN!!!




テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

一喜一憂

4ヶ月に1回のガン検に行ってきた。
9月の前回には「今回は問題なし!」ということで
ホッとひと安心した4ヵ月後。
今日は「1ヵ所気になるところがあるから検査します」
一進一退、そういうもんだよね。
検査のたびに一喜一憂してもしょうがない。
わかっちゃいるけどね…




お正月番組で放送されたアノ店に行ってきたけれど
それはまた明日以降ってことで!




今日のよかったこと
相方、出張のためお弁当不要、夕食不要。

今日のトホホなこと
ヨガに行ったのに、ヨガウェア忘れた…




検査結果は2週間後。




テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 子宮頸がん

出発前夜@2010年11月台北旅①

昨日は歩いた、歩きまくった。
浅草橋から新橋までノンストップで歩いてしまったので
1杯目のビールがノドにしみるぅしみるぅ♡
白ワインと生牡蠣もうんまくて♪

運動するとうまいものはよりうまく感じるもんだね!



というわけで、2010年11月の台北旅にとりかかろう。
まずは出発前夜の記録から。




今回の台北旅は、羽田ー松山の新路線
しかも朝割りと早い時間帯の便だったので
ド田舎に住むわたしたちとしては
電車のトラブルによる乗り遅れが不安の種。

電車トラブルで全席指定新幹線のぞみ号に乗り遅れたという
輝かしい過去の実績を持つわたし。
そのときは「JR東日本のせいで乗り遅れたんだから!」と
乗る予定だったのぞみ(JR東海)のわずか4分後に出た
次発ののぞみに乗せてもらったけれど
飛行機の場合はそうもいかないだろう。

というわけで、出発前夜は羽田近くの蒲田に前泊決定。

それにしても4分おきに出発するのぞみ
山手線並み、埼京線の倍は本数あるんじゃないの…




さて、蒲田前泊といえばアレですよ。


ニーハオ01-23-11-1


『ニーハオ』


ニーハオ01-23-11-2


東京では有名なはねつき餃子のお店。
肉汁あふれる、というタイプの餃子ではないけれど
パリッと焼き上げられた香ばしさにビールがすすむクン。


ニーハオ01-23-11-3


相方がテキトーに注文したのでよく覚えていない鶏肉。


ニーハオ01-23-11-4


ナス好きの心も冷えた、うまくないナスの冷製。


ニーハオ01-23-11-5


〆のもやしそば。




結局、この店ではアレコレ頼まずに
餃子とビール、そして〆の炭水化物というのが
一番正しい頼み方なのかもしれない。




っていうか、翌日から中華の本場台湾に行くというのに
中華料理を食べに行くわたしたちっていったい…




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

等身大の自分でいるって難しい…

クリスマスから食べすぎがつづいている。
おなかのたぷたぷ感がかなりやヴぁめ。
本腰を入れてヨガに取り組まなきゃならん。
ヨガはダイエット手段ではないけれど
なにもしないよりはずーっといいに違いない。

というわけで、今週はヨガレッスン強化週間。

まずはミサト先生のアヌサラIBとマリコ先生のリラックス。

ミサト先生のアヌサラIB
テーマは「流れ」

「アヌサラ」の「サラ」は「流れ」
その「流れ」は何の流れか。
例えば、リズム、たとえば、バランス。

自分に「流れ」があるように
自分の回りにも「流れ」がある
自分の「流れ」と回りの「流れ」とのバランスをとる
そこに調和=心地よさが生まれる
それが「アヌサラ」。


マリコ先生のリラックス
テーマは「肯定的にとらえるようにすること」

冬は寒い
でも冬の雪は美しい
冬は呼吸をより深く感じることができる

否定的ではなく、肯定的にとらえるようにすること。




リー先生のリラックス
アグニ=火の力をおなかで燃やして!
リラックスだケド汗もかいて、おなかを燃やす!



いい感じでケイコ先生のアヌサラI
テーマは「等身大の自分で」

自分を大きく見せようとするとき
逆に小さく見せようとするとき
どちらも力が入ってしまう。

なぜ大きく見せる必要があるのか
なぜ小さく見せる必要があるのか
常に等身大の自分でいるように
自分という風船に自分と同じ大きさの空気を入れる
自分という器いっぱいに自分をふくらませる。

アーサナができなくてもいい
そのときの精一杯が等身大の自分だということ。




回りの流れを感じるとることも
すべてを肯定的にとらえることも
アグニの力をおなかで感じるのも
等身大の自分でいることも
全部むずかしいことだよね…




そんなこんなの4レッスン。
おかげでいま、カラダの背中側がばりっばりに筋肉痛。
アグニの力のおかげか、お通じもよくって
おなかがちょっぴり凹んだような気が…気のせいか(笑)

OPEN TO GRACE
ハートを開くようがんばろー!




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

ちょっぴりディープな裏横浜イタリアン

裏横浜で女子会だったのだ。
ごーじゃす★たみ、あやちゃん、ひろちゃん、わたし
一応女子だけの新年会だったので女子会だ。
誰がなんと言おうと女子会だ。
こう書くこと自体が、自信のなさの表れなんじゃないかと思うが…


da TAKASHIMA01-19-11


『da TAKASHIMA』
横浜駅東口、横浜中央郵便局の先
万理橋交差点のすぐそばにあるイタリアン。
1階がパンとケーキのお店、階段をあがって2階がお店。
2階にあがると「1階の個室をご用意してあります」と
パンコーナーの奥のこじんまりとした
ワインセラーを思わせる小さな個室へ。


da TAKASHIMA01-19-11 (1)


個室のすぐ隣が厨房になっているので
料理をしている物音匂いが漂ってきて
誰かのお宅におよばれしたような、そんな錯覚もしそうな個室。


da TAKASHIMA01-19-11 (3)


カンパイのワインの画像を撮り忘れていて(汗)
これはパンコーナーで売っているパンの盛り合わせ。
トマトの練りこんであるパン(名称忘れた)がとっても美味!
冷めてもモチモチとしていておいしかったー。


da TAKASHIMA01-19-11 (2)


「バーニャカウダ」
冬野菜の大根、にんじんがメイン。
シャキシャキしたナマの野菜の食感が楽しめる。


da TAKASHIMA01-19-11 (4)


「ポロネギのオーヴン焼き」
風邪撃退メニューですな。


da TAKASHIMA01-19-11 (5)


「じゃがいもとキノコのガーリックバターソテー」


da TAKASHIMA01-19-11 (6)


「4種のピザと半熟玉子のピッツァ」
ゴルゴンゾーラが効いているパリッとしたピッツァ。うまい!


da TAKASHIMA01-19-11 (8)


「カジキのパン粉香草オーヴン焼き」


da TAKASHIMA01-19-11 (9)


初めて食べた、紫色の葉っぱは「トレヴィーゾ」という
まるで浄水器のような名前、ほろ苦くてカラダによさそー。


da TAKASHIMA01-19-11 (7)


「トマトを練りこんだタリオリーニ(だったかな)大甘海老ナントカ」
一見、海鮮焼そばのようにも見えるこのパスタ
海老のダシが効いて、めっちゃうまい!
小胃袋星人じゃなかったら、もっと食べたのに…


da TAKASHIMA01-19-11 (10)


どうしても食べたくて、とっておいてもらった「レモンタルト」
このためにパスタやらカジキやらをセーブしたのですわ。
思ったよりも甘めだったけど、これもうまうまー♪
ごーじゃす★たみに「レモンタルトには飛びつくねー」と言われ…
ハイ、そのとおりでございます。




以上7品+デザート、ワイン1本半でひとり5,000円ちょい。

食べている途中、「こら!待て!ドロボー!」なんて声が聞こえちゃう
ちょっとディープな裏横浜のイタリアン、ランチでもリピしてみたいお店です。




食べて飲んでしゃべっての王道女子会。
今年もよろしくお願いしまーす!




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

2011年初スカイツリー&初ダメめし

昨日のこと。


01-16-11-1.jpg


我が家のすぐそばでなにやら撮影中。

「向井理くんだったらどうしよう!」と相方に言ったら
「こんなとこに来るわけねーだろ」と一蹴された。

ま、そりゃそうだわな。
それにしても、なんの撮影をしていたんだろ。




関係なく、2011年初旅のつづき。

初富士を拝んで、部屋でゆっくりしてから出発。
チェックアウト12時ってありがたい。

首都高横羽線に乗り


01-16-11-2.jpg


三渓園はナイスタイミング!


01-16-11-3.jpg


富士山はバッドタイミング。

前日の同じような時間帯には渋滞の気配もなかった大師料金所が
この日は大渋滞、ラッキーだったのね、わたしたち。




首都高をひた走り、ついたのは押上。


01-16-11-4.jpg


2011年初スカイツリーはあまりにも高いので
上ばっかり見上げていて立ちくらみが…


01-16-11-5.jpg


なんでも周辺施設ができあがっちゃうと
ツリー自体は足もとまで見えなくなるらしい。
相方がどうしても一度は足もとまで見ておきたいと
あまりにしつこく言うので初スカイツリーとなったのだ。


01-16-11-6.jpg


この日は539メートル。
634メートルまで@95メートル
まだまだ高くなるんだねー。
2012年のオープン時は混雑しそうだから
2013年くらいには見に行けるかな?
水族館、めっちゃ楽しみだわん♡




初スカイツリーのあとは、秋葉原まで行ってランチ。


万世01-16-11-1


老舗『万世』
駐車場完備のところ、と探してココにしたんだけど…
3階4階の洋食レストランは長蛇の列!
外国人観光客もけっこういて、ご苦労さまです、という感じ。
しょうがないので2階のステーキハウスへ。


万世01-16-11-2


分煙もされていない席。


万世01-16-11-3


見るからに作り置き、内容も乏しいサラダ。
あまりおいしくないパンはお代わり自由。でもいらない。


万世01-16-11-4


信じられないほど待たされて出てきたステーキは
ファミレスレベルの硬くておいしくない肉でビックリ。
っつーか、いまどきファミレスでももっとおいしいってば。

食後のコーヒーは人肌のぬるさ
ひと口飲んで席を立ちましたとさ。

駐車場に入れるときにイヤな予感がしたので
料金を払ってもいいからすぐに出そうと言ったのに
「大丈夫なんじゃない?老舗だし」という相方の意見に従ったのが大失敗。
食に関しては自分の勘に従わなきゃダメだ、と認識したわけで。
2011年、初ダメめしになったけれど
ダメめしはこれっきりにしたいもんだ!




今日のよかったこと
昼寝撲滅運動の効果が出ている模様。
意志の弱い自分を叱咤激励中!
ディテール撮影も順調。
今年はデジイチをさらに活用したい。

今日のトホホなこと
寒波の影響か、気圧の影響かめまいが続く…




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

2011年初旅

12月生まれのわたしと相方
例年だと12月にどこかの近場に泊まりに行って
おいしいもの食べてゴロゴロするんだけど
去年の場合、12月はどうしても休めない、と相方。
お盆休み、9月シンガポール、11月台湾と
けっこう休んだからねぇ、しょーがない。
その代わりに元旦にお泊り、となったのだ。

アレコレ考えて決めたのがコチラのホテル。


横浜テクノタワー ファミール


『横浜テクノタワー ファミール』
横浜シーサイドライン「産業振興センター」駅徒歩1分にあるホテル。


横浜テクノタワー ファミール


なんてことのない、ビジネスホテルなんだけど。


横浜テクノタワー ファミール


1月2日、箱根駅伝の朝はきりっと晴れて富士山がよく見えた。

初富士や 拝みたくなる 日本人





元旦の夜、ベイサイドマリーナから戻って
ホテル内の鉄板焼きレストランで夕食。

元旦の夜のことだし、この界隈に宿泊しても
ごはんを食べられるお店があるとは思えず
楽天で夕食付きのプランを予約。
「夕食は別途要予約」とは書いていなかったので
当日にフロントで「予約してください」と言われてビックリ。
夕食付きプランを予約したのは初めてだったので
まさか事前予約が必要だとは思わなかったよ…
コースまで決まってるのにさ!
まさか席が確保されていないとはねぇ。

結局、部屋から予約の電話をかけたら希望の19時半は予約で満席
20時で予約を入れることができたからよかったけど。
夕食付きプランってそういうものなんだろうか…。




八景01-14-11-1


『鉄板焼きレストラン 八景』
何はともあれ、ビールでカンパイ♪


八景01-14-11-2


前菜のローストビーフとフォアグラよりも
スポットライトの当たったお肉が気になるお年頃。


八景01-14-11-3


お刺身。


八景01-14-11-4


焼きあがったのは


八景01-14-11-5


白身魚のソテー。
上に乗っている黒いブツは
地元柴漁港あたりの特産の生のりなんだそうだ。
岩のりとは違います、と言われたんだけど
まったく違う、ゴリゴリとした食感。
初めて食べた生まれ故郷横浜の特産品。
なんでもこののりを扱う漁師さんは1軒しか残っていないんだとか。
おいしいのにー。


八景01-14-11-6


赤ワインに切り替え
そろそろ小胃袋が満タン近くになったころ


八景01-14-11-7


お肉登場!
ローズマリーに岩塩をまぶしたハーブソルト
これで食べるとロースも幾分さっぱり食べられる。
やっぱりロースより赤身のほうが好き。
生まれも育ちも舌も庶民派なわたし。

このあとごはんと赤だし、お漬物。




超満腹になって別席でデザート。


八景01-14-11-8


食べなくてもいいかな、なデザート(汗)

第4土曜日をのぞく毎週土曜日には
プロのマジシャンによるテーブルマジックサービスがある。
今年の元旦はちょうど土曜日ということで
生まれて初めてのテーブルマジック!

どんなにじーーーーっと見てもわからない…
酔っているせいもあるかもしれないけれど
あれはほんとに不思議だわー。




宮崎牛の印象が強すぎたせいか、やや不満足。
家からも遠いし、リピはないと思う。




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

元旦からコストコへ。

スタバでコーヒー、これを無駄遣いと考えるか否か
それはシチュエーション次第だと思う。
昨日のケースでは無駄遣いにあたるんじゃないかと思い
スタバに行くのをやめてコチラへ。


01-13-11-1.jpg


スタバのコーヒー代でランチ、松屋の牛丼♪


01-13-11-2.jpg


ほんとは牛めしだけどね。
いまなら並盛り240円。
無駄遣い撲滅運動中の身としては安いのはありがたい。
でも安けりゃいい、といういまの流れには不安も感じたり。
価格競争で経済がこれ以上しぼまなきゃいいけどね。
いままで日本の経済のために消費してきたわたしだけど
今年は内需拡大にあまり貢献しないつもりなんだからね!




と、いいながら、元旦からお出かけ。


01-13-11-3.jpg


自宅からベイブリッジまでわずか1時間半
さすがに元旦は首都高もどこも混雑なしで快適~!
心配していた大師料金所付近もスーイスイ。
なのにエコカー減税適用のウチの新車クン
13km/ℓくらいしか走らない…
これじゃ以前の3ナンバーと大して変わらない。
どう考えてもおかしいでしょ。
6ヶ月点検の結果次第じゃ交換してもらいたいっ!




ベイブリッジを通り、首都高横羽線のほぼ終点で降りて向かったのは


01-13-11-4.jpg


コ・ス・ト・コ♪
元旦からコストコ詣でなのだ。

きっと混雑しているんだろうな…と思ったら


01-13-11-5.jpg


こんなに空いているのは初めて!ってくらいにガラガラ。
カート操作もらーくらく、いつもこうだとよいのにね。


01-13-11-6.jpg


いつもの定番やらなにやら買い込んだなかで、今回のヒットはコチラ!


01-13-11-7.jpg


アメリカのMANZELLAというグローブ専門メーカーの皮手袋。


01-13-11-8.jpg


表が羊皮、裏はカシミアでめっちゃ温かい♪
けどクリーニングを禁止されてる…
でもなんと1,998円!
これなら使い捨て感覚で使えそう!
たぶんクリーニングに出すと思うケド(笑)
黒もあったので、買ってくればよかったと後悔…




そのあとはベイサイドマリーナへ。


01-13-11-9.jpg


風もなく、穏やかなマリーナ。
元旦とは思えないほど暖かい1日だった。

リーガルのアウトレットで相方の会社用の革靴を買い
くじをひいたらオリジナルのお弁当箱が当たった。
靴メーカーのお弁当箱っていったい…

12月から相方の冬支度ばっかり買っている気がする。
でもガマン、今年は必要なものだけ。うー。
まだ1月13日、なのか、もう1月13日、なのか。




今日のよかったこと
寒いけど洗濯物がよく乾く。太陽さんきゅう。
昼寝撲滅運動もじりじり効果をあげている模様。

今日のトホホなこと
グチになるのでつづきで…

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

2010年マイ・ベスト・イタリアン

ふと疑問に思った。
夢を実現させた人って
「夢は必ず叶いますのであきらめないでください」
って言うじゃない。
実際、夢を叶えられる人ってそうはいないと思う。
でも現実に夢を実現させた人はいるわけで
じゃあ、その差はいったいどこからくるものなのか。

とういわけで、ウチの相方に聞いてみた。
最近ではすっかり忘れ気味なんだけど
ウチの相方は一応、自分の夢を実現させたオトコなのだ。

相方曰く
たいていの人は夢は夢として思い描いているだけ
実現するには夢を長期目標としておいて
その長期目標の手前にいくつもの小さな目標をおく
そしてその小さな目標をひとつずつクリアしていくものだ

ほえーーーー。
そうなんだ。知らなかった。
わたしも漫然と目標をたてていただけなんですよ、リーさま
目標ってのはそうやって立てるものなんだそうです。

例えば、10歳のときに「サッカーの日本代表となってW杯に出る!」
そういう夢=長期目標をたてたとする。
目標達成時の年齢を25歳として、そこから逆算していくわけだ。
20歳、U22の代表になる
18歳、高校サッカー全国大会で優勝してJリーガーになる
15歳、高校サッカー強豪の○○高校に入る
などなど。
そのためには15歳までに何をすればいいか
そうやって少しずつ目標をクリアしていくものなんだそうだ。

っていうか、10歳のときにそこまで計画できる人
そんなことができる人=天才だと思うんだけど…




2010年、超遅い目覚めをしたオバチャンは
自分の夢=長期計画を実現させようと逆算をしてみた。
そしたらそのために必要なのは
●健康でいること
●お金を貯めること
このふたつが不可欠であることに気がついた。

そして2011年の目標
丁寧に生活をすること
そこに行き着いた。

丁寧に生活すること、それは
健康に留意すること、無駄遣いをしないこと。
2011年はこのふたつを念頭において生活する。

わたしの夢=長期目標
60歳までにハワイに移住する!
夢が夢で終るかどうか、やってみよう。




台湾での占い「50歳をすぎたら財産ができる」
ってこういうことだったのかしら…




さて、無駄遣いはしないけれど
今年もおいしいものは食べに行きますよー!

というわけで、2010年のマイ・ベスト・イタリアン。


リストランテ・イマイ01-12-11-1


年末にめめちゃんと恒例のダブルお誕生日会兼忘年会で行った
『リストランテ・イマイ』@吉祥寺。


リストランテ・イマイ01-12-11-2


吉祥寺マダム(埼玉オバチャンが若干1名混じってる)でいっぱいの店内
この日のランチタイムは予約で満席だった模様。

ランチのコースは
A:前菜+パスタ 2,000円
B:前菜+パスタ+メイン 3,300円
C:シェフのお任せコース 5,500円
以上の3種類。
すべてのコースにパン・デザート・コーヒーがつく日替わりコース。


リストランテ・イマイ01-12-11-3


小胃袋星人としてはAコース?
でもお誕生日兼の特別な忘年会だし・・・と
胃袋に叱咤激励をしてBコースに!
↑は共通の前菜。


リストランテ・イマイ01-12-11-4


サラダの下に白身魚が隠れているの。
わたしの好きなぬくい料理。
ドレッシングも最高にうまい!


リストランテ・イマイ01-12-11-5


アオリイカのパスタ。
これが完璧なカンペキなアルデンテ。
すごいよ、このアルデンテ。
最後の最後までアルデンテなんだもん。
うまい!感動した!


リストランテ・イマイ01-12-11-6


牛ほほ肉の赤ワイン煮、これまた感動のひと皿。
ナイフとフォークじゃなくてスプーンで食べたいくらいに
ほろっほろに柔らかく煮込まれたお肉。
こういうのを飽きのこないおいしさっていうんだろうか。
はっきりとした味、でもくどくない。
小胃袋星人でもぺろっと食べられちゃった。


リストランテ・イマイ01-12-11-7


デザートのアイスもうまうまー♪

パンとコーヒーもついて3,300円。
吉祥寺でこのクオリティでこの価格。
いろいろ食べてきたけれど、ここは実にいいと思う。
ぜひディナーでも食べてみたい、リピ決定のお店。




01-12-11-1.jpg


めめちゃんにプレゼントをもらった!
イカリスーパーのトートバッグとかわいいポーチ♡
大切に使います、ありがとー♪

年下なのに、なぜかお姉さんのように頼れるめめちゃん(笑)
いっつも話を聞いてくれてありがとね!
わたしには子育ての経験がなく
子育ての悩みにはなんのお役にもたてなくてごめんね。
話を聞くことくらいしかできないけれど
これからもいろいろ分かち合っていこう!
今年もよろしくお願いしまーす<(_ _)>




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

アグニ 火の要素

新PCの設定にかなり時間食ってる気がする。

昨日はやっと旧PC内のすべての画像を新PCに保存終了。
まず、旧PC内の画像を外付けHDD内のフォルダにコピーして
外付けHDDと新PCをネットワークでつないで
新PCにコピーして完了、というめんどくさい作業だった。
2万枚以上の画像を2回コピーしたので、時間もかかったわ。

それからネットショップ用にデジイチで新たに撮影した画像を
取り込もうとしたんだけど、これがまた手間取り…
旧PCはWINXP、新PCはWIN7。
なんでまぁこういろいろ変えちゃうかな!WINDOWS(泣)
画像のスキャナーからしていちいち時間がかかる。ううう(嗚咽)

それからIEのお気に入りのコピー。
新PCでブログの更新をするようになったとしても
お気に入りに入っているブログへの訪問だけは旧PCで
そんなおかしな話はないもんね。
というわけで、お気に入りのエクスポート&インポート。

そこまでやって、新PCでブログ更新をしたんですわ。
もうここまでで何時間かかったことか…

ここで大問題発生!
原因は定かではないんだけど、勝手に再試行されちゃう。
WIN7かマカフィーのおせっかい機能だかなんだか
わけわからん機能にひっかかっているようで
保存する前に何度もシャットダウン→勝手に再試行…
どうやらちょっとでもあいまいなキー操作をすると
不正操作をされた、と判断しているんじゃないかと。
まったくもっておせっかいな機能だ!

約1時間かかって書き上げた記事を保存前に再試行
これを2回やられたので昨日はギヴ。
ムダになった2時間を返してくれーーーーーー!

というわけで、もう少し慣れるまでは
ブログアップは旧PCでやったほうが無難と判明。
ううう、WINXPのほうが使いやすかったよぅ。

一応、ペイントにも慣れるために
プリントスクリーンをペイントでいじってみたら
ペイントまですっかり様変わりしててもうガックリ…
オバチャンはいよいよついていけないよ(号泣)


01-11-11-1.jpg


WIN7のデスクトップはこんな感じ。
ビミョーにVISTAっぽいっていうか
Macに似ているような気がしないでもない…




そんなモヤモヤを晴らすために初ヨガへ!
ケイコ先生のアヌサラIB。
さっそくケイコ先生と新年のごあいさつ。
「今日初ヨガです!」って正直に言ったらワラワレタ…

アヌサラIBのテーマは「アグニ 火の要素」
アーユルヴェーダに関してはまったくよく知らないので
さらっと書くと、アグニ=火の要素らしい。
アグニが弱いと消化器官が衰え、代謝が下がると言われている。
また、アグニが弱いときには決断力が落ちるんだそうだ。

年末年始に食べすぎた飲みすぎたということもあるだろうと
(まさにわたしのことだ!)
おなかのアグニを燃やすようイメージしたレッスンだった。
火は燃やしすぎると自分自身も回りも焼き尽くすので
あくまでも温まるくらいのイメージの火。
アグニの火が自分のなかの悪いイメージや
手放したい感情などを焼いて消してしまうように
おなかのなかの火をイメージする。

具体的には腹筋をつかうこと。
下腹部を背中側にひっこめるイメージ。
そして背中側に呼吸を入れる。

そうやってアグニを意識してアーサナをレッスンすると
この寒い日でも汗が出る!
ひさしぶりにカラダを動かし、すごくいい気持ち。
今年もぼちぼちがんばろ。




2010年のヨガの目標
■サポート付きでも完全なハンドスタンド
■バックベンド
■バカ・アーサナ
■アルダ・チャンドゥラ
以上ができるようになる、だったと思う。
達成度としては
ハンドスタンド 50%
バックベンド 20%
バカ・アーサナ 0%
アルダ・チャンドゥラ 50%
そんなところだろうか。

2011年のヨガの目標
■丁寧に
■サポート付きでも完全なハンドスタンド
■バックベンド
■バカ・アーサナ
■アルダ・チャンドゥラ

今の状態を0として、また1年かけてどのくらいできるようになるか
1年後を楽しみにコツコツ積み重ねていこうと思う。




テーマ : ヨガ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ヨガ

アイス食べながらアツク語る女子会。

世界中、気候がおかしいようで
関東地方も今週はすごく冷え込むらしい。
わたしの愛するマウイ島も寒いようで
最高気温16℃くらいにしかならないらしい。
クラとか高地のほうがさぞかし寒いだろうなぁ。

寒さとめまいにかこつけて、ヨガやってない!
今週は1回は行かなくちゃ。
カラダ動かさないとがちがちに固まりそう。




さて、昨日の『宮崎牛専門店銀座みやちく』のつづき。

食後の腹ごなしに三越などをちょいとうろうろしたあと
まだまだしゃべり足りないねー、とコチラのお店へ。


ハーゲンダッツ01-09-11-1


『ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ』
アイスクリームのハーゲンダッツが知らないうちに
銀座にお店を出していたのですわ。
お店のコンセプトは
「究極の「ハーゲンダッツ・モーメント
(ハーゲンダッツを口にしたときの至福の瞬間)」を
体感いただけるフィロソフィーショップです。」
ふぃ、ふぃろそふぃー?
あわてて意味を調べなおしちゃったわよ。
そしたらやっぱり「哲学」だって。
アイスクリームの哲学ショップってナニ…


ハーゲンダッツ01-09-11-2


こむずかしいことは考えないことにして
店内はさすが銀座、の落ち着きのある空間。
ちょっとおしゃれなカフェって感じですな。


ハーゲンダッツ01-09-11-3


しゃべり足りないのは事実だケド
コーヒーを飲みなおしたかったのも事実なのだ。
食べ物に関しては執念深いのだ。はっはっは。


ハーゲンダッツ01-09-11-4


「ベルジアンチョコレートとミルククラシックアイスクリーム ラ メゾン風オペラ」
というそれはそれは長い名前の冷たいスイーツ。


ハーゲンダッツ01-09-11-5


ふぃろそふぃーとかべるじあんとかよくわかんないけど
おいしいってことだけはよーくわかる。
大人の街銀座によく似合う、大人のデザートは
わたし好みの濃い目のコーヒーにもよく似合う。(←しつこい)

デザート単品でも1,250円とお値段も銀座価格(汗)
しょっちゅう気軽に行かれるお値段ではないけれど
銀座で楽しい時間を過ごすにはよいお店。




家族のこと、2011年のこと、将来のこと
いろいろと話せてほんと楽しかったー♪
みさもみゆきちゃんもそれぞれがんばっていて
こうやってふたりの話を聞くことでわたしも刺激を受けて
もっともっとがんばろうって思うんだ。ほんとにありがとう♡
今年もまた楽しい時間を過ごそうね!




今日のよかったこと
昼寝なし、ディテール撮影がんばった。
自営業(一応ね)って時間制限がないから、きちんとするべく
CD1枚を聴く時間分だけ撮影することにした。
でもPCに向かうと時間制限がなくなる…
次の課題はこの時間をどう区切りをつけるか、だ。

今日のトホホなこと
まず左側の頬の内側を噛んだ。
次は右側の頬の内側を噛んだ。
これって年末年始の暴飲暴食で太ったってこと!?
やヴぁーーーい!!!!!(絶叫)




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

がんばれ!宮崎!




賛否両論あるらしい。死者への冒涜、とか。
なかには不買運動を展開する向きもあるとか。
わたしゃいいと思うけどね。
どんなことがあっても、彼の輝かしい業績は消えないもん。
まぁどっちにしろ、話題になっているってところで
CMとしては成功ってことなのかな。




あれこれ記録しておきたいことは山ほどあるので
まずは年末の忘年会のことなどからアップ。

みゆきちゃん&みさと忘年会@銀座。


みやちく01-07-11-1


曇天バックのうえ逆光なので、極めて見えにくいけれど
『宮崎牛専門店銀座みやちく』
2010年はいろいろと大変だった宮崎県
なんにもできなかったけど、がんばれ!宮崎!ってことで。
銀座松坂屋本館から銀座通りをはさんだ向かい側にあるビルのなか
でも入り口はJR線路側に1本はいった道のほうにあるのでご注意を。


みやちく01-07-11-2


鉄板焼としゃぶしゃぶがあったんだけど
個人的好みとして鉄板焼に決定!
幹事特権ですわね、おほほ。

3人ともレディースステーキランチに。
小鉢・前菜・宮崎牛・焼野菜・ごはん・デザート・コーヒーor紅茶
というラインナップです。


みやちく01-07-11-3


小鉢
右:宮崎牛のたたき 左:フォアグラ(だったような気が)


みやちく01-07-11-4


前菜
サラダのハムも宮崎豚(だったような気が)


みやちく01-07-11-5


メインの宮崎牛
赤身肉60g+本日のお肉60g この日のお肉はロース。
1種類だと飽きることもあるかも…なので2種類がうれしい♪


みやちく01-07-11-7


まずはロース
さくっと柔らかく、脂身の甘味がじゅわぁぁぁぁ
でもこれが120gだったら小胃袋星人にはちときついかも?(汗)


みやちく01-07-11-8


赤身
うんうん、宮崎のうまい草食べて育ったんだねー
そう生前の牛とココロで会話してしまったくらいにうまい肉
ロースが脂身の旨みだとしたら、赤身は肉の旨み
どっちも甲乙つけがたいおいしさで
60gずつでほんとによかったとしみじみ。


みやちく01-07-11-9


ホワイトバランスがちょいとおかしい焼き飯
賽の目切りのレンコンの食感と
上にぱらりと乗せられた切干大根がうまい!
切干大根は戻さず、鉄板で焼かれているんです。
こんな使い方もあるんだ、と目からウロコの一品。
この焼き飯もとんでもなくうまうま♪


みやちく01-07-11-10


どれもすばらしくおいしかったなかで
唯一文句を言いたくなったのがこのコーヒー。
たぶん自分で入れたほうがおいしいと思う。
食後のコーヒーってその日のコースの締めくくり
味を左右すると思うんだよね…
料理がおいしかっただけに残念です。


みやちく01-07-11-11


デザートも申し分なし。
これで4,000円、しかも銀座。
リピ間違いなし!の1軒です。
そう考えるとますます惜しかったな、コーヒー。(しつこい)




テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

近いようで遠かった茨城旅⑤ あみプレミアム・アウトレット

今日気がついたんだけど、週末3連休なのね。
と思ったら急に怠けグセが…
来週からはバリバリやりますよ!ホントダヨ
(明日からじゃないところがすでに…)




とりあえず茨城旅を終らせよう。
というわけで、前回までの内容はコチラ

あれはまだ「夏は暑かったよねー!」なんて煎ってた9月末のこと。
あんこうをM氏のゴチでいただいた翌日は雨だった…

旅先で雨だとアンラッキー
でもこの日、ようちゃんはテニスの予定が雨で流れてラッキー
そういうものなのね、そうなのね。

晴れれば午前中はひとりで偕楽園を散策しようと思っていたけれど
雨でようちゃんも一緒(+クルマ)となれば別プラン。

まずは水戸で有名だという和菓子のお店に連れてってー!


小倉屋01-07-11-2


水戸の郊外と思われる場所にぽつんと建つ和菓子屋『小倉屋』
9時半~商品がなくなるまで営業というこのお店
到着したのは10時半頃だったかな?
次から次へとクルマがばんばんと乗り付けられ
予約して10箱も買って行くお客さんが次々と…
確かに人気のお店のようですわ。


小倉屋01-07-11-1


左:豆大福 右:大福もち
販売しているのはきっぱりこのふたつだけ。

もっちりした皮に甘さ控えめの餡が包まれた
ずっしりと重い大福はなんと110円。
この大きさでこのクオリティで110円とはビックリ。
岡埜栄泉の大福1個のお値段でふたつ買えちゃいますよ!
水戸周辺にクルマで行ったときにはぜひどうぞ。




大福を買って高速に乗って目指すはコチラ。


01-07-11-1.jpg


牛久大仏が遠くに霞んで見えるのがアレなコチラは


01-07-11-2.jpg


2009年にオープンした「あみプレミアム・アウトレット」
御殿場・佐野に続くプレミアム系列のアウトレットの3店舗目
雨の平日とあって、人気もなくガラガラでラッキー♪

ゆっくりと見て回って、ようちゃんはテニスウェア数点
わたしは中がボアで温かいショートブーツを
それぞれお安い買い物に満足してランチタイム。


01-07-11-3.jpg


天井の高いフードコートには
「神戸三田プレミアム・アウトレット」にあったのと同じ
「三田屋本店 ーやすらぎの郷ー」があるじゃないのっ!


01-07-11-4.jpg


というわけで、ハンバーグランチ。


01-07-11-5.jpg


うーん、イマイチ。
なにがイマイチかって、まずソースがイマイチ。
付け合せがウインナーとかスパゲティとかイマイチ。
アウトレットのフードコートだから
全世代に対応できるように味付けも付け合せも
敢えてこうしているのかしら…
本場の神戸三田で食べてくれば比較できたのになぁ。

シンガポールのホーカーズや台湾のフードコートと比べると
日本のフードコートはまだまだ子供だましもいいところ。
アウトレットやショッピングモールがどんどんできているんだから
特色を作るためにも飲食にも力を入れるべきなんじゃないのかなぁ。
どこ行っても同じチェーン店ばかりだし
たまにこういう目新しいお店が入っていてもこれじゃね…ガッカリ。




食後はようちゃんにつくばエキスプレスの守谷駅まで送ってもらって


01-07-11-6.jpg


初つくばエクスプレス!


01-07-11-7.jpg


南流山駅で武蔵野線に乗り換え、武蔵浦和経由で帰ったら
なんとあらまぁ1時間で最寄り駅に着いちゃった。早い!
でも守谷~南流山間5駅10分が450円って高すぎ!!!!!




つくばエクスプレスは高いけれど
今回は茨城は近いんだ、と実感。
1年に1回くらいは行けるような気がする!
またよろしくねー、ようちゃん♡




そんなこんなで、やっと茨城旅が終了。
アレとかコレとか…がんばろ。




今日のよかったこと
先ほどメールあり「食べて帰ります」
夕食を作らなくてすむ!ワーイ♪

今日のトホホなこと
しかし、自分の分は何にしよう…外は寒いから出たくないし…
いつも表裏一体なのね。
明日から昼寝厳禁、ホントダヨ




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

恒例、年末伊豆旅行③

昨日は仕事帰りの相方と待ち合わせて初詣へ。
だらだら食べて飲んで寝て正月
これもある意味日本の正当なお正月の過ごし方だけれど
やっぱり初詣はしておかなくちゃ。

ここ数年ずっと新宿の花園神社に行っていたけれど
今年はこの神社に初めてお参りしてみたのだ。


01-06-11-1.jpg


神田明神
今日調べてわかったんだけど(遅)、ご神体が3体あって
大黒さま・恵比寿さま・平将門(さま)なんだって。

鳥居をくぐって境内に入ると
普通なら狛犬があるようなところに
↑のお雛さまの右大臣・左大臣みたいのがあるの。
平将門に配慮しているのかしらねぇ。謎。
まぁ、平将門といえば
日本史上でももっとも祟りを恐れられている人物のひとりだもんね。


01-06-11-2.jpg


ちなみに右大臣・左大臣の裏側は馬の像。
神馬の代わりなんだろうか…これも謎。


01-06-11-3.jpg


大黒さま=商売繁盛ということで
境内は会社員でいっぱい!
会社員の皆さんに負けないように
ネットショップの商売繁盛やらなにやら
いろいろと欲張って祈願してきたわたし(笑)

そうそう、神田明神を信仰する人は
成田山にお参りしてはいけないんだって。
これも平将門絡みの伝説だそうで…
今年1年は成田山にお参りしないことにしよう。
ま、1回も行ったことないんだけど(爆)
成田山参詣の道中に必ず災いが起こるそうなので
今年は羽田空港利用だな!(え?)




神田明神の帰り道、秋葉原でうまいカレーを食べたりしたんだけど
とにかく年末伊豆旅行をおわらさないと。
台湾旅とか、宮崎牛とか、吉祥寺のうまうまイタリアンとか
まだまだ2010年の記録が残っているからなぁ。




というわけで、爪木崎のつづき。


01-06-11-4.jpg


冬の下田の海はキレイ。
寒風が吹きすさんでいなければ、ハワイだと錯覚しそう…
なわけはないですが。


01-06-11-5.jpg


小ぶりで可憐な水仙を観て


01-06-11-6.jpg


冬に花盛りを迎えるアロエの花も観て
爪木崎をあとにして、ランチへ。

下田界隈で評価の高いうなぎ屋さんに行こうと思ったら
クリスマスだというのに1時間待ちとか…
うなぎ屋さん、侮るべからず。
2010年の教訓、うなぎ屋さんは予約しよう。




しょうがないので、同じく評価の高いケーキ屋さんへ。


ケ・セラ・セラ01-06-11-1


『パティスリー Que sera sera』
伊豆急下田駅に近いところにあるケーキ屋さん。

実はここでちょっとアクシデントにあってしまったんだけど
もう去年のことだし、忘れることにする!
ここの店名が「ケ・セラ・セラ」っていうのも運命だね。


ケ・セラ・セラ01-06-11-2


スペシャル・ショート・ケーキとチョコレートのケーキ
(チョコのほうは名前を忘れました)
チョコしか食べていないんだけど
相方の感想から想像すると、チョコのほうがおいしかったんだと思う。
クリスマスだし、ね。(意味不明)




なんだか順番がおかしいけれど、このあと近くのお蕎麦屋さんでランチ。


いし塚01-06-11-1


これまた評価の高かった『いし塚』


いし塚01-06-11-2


冬と言えば鴨!なので「鴨せいろ」
鴨汁にナスとしし唐が入っているのが珍しい。
わたし的には、このくらい濃い目の鴨汁だったら
もっと太目のおそばのほうが好み。
汁のよい加減の野暮ったさに対して
おそばが上品過ぎるような気がしたわ。




お蕎麦屋さんでひろちゃん夫妻と別れ
エコカー減税を使って買った新車で帰宅。
新車搭載のナビが前のナビに輪をかけておバカなナビで
熱海自動車道→真鶴自動車道→西湘バイパス→小田厚→東名…
間になんで西湘バイパスをはさむんだか…
たまにはナビに従ってみようと思ったのが敗因ですな。

そんなこんなの年末伊豆旅行でした。
ひろちゃん、ひろちゃんご主人さま
いろいろとお世話になりました。ありがとう!
また今年もよろしくお願いしまーす<(_ _)>




今日のよかったこと
家でまったり。

今日のトホホなこと
ヨガ2レッスン予約を入れていたんだけど
大寒波の影響か、朝からめまいがひどくて
しょうがないので急遽キャンセル。
おかげで家のまったり…
よいこととトホホなことが表裏一体なときもあるのね。




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

恒例、年末伊豆旅行②

今日から相方は出勤、朝ちゃんと起きれるか
お弁当が作れるか、めっちゃ緊張した…
一応玉子焼きも焼けたし、まぁまぁかな?

昨日は相方の年末年始休暇の最終日だったので
新しいPCの設定など細かいことをやってもらった。
前のPCの本体を残したので
デュアルコアならぬデュアルOSになった(笑)
キーボードとスピーカーはセットについていたので
最新式のものになったんだけど
キーボードのタッチに慣れなくて変換間違いが多い(汗)
ディスプレイはそのままなので、いつか大型液晶にして
youtubeのBON JOVIを観たいもんだ!
(結局魂はまだ若干抜けてるっぽい)
切り替えスイッチで簡単にOSを切り替えることができる。
OSを両方立ち上げたまま使えるので便利そう?
まだよくわからないけど、おいおい使いこなせるようになるってことで。




さて、2010年も忘れないうちにぼちぼちアップ。
まずは年末の伊豆旅行の記録から。


01-05-11-1.jpg


保養所の朝食はどこもボリュームたっぷり!
前夜食べ過ぎた小胃袋星人はぐったり。


01-05-11-2.jpg


それでもアジの干物はおいしいね、さすが本場だね。




朝食後は東伊豆の漁港の朝市へ。


01-05-11-3.jpg


伊豆にしちゃ寒いクリスマスの土曜日。


01-05-11-4.jpg


正式名称「港の朝市」
もう少し地元感のあるネーミングってなかったんだろうか?


01-05-11-5.jpg


駐車場の1階なので、全天候型。


01-05-11-6.jpg


わかりにくいんだけど、アラ汁無料。
湯気に誘われていただいてみた。
アラというよりは、かつてアラだったものが数片…
でも十分ダシが効いていてうまーい♪
あったまるし、無料だし、文句は言いません。

のりだのカマスの干物だのしいたけだの購入。
果物も野菜も花も、もちろん干物も販売してます。
毎土・日・祝日 午前8時~12時開催のようです。
東伊豆町役場立体駐車場1階を目指して行ってください。




朝市もいいね、と楽しんだあとは下田へ。


01-05-11-7.jpg


爪木崎で水仙祭りが開催中なんだとか。


01-05-11-8.jpg


プレーリードッグ岩がおわかりいただけますでしょうか?
いつかゾンビ岩に変わりそうだけど。


01-05-11-9.jpg


爪木崎灯台。
新年のごあいさつの画像もこちらの灯台です。


01-05-11-10.jpg


これが爪木崎の水仙。
野生の水仙なんだそうだ。
温室育ちとは違ってややこぶり、でも風にのってほのかに香る。
被写体としては、うーん、イマイチ。
こういうときマクロレンズがほしくなる。


01-05-11-11.jpg


実はアロエも花盛り。
アロエって冬が花盛りだったんだね。




思ったよりも画像が多かったので、次回につづく…



今日のよかったこと
お弁当、無事に作れた。

今日のトホホなこと
昼寝1時間半!
2011年昼寝撲滅運動を展開せねば!

これから初詣に行ってきます。




テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

新年のごあいさつ

01-04-11-1.jpg


遅まきながら、新年あけましておめでとうございます。


そのうちにアップするとは思うんですが
大晦日の自宅でのすき焼きに始まり
元旦の夜は鉄板焼き
2日はランチステーキ
3日は実家で餃子パーティ
そして4日、今日は自宅でステーキ(予定)
スパークリング飲んでワイン飲んでビール飲んで
まさに酒池肉林のお正月でした。

いい加減、お正月モードから切り替えて
カラダもココロもサイフも引き締めよう…




①シンプル②ヘルシー③チャレンジが目標だった2010年
2011年も継続しつつ新しい要素を加えて
「丁寧に生活する」をメイン目標にしようと思う。

生活する
生きる活かす
言い得て妙な言葉だと思う。

時間に流されてバタバタ暮らしてきたから
ここいらで「丁寧に」生きてみよう。
ヒトもモノも時間も「活かして生きる」ようにしよう。
ヨガでもアーサナひとつひとつを丁寧に、を心がけよう。




サブ目標としては「自分に向き合う」
自分の行動や考えを常にチェックして
よいほうに軌道修正をしていこう。

アヌサラ・ヨガの「アヌサラ」の意味は
「流れにまかせること」
ダラダラと流されるのではなく
流れに逆らわない、ということ。




2011年、みんなみんな笑顔いっぱいの1年でありますように。
今年もよろしくお願いします!




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Profile

レフア★

Author:レフア★
食べたり飲んだり旅したり笑ったり悩んだりヨガしたり。

Request
わたしレフア★の大切な日記・画像です。 このブログのすべての文章・画像の著作権はレフア★に帰属します。文章・画像の転載・引用はご遠慮下さい。
Tripadvisor

シンガポールのホテルの口コミ
4travel
台北 旅行
Article
Track back
Comment
Category
Counter
Retrieval
RSS
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。